Sponsored Link

【優勝候補予想】2018夏の甲子園展望!筆頭は大阪桐蔭、対抗は智弁和歌山、浦和学院、大穴は星稜、横浜、創成館!注目校は?

みなさんこんにちは、たかパパです。

いよいよ7月30日に夏の甲子園出場56校が
確定致しました!!

大会日程及び出場校一覧は下記のページを
ご確認下さいね。

2018夏の甲子園(第100回記念大会)優勝候補予想や注目選手、日程や出場校一覧も!【高校野球】
みなさんこんにちは、たかパパです。 筆者が一年で一番テンションが上がる 時期が近づいてきました。 そう! 夏の甲子園の開幕が...

さて、春のセンバツと夏の県大会の戦いぶりから
筆者が優勝候補を大予想してみたいと思います。

本命、対抗、大穴、注目校とそれぞれ筆者が
選んだのは・・・。

本命:大阪桐蔭
対抗:智弁和歌山、浦和学院
大穴:横浜、創成館、星稜
筆者注目:金足農

それでは順にご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

2018夏の甲子園をライブ視聴するには?

と、ちょっとその前に!

地上波ではNHKとNHK教育で放送されますが、
外出先などでライブ視聴したり情報を速やかに
チェックしたいですよね。

ご安心ください!
ネットメディアのスマホアプリ
「バーチャル高校野球」であなたの
スマホから無料視聴が可能です。

バーチャル高校野球インターネットスポーツメディア
スポーツブルから無料で見ることができます。

お手元のスマートフォンにて視聴可能です。
【スポーツブル iOS版】を無料でダウンロードする
【スポーツブル Android版】を無料ダウンロードする
※スマートフォンのみ視聴可能です。PC視聴はゴメンナサイ。

スマホでダウンロードすれば試合の中継や
実況も外出先でチェックが可能です。

はい、少し脱線しました。
それでは行ってみましょう!

2018夏の甲子園 ベスト8勝ち抜けチームを大予想!
みなさんこんにちは、たかパパです。 8月5日より開幕する第100回記念大会の 夏の甲子園。 出展元: いよいよ抽選会...

本命:春夏連覇を狙う優勝候補筆頭 大阪桐蔭【北大阪代表】

2018夏の甲子園の優勝候補の大本命は
間違いなく大阪桐蔭でしょう。

敢えて大阪桐蔭を予想から外すサイトも
少なからずありますが、普通に戦力分析
すると他校より頭一つ抜けています。

過去7校しか達成していない春夏連覇

昨年のチームも春夏連覇を狙いましたが、
仙台育英に苦杯を舐めて夢は散りました。

ただ、客観的に見て昨年夏は花咲徳栄の
チームの完成度が極めて高かったため、
勝ち進んでも果たして頂点に立てたか
ちょっと疑問でした。

参考までに春夏連覇を達成したのは
以下の7校です。

1962年の作新学院(栃木)
選抜を制したエース八木沢を赤痢で欠くも
2番手加藤が準決勝・決勝と完封。

1966年の中京商(愛知)
現在の中京大中京ですね。チーム力が高く、
安定した横綱相撲で春夏を制した印象です。

1979年の箕島(和歌山)
公立校初の春夏連覇。
星稜との死闘は「高校野球史上最高の試合」
と呼ばれていますね。

1987年のPL学園(大阪)
プロ入りした立浪、片岡、宮本、野村の
4人の盤石な体制。高校野球最強談義では
KKを擁する1985年と比較されますね。

1998年の横浜(神奈川)
何と言っても松坂大輔!夏の準々決勝の
PL学園との死闘、そして決勝でノーノー。
公式戦無敗で、過去最強の呼び声も高い
チームですね。

2010年の興南(沖縄)
現ソフトバンクの島袋を擁し、さらに
強力な打線が持ち味。沖縄に初の優勝旗。

2012年の大阪桐蔭(大阪)
阪神の藤浪、西武森を擁する近年最強と
呼ばれるチームです。全く危なげなく勝ち
進んだイメージがありますね。

【宜しければこちらの記事もどうぞ!】

高校野球 歴代・史上最強のチームはどこ?1985年PL?1998年横浜?2012年大阪桐蔭?
みなさんこんばんは、たかパパです。 今回のテーマは「高校野球史上最強チーム」 高校野球ファンなら一度は考えたことがある テーマ...

