Sponsored Link

慶應義塾高校野球部 2018夏の甲子園メンバー!注目選手や監督についても

どうもこんにちは、たかパパです!

いよいよ8月5日から夏の甲子園が開幕し、
全国の強豪たちが代表校として名乗りを
上げていますね。

今回は100回記念大会という事で、
神奈川県は南北2枠となっています。

すでに南神奈川は横浜高校が代表枠を
獲得し、超激戦区である北神奈川も今日
代表が決定しそうです。

春の選抜ベスト4で、東の横綱と言われる
大本命東海大相模が敗退し、混沌とした
中ですが、強豪校の一つ慶應義塾が恐らく
代表枠を掴むと思われます。

今回はそんな慶應義塾高校の野球部2018
メンバーについてお話したいと思います。

神奈川の名門校で、激戦区の中でも屈指の
強さを誇る慶應義塾。

そんな慶應義塾高校のメンバーや注目選手、
監督についてお話しようと思います。

2018夏の甲子園(第100回記念大会)優勝候補予想や注目選手、日程や出場校一覧も!【高校野球】
みなさんこんにちは、たかパパです。 筆者が一年で一番テンションが上がる 時期が近づいてきました。 そう! 夏の甲子園の開幕が...

Sponsored Link

慶應義塾高校 2018年野球部メンバー

2018夏季北神奈川大会メンバーです。

番号 名前 位置 出身中学 出身シニア等
1 生井 惇己 投手 3 茨城 下妻市千代川中 常総シニア
2 善波 力 捕手 2 神奈川 綾瀬市城山中 麻生ボーイズ
3 廣瀬 隆太 内野手 2 神奈川 慶應義塾普通部 世田谷西シニア
4 奥村 拓馬 内野手 3 東京 世田谷区駒留中 世田谷西シニア
5 下山 悠介 内野手 3 千葉 千葉市打瀬中 千葉西シニア
6 宮尾 将 内野手 3 神奈川 法政大学第二中 武蔵府中シニア
7 大川 裕也 外野手 3 東京 江戸川区清新第二中 浦安シニア
8 根岸 辰昇 外野手 3 東京 慶應義塾中等部 中学軟式
9 石田 新之介 外野手 3 東京 慶應義塾中等部 中学軟式
10 渡部 淳一 控え 3 東京 世田谷区東深沢中 東京神宮シニア
11 大島 光貴 控え 3 東京 葛飾区常盤中 江戸川中央シニア
12 千坂 卓海 控え 2 宮城 松島町松島中 中学軟式
13 吉川 海斗 控え 2 千葉 柏市富勢中 取手シニア
14 杉岡 壮将 控え 2 神奈川 川崎市宮崎中 横浜青葉ボーイズ
15 河本 龍斗 控え 3 神奈川 藤沢市第一中 中学軟式
16 田邊 慎之佑 控え 3 神奈川 横浜市浜中 中学軟式
17 内藤 友喜 控え 3 神奈川 慶應義塾普通部 中野シニア
18 関 展理 控え 2 北海道 札幌市栄中 札幌新琴似シニア
19 斉藤 俊 控え 2 東京 江戸川区西葛西中 江東ライオンズ
20 田口 義将 控え 2 埼玉 加須市北川辺中 春日部ボーイズ

神奈川県内中学出身者は7名です。

神奈川県外出身者の内訳ですが、
東京都7名、千葉県2名、北海道、宮城、
茨城、埼玉が各1名となっています。

県外中学の出身者は近郊の関東圏を中心
に多めですね。神奈川県下でも強豪校の
ひとつですので、関東圏から選手が集まって
いるようですね。

慶應義塾高校 注目選手

生井惇己

175cm/70kg
左投/左打

なまいじゅんきと読むのですが難しい読み方ですね。

センバツも経験したエース。

ストレート最速142kmと左腕ではかなり速い球速。

2017年秋季大会、神奈川県大会準決勝、鎌倉学園との対戦で先発しており

本人は「疲れていた」とコメントしていたものの

2安打、14奪三振で完封勝利を収めました。

5回に1点を取ったチームの援護をしっかり守って1-0で勝利。

先発として最高の形で結果を残し、次の投球にも期待がかかります。

Sponsored Link

慶應義塾高校の監督紹介


出展元:http://blog.livedoor.jp/popo0803/archives/2017-01.html

森林貴彦さんという方が現在の監督です。

これまで25年間で25度の甲子園出場を誇る

名将上田誠監督の教え子で、2016年秋から

上田監督より引き継ぐこととなりました。

慶應義塾高校のOBであり、野球部で遊撃手をしていました。

森林監督は選手たちには自分で判断させて行動させるように

しているようです。

さらに、監督に就任して意識しているのは慶應義塾高校の野球部は

どうあるべきか、ということ。

さらに慶應義塾の野球部に根ざしているエンジョイ・野球も

しっかりと反映させた方針を掲げています。

慶應義塾の伝統や名門校としての強さをさらに高めて甲子園

優勝を目指してもらいたいですね。

慶應義塾高校概要

甲子園は春8回、夏17回の出場を誇る
神奈川の古豪で現在も強豪校のひとつです。

所在地:神奈川県横浜市港北区日吉4丁目

監督:森林貴彦
部長:七條義夫
福部長:鳥居弘 赤松衝樹

甲子園出場回数
春:8回
夏:18回

甲子園最高成績
春:優勝(1916年)
夏:準優勝(1920年)

主なOB:
白村明弘(日本ハム)
山本泰寛(巨人)
加藤拓也(広島)

Sponsored Link

夏の甲子園の試合結果や情報はバーチャル甲子園でチェック!

熱戦が期待される2018夏の甲子園の試合結果や
その他の情報は「バーチャル高校野球」
チェックできます。

バーチャル高校野球は完全無料でダウンロード可能な
インターネットスポーツメディアスポーツブル
から
ご覧になれます。

お手元のスマートフォンにて視聴可能です。
【スポーツブル iOS版】を無料でダウンロードする
【スポーツブル Android版】を無料ダウンロードする
※スマートフォンのみ視聴可能です。PC視聴はゴメンナサイ。

ぜひあなたのスマートフォンにダウンロード
して、外出先での試合結果チェックや
中継視聴してみてくださいね。

関連記事はこちら!

2018夏の甲子園出場校一覧!日程や優勝候補予想や注目選手も!【随時更新】

【高校野球】2018夏の甲子園 イケメン球児まとめ

2018年高校野球・野手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

2018年高校野球・投手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

高校野球 歴代・史上最強のチームはどこ?1985年PL?1998年横浜?2012年大阪桐蔭?

その他高校球児に関する記事はこちら!

まとめ

今回は慶應義塾高校野球部についてのお話でした。

慶應義塾は甲子園の常連で

プロ野球選手も輩出しています。

長い歴史がある中で伝統を日々受け継ぎ、

名門校としての戦いをしている威風堂々とした

チームはやはり神奈川屈指の強さを誇っているだけのことはありますね。

これからも甲子園目指して頑張ってもらいたいですね。

では、以上で終わりたいと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

ツイッターフォローお願いします