Sponsored Link

2017夏の甲子園 木更津総合 野球部メンバー、監督と注目選手は?【千葉代表】

みなさんこんにちは、たかパパです。

いよいよ開幕した夏の甲子園ですが、

第一試合からスリリングな展開で観戦して

いて非常に面白いですね!

さて、今大会No1投手と称される山下君を

擁する千葉県代表木更津総合について

調べてみました。

↓筆者は木更津総合をベスト8に予想↓

2017夏の甲子園 独断と偏見のベスト8予想!
みなさんこんにちは、たかパパです。 いよいよ明日8月7日(月)9時より 第99回全国高等学校野球選手権大会が 開幕しますね...

Sponsored Link

2017夏の甲子園 木更津総合(千葉)野球部登録メンバー

激戦区千葉県を制した登録メンバーです。

※は地区予選の成績です。☆は主将です。

打線は経験豊富な峯村君や細田君が中心。

千葉大会では1イニング17得点するほどの

爆発力があります。

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 山下輝 3年 187/87 左左 .500
2 芦名望 3年 179/78 右右 .261
3 山中稜真 2年 176/72 右左 .391
4 小池柊稀 1年 174/64 右右 .214
5 野尻幸輝 2年 178/78 右左 .368
6 峯村貴希☆ 3年 186/82 右左 .240
7 綿田将也 3年 176/65 左左 .435
8 大木巴哉 3年 173/72 右右 .458
9 細田悠貴 3年 177/72 右左 .391
10 高佐太紀 3年 176/74 右右 .500
11 熊谷竣平 3年 175/68 左左 1.000
12 峯村誉範 2年 183/78 右右 .500
13 前田和希 3年 175/75 右左
14 比護涼真 2年 171/60 右右
15 伊藤龍 3年 175/66 右右 .000
16 橋本康生 3年 170/64 右右 .500
17 東智弥 2年 172/70 右右 .333
18 久保田望 3年 173/72 右右

選手構成ですが、地元出身のシニアの選手を

中心に関東圏の選手で構成されています。

攻守にバランスが取れている好チームですね。

エース山下君が輝きを放てば上位進出も!

木更津総合(千葉) 注目選手は?

やはり今大会No1の呼び声も高いエースの

山下輝君でしょう。

最速149キロのストレートと切れのある

スライダーが武器で、狙って三振をとれつつ、

大崩れしないバランスの良い投手です。

今大会No1の呼び声は伊達ではありません。

山下君に関してはこちらで詳しく書いています。

山下輝(木更津総合)大会No1投手のスカウト評価ドラフト先や投球スタイル、家族や彼女も気になる!
どうもこんにちは、たかパパです。 今回は夏の甲子園に出場する 木更津総合高校の山下輝投手について お話しようと思います。 ...


出展元:http://carolinabridal.biz/1430.html

ショートを護るキャプテンの峯村君も注目です。

左右に打ち分ける広角打法に加え、長打もあり、

走攻守3拍子そろった大型ショートで、U-18

日本代表にも選出されています。

Sponsored Link

木更津総合(千葉) 出場校概要

野球部は1963年創立。昨年は春夏連続で8強入り。

甲子園出場歴は春3回、夏5回の計8回で、

1971年の春のベスト4が最高成績です。

監督 五島卓道
部員数 64名
責任教師 青山茂雄
所在地 千葉県木更津市東太田3の4の1
ウェブサイト 【木更津総合高校HP】
夏の甲子園出場回数 2年連続6回目

甲子園の最高成績
夏:ベスト8(2016年)
春:ベスト4(1971年)

千葉県大会の成績
決勝:4-3 習志野
準決勝:6-2 東海大市原望洋
準々決勝:7-0 市船橋
5回戦:4-0 東京学館浦安
4回戦:10-0 幕張総合
3回戦:26-0 千葉西
2回戦:4-2 流山おおたかの森

他強豪競技 ソフトテニス部、卓球部、剣道部、柔道部、陸上部、ソフトボール部、書道部

主なOB
井納翔一(DeNA 投手)
古屋英夫(阪神コーチ)
与田剛(楽天コーチ)
前田三夫(帝京高校野球部監督)
桂正和(漫画家)

Sponsored Link

木更津総合を率いる五島卓道監督とは?


出展元:https://www.asahi.com/koshien/articles/ASJ3S5K58J3SUDCB02F.html

木更津総合を率いるのは異色の経歴を持つ、

五島卓道監督は1954年岐阜県生まれ。

元々は大手製鉄メーカーに勤務していて、

31歳で営業部門の係長に昇進したエリート。

そして社会人野球の川崎製鉄神戸の監督に

なりましたが、甲子園常連校出身の選手たちが

指示待ちなことに気づいて、

「どんな環境にあっても自分で考えて、成長を

続けられる選手を育てたい」と思い、1988年から

高校野球の指導者に転じたそうです。

ミーティングでは対話を重視し、選手たちに問いかけ、

手を挙げて答えさせているそうですよ。

いい意味で選手たちの自主性を重んじる監督

なのでしょうね。

昨年提示されていたデータですが、2007~2016の

10年間の夏の県予選50勝6敗で勝率が.893。

優勝4回、準優勝1回、ベスト4が1回と卓越した

成績を残しています。

Sponsored Link

木更津総合の関連記事はこちら

高校球児関連の記事はこちら!

2017夏の甲子園 独断と偏見のベスト8予想!

2017年夏の甲子園 優勝校を大予想!本命は大阪桐蔭、対抗は秀岳館!その他注目チームは?

2017夏の甲子園、試合結果、対戦カード、抽選会結果まとめ【随時更新】

2017夏の甲子園出場校一覧!優勝候補予想や注目選手も!

2017夏の甲子園 美人・可愛い女子マネージャー&チアまとめ【随時更新】

2017夏の甲子園 イケメン選手まとめ【随時更新】

まとめ

いかがでしたでしょうか。

木更津総合が位置する第6ブロックも強豪校が

数多く割り振られています。

前橋育英(群馬)
山梨学院(山梨)
日大山形(山形)
明徳義塾(高知)
木更津総合(千葉)
日本航空石川(石川)
開星(島根)
花咲徳栄(埼玉)

各チーム地力がありますし、どこで勢いを

つけて一気に進めるかがポイントでしょうか。

2回戦の花咲徳栄との試合もなかなかの

激闘必至ですよね。

これから開催される激戦を見守りたいところ

ですが、山下君の力投でベスト8まで

進んでもらいたいですね!

最後まで読んで頂きまして有難うございました!

Sponsored Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

ツイッターフォローお願いします