Sponsored Link

少し脱線しましたので話しを戻します。

投手、内野、外野をこなす三刀流の根尾昂君
俊足強打で走攻守三拍子そろった藤原恭大君
エースナンバーを背負う柿木蓮君
もう一人の左のエース横川凱君
昨年夏の雪辱に燃える主将中川卓也君
打撃開眼したオールラウンドプレイヤーの
山田健太君

ざっくり見ただけでこれだけのプロ注目選手。
根尾君、藤原君は2位までに消えるでしょう。

そして、西谷監督が見込んで全国から集まった
俊才たち。
野球脳がとにかく高く、チームとして本当に
鍛え上げられている印象です。

ただ、その大阪桐蔭も思われているほどには
盤石ではないように思います。

新チームが発足して、秋の神宮大会では
準決勝で創成館に不覚を取ります。
春の選抜は見事制しましたが、準決勝の三重
高校戦では9回裏までリードを許し薄氷の
サヨナラ勝ち。

夏の北大阪府大会準決勝では履正社を相手に
9回2アウトまでリードを許しました。
西谷監督も「棺桶に片足突っ込みました」
と反省の弁を述べていました。

左腕の好投手をなんとなく苦手にしている
打線が沈黙すケースも多く、薄氷の逆転勝ち
もしばしば。
ただ、裏を返せば選手一人一人の土壇場での
強さが突き抜けているという事でしょう。

打線においては大型スラッガーは居ませんが
チーム全体でしっかりつなぎながら強振も
出来るトータルでの強さがあります。

そして猛暑の夏の甲子園において強豪チームの
エースを張るランクの好投手3枚を擁すると
いうのはやはり巨大なアドバンテージですね。

大阪桐蔭高校野球部 2018夏の甲子園メンバー!注目選手や監督についても!
みなさんこんにちは、たかパパです。 2017年の高校野球も熱い戦いが続き 非常に見応えがありましたね! 今の高校野球で最も...

Sponsored Link

対抗:春の雪辱を狙う全国屈指の破壊力! 智弁和歌山【和歌山代表】

そして大阪桐蔭の対抗馬として筆者が選ぶのは
春の選抜で準優勝の智弁和歌山です。

夏の和歌山県大会では初戦から準決勝までの
4試合を全て2桁得点&コールドと圧倒的な
強さを見せました。チーム打率は4割1分。

名将高嶋監督が「智弁和歌山史上で三本指に入る」
と高く評価する3番林晃汰君を中心に、文元洸成君
冨田泰生君、黒川史陽君と並ぶ3~6番は迫力十分。

彼らの前を打つ1番神先恵都君、2番の西川晋太郎君
天才の呼び声も高いオールラウンドプレイヤー。

智弁和歌山過去最強との呼び声も高い、
スーパー1年生の細川凌平君にも注目です。

選抜の準決勝東海大相模戦のように大量失点
しても打ち勝てる破壊力は全国トップクラスで、
ツボにはまった時の強さは本当にスゴい!

ただ、懸念されるのは投手陣。

選抜でもそうでしたが、エース平田君は安定感抜群
なのですが、2番手以降がやや頼りないのが心配。

とにかく今年の夏は高嶋監督が打倒大阪桐蔭
燃えていますので期待したいところですね。

智弁和歌山野球部 2018夏の甲子園メンバー、監督や注目選手は?
どうもこんにちは、たかパパです。 今回は智弁和歌山野球部について お話しようと思います。 昨年の夏の甲子園でも強打で勝ち上がり...

