智弁和歌山野球部2018メンバー、監督や注目選手は?【和歌山代表】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもこんにちは、たかパパです。

今回は智弁和歌山野球部について

お話しようと思います。

甲子園の常連である強豪校で、今年

夏の甲子園でも強打で勝ち上がりましたが、

2回戦で大阪桐蔭の前に散りました。

秋の新チームが始動していますが、2年生

中心に好選手が多く、2018年度はかなりの

躍進が期待されています。

そんな智弁和歌山の2018年チームに

ついて調べてみました。

スポンサードリンク

2018年智弁和歌山 野球部登録メンバー

智弁和歌山といえば強打のイメージですが

新チームも強打で春の選抜を当確にしました。

夏の甲子園メンバーのうち8人が新チームに

残っていてこの経験値の高さも大きい。

大量得点できる打撃力だけでなく、要所で

しっかりとホームランを放ったり粘って

サヨナラ勝ちできたりと、しっかりとした

地力のあるチームですね。

以下、2018年度のメンバーです。

※2017年秋季大会のメンバーです。

背番号 名前 学年 位置 出身中学 出身シニア
1 平田 龍輝 2 投手 串本町串本中・和歌山 中学軟式
2 東妻 純平 1 捕手 和歌山市立紀伊中・和歌山 紀州ボーイズ
3 本田 史樹 2 内野手 紀ノ川市那賀中・和歌山 和歌山打田タイガース
4 高瀬宗一郎 2 内野手 由良町由良中・和歌山 紀州由良リトルシニア
5 黒川史陽 1 内野手 河合第一中・奈良 泉州阪堺ボーイズ
6 西川晋太郎 1 内野手 有田市保田中・和歌山 紀州由良リトルシニア
7 冨田泰生 2 外野手 堺市日置荘中・大阪 南海ボーイズ
8 神先恵都 2 外野手 比叡山中・滋賀 紀州ボーイズ
9 文元洸成 2 外野手 川西市緑台中・兵庫 神戸中央シニア
10 小堀颯 2 控え 和歌山大付属中・和歌山 紀州ボーイズ
11 池田 陽佑 1 控え 宇治市宇治中・京都 京都ブラックス
12 湯浅 公貴 1 控え みなべ町南部中・和歌山 中学軟式
13 田中 有也 2 控え 和歌山市城東中・和歌山 紀州ボーイズ
14 根来 塁 1 控え 紀ノ川市貴志川中・和歌山 紀州ボーイズ
15 目代 康悟 2 控え 八戸市根城中・青森 八戸東シニア
16 上原 佑斗 1 控え 和歌山市伏虎中・和歌山 和歌山ボーイズ
17 佐藤 樹 1 控え 紀ノ川市貴志川中・和歌山 岩出ボーイズ
18 山本 雄太 1 控え 和歌山市西脇中・和歌山 和歌山シニア

智弁和歌山のメンバーを見ていると、

基本は和歌山県の中学出身の選手が多いです。

和歌山12人、
大阪1人、
奈良1人、
兵庫1人、
京都1人、
滋賀1人、
青森1人。

智弁和歌山と言えば、少数精鋭で強豪なのに

意外とプロの輩出が少ないチームです。

毎年10人ずつしか部員を入れておらず、

選手も高校時にピークとなる選手を集める

ためにプロの輩出率が少ないと言う意見も

あります。

大器晩成タイプでなく早熟タイプの選手が

多いからこそこの強力打線があるという

ことなんですね。

スポンサードリンク

智弁和歌山 注目選手

とにかく打線が強い。

その中でも注目の選手はこちら!


出展元:http://newstar0320.com/blog/2753.html

まずは3番・サードの林晃汰選手です。

クリーンナップを任される打撃が光る

選手で、パンチ力もあり、守備も軽快で

強肩でもあります。

プロも注目するバッターですね。

2017秋現在は膝の怪我の治療のため

ベンチ入りメンバーから外れています。

林晃汰(智弁和歌山)2018年ドラフト候補のスカウト評価、家族や彼女についても
どうもこんにちは、たかパパです! 今回は智弁和歌山高校のスーパー2年生 林晃汰選手についての考察です。 林選手は左のスラッ...