対抗:大阪桐蔭に比肩するタレント軍団! 浦和学院【南埼玉代表】

高校野球ファンの間では「モリシ」の愛称で
親しまれていますが、名将森士監督率いる
浦和学院も充実した戦力を誇ります。

制球力で勝負するエース河北君、プロ注目の
190センチ右腕で最速149キロの渡邉君
最速143キロのスーパー1年生・美又君
投手陣のタレントも豊富。

激戦区埼玉県ですが、今回は100回記念大会で
南北に分かれて2枠でしたので、危なげなく
勝ち進んで疲弊していない感があるのも強み。

337: 名無し 2018/07/23(月) 13:01:07.05 ID:XCx6D+fZ0
はいお疲れさん
浦学どうせ出るならベスト8とかいかんかな
無理かな

366: 名無し 2018/07/23(月) 13:02:04.27 ID:GEd9vnkud
>>337
河北渡邊いるからいけるやろ

380: 名無し 2018/07/23(月) 13:02:29.63 ID:cFIJI0ICa
>>337
やらかさなきゃ行けるわ
というかやらかさなきゃ優勝いける

417: 名無し 2018/07/23(月) 13:03:40.35 ID:jkI1IYX0d
>>380
マジ?そんなに強いんか!

441: 名無し 2018/07/23(月) 13:04:37.03 ID:fCvUjB+U0
>>417
なおやらかす模様

まぁ親しみを込めてこのような書き込みも
観られますが、森監督はライバル花咲徳栄の
昨年夏の優勝を見て今年にかけている部分は
かなり大きいと思いますので期待しましょう!

浦和学院高校野球部 2018夏の甲子園メンバー!注目選手や監督についても
みなさんこんにちは、たかパパです。 今回ご紹介するのは南埼玉大会を制し、 見事甲子園出場を決めた浦和学院高校 です。 浦和学...

Sponsored Link

大穴:過去屈指のタレント集団は頂点に届くか? 横浜【神奈川代表】

選抜の予選で敗退した横浜高校。

毎年絶大な戦力を持ちながら今一つ結果が
伴わない事に対して平田監督に批判が
集まりがちですが、この戦力がきちんと
噛みあって稼働すれば優勝も見えてきます。

プロ注目として1年生時から話題を呼んだ
コンゴ人の父を持つハーフの万波中世君

絶大な身体能力で期待を集めますが、
春から不調で、夏は一次メンバーから外れる
屈辱を味わいましたが、この夏に覚醒!

南神奈川大会決勝の鎌倉学園戦では特大の
ホームランも放ちました。
夏の県大会では24打数13安打で打率.542、
2HR12打点と大暴れしました。
甲子園の舞台で一流どころと対戦した時に
どれだけの結果を残せるか注目です。

投手陣は1年生秋からエースを務める3年生
板川君を中心に、2年生左腕の及川雅貴君
県予選で152キロを叩き出し、左腕最速を
記録しています。

今年の春に新入学の1年生にも逸材揃いで、
左腕の松本隆之介君も最速145キロ。

ヤクルトで活躍した度会博文氏を父に持つ
度会隆輝君はU-15日本代表で活躍した逸材。

新入学で世代No1の呼び声も高く、投打で
高いレベルを魅せる木下幹也君にも注目。

横浜高校の近年の傾向として、タレントが
揃った時に限ってヤラかして早期敗退が
多いように思いますので、平田監督にはその
批判を跳ね返す成績を見せつけて欲しい
ところですね!!

横浜高校野球部 2018夏の甲子園メンバー!注目選手や監督についても!
みなさんこんにちは、たかパパです! みなさんはこの試合だけはめちゃめちゃ 印象に残ってる!! という試合はありますか? 20...

Sponsored Link

大穴:好投手6枚を擁し継投で盤石! 創成館【長崎代表】

秋の神宮大会でも大阪桐蔭を準決勝で破り
準優勝、春の選抜でもベスト8入りを果たして
旋風を巻き起こした創成館。

この夏は好投手6人を擁して夏の甲子園に
乗り込んできます。

夏の長崎県大会では準決勝まで4試合全て継投。

エースナンバーを背負う川原陸君に加え、
選抜の智弁和歌山戦で最後のマウンドに立った
酒井駿輔君、そして3年生の投手陣戸田達也君、
伊藤大和君、七俵陸君、佐藤泰稀君の左右6枚の
投手陣は強力です。

打撃陣もしぶとく、追い込まれてもノーステップ
打法でミートに徹して食らいついてきて、
チームとして繋ぐ野球が徹底されています。
方針が周知徹底されていて、あれだけ上手く
足を絡めてくるといい意味で嫌らしい
強さですよね。

創成館高校野球部 2018夏の甲子園メンバー、注目選手や監督についても
どうもこんにちは、たかパパです! もうプロ野球もストーブリーグに入り、 高校野球も神宮大会が終わって来年春が 待ち遠しくて仕方がな...

大穴:過去最強チームの呼び声も! 星稜【石川代表】

最大のライバル日本航空石川が初戦で敗退
したことも要因としてあるとは思いますが、
この夏の星稜は圧倒的な強さを見せました。

「星稜史上最強チーム」との呼び声も高く、
石川大会の決勝では、22対0の圧勝。
石川県予選5試合で53得点と打線の破壊力は
抜群で、投手陣は無失点と盤石の強さ。

主将の竹谷理央君は決勝戦で4本塁打。
そして同じく3年生の南保君も3本塁打で、
かつ県大会通算5本塁打はあのゴジラ松井を
越える新記録です。

そして投手陣も盤石です。
怪物の呼び声高い2年生エース奥川恭伸君
選抜でエースナンバーを背負って好投を
見せたキャプテンの竹谷君も。
そしてU-15日本代表のクローザーを務めた
新1年生の寺西成騎君
まだ原石ですが、186センチの長身から
投げ下ろす最速142キロのストレートは
威力十分です。

そして1年生で強豪星稜のショートを掴んだ
天才の呼び声高い内山壮真君

投打ともに戦力が充実していて、この夏も
ですが、主力が3年生になる2019年に
星稜が全国を席巻する日が見えてきます。

星稜高校野球部 2018夏の甲子園メンバー、監督や注目選手も!
みなさんこんにちは、たかパパです。 プロ野球もシーズンを終えましたが、 みなさんが応援している球団の成績は いかがでしたか...

Sponsored Link

注目:旋風を巻き起こせるか!? 大会No1投手擁する金足農

筆者が個人的に注目しているのが金足農業。

エースの吉田輝星君は東北の怪物と呼ばれ、
150キロを超えるストレートと多彩な
変化球、そして秋田大会5試合43回を1人で
投げ抜くスタミナとハートが武器。
奪三振は57と一試合10を大幅に超えます。

筆者の私見では大会No1右腕だと思いますが、
分業制が主流になった今の高校野球に
おいて、力投型のエースがどれだけチームを
引っ張れるか注目しています。

チーム自体はそこまで打線が強いわけでも
なく、守備が鬼堅いという訳でもないので
エースを中心に全員野球でどこまで行けるか
個人的に楽しみです。

金足農業高校野球部 2018夏の甲子園メンバー!注目選手や監督についても
みなさんこんにちは、たかパパです。 今回ご紹介するのは秋田大会を制し、 見事甲子園出場を決めた金足農業です。 金足農業は今回で夏は...

2018夏の甲子園 大会展望

さて、それでは対戦カードが決定したので
対戦一回りする第8日まで考察してみます。

ベスト8の予想記事は今日別途書きますので
後ほどリンク致しますね!

8月5日(日)大会第1日

10:30 第1試合(1回戦) 藤蔭(大分) × 星稜(石川)
13:00 第2試合(1回戦) 済美(愛媛) × 中央学院(西千葉)
15:30 第3試合(1回戦) 慶応(北神奈川) × 中越(新潟)

開幕カードから注目の星稜が登場。
第2試合も済美と中央学院という強豪同士の
対決となり勝者が読めませんね。
第3試合も好カードです。

第1日目は「星稜史上最強チーム」の呼び声も
高い星稜に注目でしょうね。

8月6日(月)大会第2日

8:00 第1試合(1回戦) 山梨学院(山梨) × 高知商(高知)
10:30 第2試合(1回戦) 作新学院(栃木) × 大阪桐蔭(北大阪)
13:00 第3試合(1回戦) 北照(南北海道) × 沖学園(南福岡)
15:30 第4試合(1回戦) 旭川大(北北海道) × 佐久長聖(長野)

第一試合から山梨の盟主山梨学院と昨秋神宮大会
優勝の高知の盟主明徳義塾を破った高知商。
勝敗が見えない好カードです。
そして第2試合では優勝候補筆頭大阪桐蔭が
一昨年夏王者の作新学院と激突という、
1回戦屈指の好カード。
道産子の筆者は第3・第4試合は北海道勢を
応援したいところです(笑)
第4試合は旭川大のイケメン好投手吉田君にも
注目です。

第2日目注目カードは何と言っても第2試合の
大阪桐蔭対作新学院でしょう。
勝った方がベスト8進出でしょうか?

8月7日(火)大会第3日

8:00 第1試合(1回戦)  佐賀商(佐賀) × 高岡商(富山)
10:30 第2試合(1回戦)  智弁和歌山(和歌山) × 近江(滋賀)
13:00 第3試合(1回戦)  前橋育英(群馬) × 近大付(南大阪)
15:30 第4試合(1回戦)  益田東(島根) × 常葉大菊川(静岡)

第3日目も好カードが続きます。
第一試合は個人的に高岡商業の大会屈指の
左腕山田龍聖君に注目!
プロ注目の世代No1左腕です。

第2試合は今年春の選抜準優勝の智弁和歌山と
選抜ベスト16の近江という近畿勢同士が激突。
下馬評では智弁和歌山ですが、好投手を3枚
揃える近江が強力打線をどう抑えるか?

第三試合は近大付の大阪No1の呼び声高い
好投手大石君にも注目です。

やはり第3日の注目カードは智弁和歌山対
近江でしょうか。
勝者がこのブロックのベスト8が見えます。

Sponsored Link

8月8日(水)大会第4日

8:00 第1試合(1回戦)  日南学園(宮崎) × 丸亀城西(香川)
10:30 第2試合(1回戦)  金足農(秋田) × 鹿児島実(鹿児島)
13:00 第3試合(1回戦)  大垣日大(岐阜) × 東海大星翔(熊本)
15:30 第4試合(1回戦)  花咲徳栄(北埼玉) × 鳴門(徳島)

筆者個人的には第2試合の金足農のエース吉田君!
強豪鹿児島実業相手にどんなピッチングを見せて
くれるでしょうか?

第4試合には昨年夏の王者花咲徳栄が登場!
やや投手陣が手薄ですが、県予選を圧倒的な
強さで勝ち抜いた実力は確かです。

第4日目はやはり昨年王者花咲徳栄対徳島の
強豪鳴門との対戦でしょうか。
花咲徳栄のスーパー一年生井上君にも注目です。

8月9日(木)大会第5日

8:00 第1試合(1回戦)  横浜(南神奈川) × 愛産大三河(東愛知)
10:30 第2試合(1回戦)  花巻東(岩手) × 下関国際(山口)
13:00 第3試合(1回戦)  創志学園(岡山) × 創成館(長崎)
15:30 第4試合(1回戦)  興南(沖縄) × 土浦日大(茨城)

第5日目4試合とも甲子園常連校が登場します。
第一試合から人気も高い横浜が登場。
筆者の注目は第3試合の創志学園対創成館。
どちらも注目していたのでどちらかがここで
消えるのは勿体ない・・・。
そして第4試合は興南2年生エースの島袋君に
注目です!

第5日目の注目カードは横浜!ではなくて
第3試合の創志学園対創成館。
地力だと間違いなく創成館ですが、創志学園の
2年生エース西君のピッチング次第でしょう。

8月10日(金)大会第6日

9:30 第1試合(1回戦)  敦賀気比(福井) × 木更津総合(東千葉)
12:00 第2試合(1回戦)  日大三(西東京) × 折尾愛真(北福岡)
14:30 第3試合(1回戦)  羽黒(山形) × 奈良大付(奈良)

第6日第一試合は福井の強豪敦賀気比対千葉の
盟主木更津総合という強豪同士の対決。
例年良いですが筆者が見ても今年の木更津総合は
非常に好チームに仕上がっています。
第2試合は強豪日大三高と福岡の激戦を勝ち上がり
初出場の折尾愛真。九州のゴジラ松井君に
注目しましょう。

注目カードはやはり第一試合の敦賀気比対
木更津総合でしょうか。

Sponsored Link

8月11日(土・祝)大会第7日

8:00 第1試合(1回戦)  龍谷大平安(京都) × 鳥取城北(鳥取)
10:30 第2試合(1回戦)  明石商(西兵庫) × 八戸学院光星(青森)
13:00 第3試合(2回戦)  報徳学園(東兵庫) × 聖光学院(福島)
15:30 第4試合(2回戦)  白山(三重) × 愛工大名電(西愛知)

祝日・土曜日の第7日も好カードがつづきます。

好投手を複数擁して上位進出間違いなしの
龍谷大平安。
巨人坂本勇人を輩出した強豪八戸学院光星と
好投手を擁する明石商も結果が読めません。
ドラフト上位指名確実の高校No1ショート
小園君擁する古豪報徳学園と福島の盟主である
聖光学院。
漫画「ルーキーズ」を想わせる躍進を見せて
初出場の白山は古豪愛工大名電と。
夏の名電はイマイチのことも多いので
(関係者各位・スミマセン)もしや?

注目カードはやはり第3試合の報徳学園対
聖光学院でしょうか。

8月12日(日)大会第8日

8:00 第1試合(2回戦)  二松学舎大付(東東京) × 広陵(広島)
10:30 第2試合(2回戦)  浦和学院(南埼玉) × 仙台育英(宮城)
13:00 第3試合(2回戦)  藤蔭-星稜勝者 × 済美-中央学院勝者 
15:30 第4試合(2回戦)  慶應-中越勝者 × 山梨学院-高知商勝者

第3第4試合は割愛して、第一試合から好カード。

東東京の雄二松学舎附対昨年夏準優勝の広陵。
そして第2試合も埼玉の盟主浦和学院と
宮城の強豪仙台育英という、2回戦屈指の
好カードです。

2013年春夏連覇を目指した浦和学院の
夢を仙台育英が打ち砕いた甲子園屈指の
名試合&名シーン。
果たして森監督率いる浦和学院が5年前の
忘れ物を取り戻せるか注目です!

何と言っても注目は第2試合の浦和学院と
仙台育英の因縁の対決でしょう!
筆者仕事サボってでも見たい(笑)

Sponsored Link

2018夏の甲子園 出場56校一覧

各校青文字リンク先詳細情報開きます。

北北海道:旭川大(9年ぶり8回目)

南北海道:北照(5年ぶり4回目)

青森県:八戸学院光星(2年ぶり9回目)

秋田県:金足農(11年ぶり6回目)

山形県:羽黒(15年ぶり2回目)

岩手県:花巻東(3年ぶり9回目)

宮城県:仙台育英(2年連続27回目)

福島県:聖光学院(12年連続15回目)

茨城県:土浦日大(2年連続4回目)

栃木県:作新学院(8年連続14回目)

群馬県:前橋育英(3年連続4回目)

北埼玉:花咲徳栄(4年連続6回目)

南埼玉:浦和学院(5年ぶり13回目)

東東京:二松学舎大付(2年連続3回目)

西東京:日大三(3年ぶり17回目)

西千葉:中央学院(初出場)

東千葉:木更津総合(3年連続7回目)

北神奈川:慶應義塾(10年ぶり18回目)

南神奈川:横浜(3年連続18回目)

山梨県:山梨学院(3年連続8回目)

新潟県:中越(2年ぶり11回目)

長野県:佐久長聖(2年ぶり8回目)

富山県:高岡商(2年連続19回目)

石川県:星稜(2年ぶり19回目)

福井県:敦賀気比(3年ぶり8回目)

静岡県:常葉大菊川(2年ぶり6回目)

東愛知:愛産大三河(22年ぶり2回目)

西愛知:愛工大名電(5年ぶり12回目)

三重県:白山(初出場)

岐阜県:大垣日大(2年連続5回目)

滋賀県:近江(2年ぶり13回目)

京都府:龍谷大平安(4年ぶり34回目)

北大阪:大阪桐蔭(2年連続10回目)

南大阪:近大付(10年ぶり5回目)

奈良県:奈良大付(初出場)

和歌山県:智弁和歌山(2年連続23回目)

東兵庫:報徳学園(8年ぶり15回目)

西兵庫:明石商(初出場)

岡山県:創志学園(2年ぶり2回目)

広島県:広陵(2年連続23回目)

鳥取県:鳥取城北(3年ぶり5回目)

島根県:益田東(18年ぶり4回目)

山口県:下関国際(2年連続2回目)

香川県:丸亀城西(13年ぶり5回目)

徳島県:鳴門(2年ぶり12回目)

愛媛県:済美(2年連続6回目)

高知県:高知商(12年ぶり23回目)

北福岡:折尾愛真(初出場)

南福岡:沖学園(初出場)

佐賀県:佐賀商(10年ぶり16回目)

長崎県:創成館(3年ぶり2回目)

熊本県:東海大星翔(35年ぶり2回目)

大分県:藤蔭(28年ぶり2回目)

宮崎県:日南学園(2年ぶり9回目)

鹿児島県:鹿児島実(3年ぶり19回目)

沖縄県:興南(2年連続12回目)

Sponsored Link

夏の甲子園の試合結果や情報はバーチャル甲子園でチェック!

熱戦が期待される2018夏の甲子園の試合結果や
その他の情報は「バーチャル高校野球」
チェックできます。

バーチャル高校野球は完全無料でダウンロード可能な
インターネットスポーツメディアスポーツブル
から
ご覧になれます。

お手元のスマートフォンにて視聴可能です。
【スポーツブル iOS版】を無料でダウンロードする
【スポーツブル Android版】を無料ダウンロードする
※スマートフォンのみ視聴可能です。PC視聴はゴメンナサイ。

ぜひあなたのスマートフォンにダウンロード
して、外出先での試合結果チェックや
中継視聴してみてくださいね。

関連記事はこちら!

2018夏の甲子園出場校一覧!日程や優勝候補予想や注目選手も!【随時更新】

【高校野球】2018夏の甲子園 イケメン球児まとめ

2018年高校野球・野手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

2018年高校野球・投手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

高校野球 歴代・史上最強のチームはどこ?1985年PL?1998年横浜?2012年大阪桐蔭?

その他高校球児に関する記事はこちら!

最後に

いかがでしたでしょうか?

あくまで筆者の主観となりますのでご参考
程度にお読み頂ければと思います。

昨年夏を制した花咲徳栄の今年のチームも
なかなか良いですが、昨年は網脇君清水君と
好投手2枚を擁しましたが今年は野村君の
負担が大きすぎるかなぁと。

あと、本文で書ききれませんでしたが、
木更津総合も今年素晴らしいチームに仕上げて
来ていますので注目したいところ。

いずれにしましても、予想が外れて波瀾が
起きるのは夏の甲子園の常。
やはり甲子園には魔物が住んでいますね。

さて、それではこれから始まる熱戦に
期待したいと思います。

最後までお読み頂き有難うございました!

Sponsored Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

ツイッターフォローお願いします