出展元:http://www.sankei.com/sports/photos/170811/spo1708110021-p2.html

そして、夏の甲子園興南戦で林君と

ともにホームランを放った強打者

冨田泰生君も注目です。

新チームではホームランを量産していて

和歌山大会と練習試合5試合で6本!

このまま順調に成長すれば林君とともに

ドラフト候補間違いなしでしょう。


出展元:http://www.hb-nippon.com/player/15077

そして、エースナンバーを背負う

平田龍輝君も最速144キロのストレート

を武器に切れのあるスライダーが武器。

2017夏の甲子園1回戦興南戦でも、

エースの3年生黒原君が6失点と打ち込まれ

あわや敗戦かという後を引き継いで

しっかりと抑えきっています。

新チームでもエースを背負う注目の

ピッチャーです。

そして、是非覚えておいて欲しいのが

1年生コンビの2人。

サードの黒川史陽君と、

ショートの西川晋太郎君。

1年生ながら夏の甲子園のメンバーに

選ばれており、黒川君は巧みな

バットコントロールと長打力を

兼ね備えた好打者です。

西川君は一年生ながらショートの

レギュラーを掴んだ抜群の守備力が

強みですが、打撃センスも抜群。

スポンサードリンク

智弁和歌山 出場校概要

智弁和歌山の甲子園出場回数ですが

春11回、夏22回の計33回です。

名の知れた学校ではあるのですが数字を

見ると改めて凄いと感心してしまいます。

ちなみに最高成績は1994年春、1997・

2000年夏に優勝を果たしています。

監督 高嶋仁
部員数 32名
責任教師 古宮克人
所在地 和歌山県和歌山市冬野2066の1
ウェブサイト 【智弁和歌山高校HP】

甲子園出場回数
春:11回
夏:22回

甲子園の最高成績
夏:優勝(1997年、2000年)
春:優勝(1994年)

秋季近畿大会の成績
決勝: - 大阪桐蔭
準決勝:5-4 乙訓
準々決勝:11-4 法隆寺国際
1回戦:12-8 履正社

秋季和歌山県大会二次予選の成績
決勝:8-6 日高中津
準決勝:10-0 箕島
準々決勝:12-0 和歌山南陵

他強豪競技 囲碁将棋部、英語部

主なOB
武内晋一(ヤクルト 内野手)
坂口真規(巨人 内野手)
岡田俊哉(中日 投手)
西川遥輝(日本ハム 外野手)
高塚信幸(元近鉄)
喜多隆志(元ロッテ)
橋本良平(元阪神)
池邉啓二(元JX-ENEOS)

スポンサードリンク

智弁和歌山を指揮する高嶋仁監督について


出展元:http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/yakyutaro/sports/yakyutaro-20150813095301484

智弁和歌山を指揮する高嶋仁監督は

1946年生まれの71歳。

高嶋監督は長崎海星高校時代に投手・

外野手として甲子園に出場しています。

日体大に進学後も野球を続け、四年時には

4番も任されました。

大学卒業後の1970年に奈良の智弁学園の

コーチとなり、1972年に同校監督に就任。

春の選抜大会でベスト4に導き、1980年に

智弁和歌山高校に転勤となり、同校監督に

就任。

春夏合わせて32回も同校を甲子園に導き、

春の選抜は優勝1回準優勝2回、

夏の選手権は優勝2回、準優勝1回を

達成しています。

監督として甲子園の勝利数は64と、

甲子園最多記録となっています。

まさに名将中の名将監督ですね。

また伝令や選手交代、攻守交替時での

指示が勝利につながった例も数多く

その優れた采配力は同じ高校野球指導者

である木内幸男さんや元プロ野球監督の

野村克也さんが絶賛するほどでもあります。

野球が、選手の力だけによるものではないと

感じるほどに監督として素晴らしい

成績を残してきました。

スポンサードリンク

智弁和歌山の関連記事はこちら

2017明治神宮大会(高校野球)出場校一覧、日程、対戦組み合わせ、結果速報【随時更新】

2018センバツ(春の甲子園)出場校予想一覧!優勝候補予想や注目選手は?【随時更新】

その他高校球児・高校野球に関する記事はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

2017年夏の甲子園に出場している

智弁和歌山についてのお話でした。

強力打線を武器に甲子園の優勝を狙う

智弁和歌山。

とにかくヒット数が多く、どこからでも

点を取れそうな脅威の打線となっています。

2回戦で優勝候補の大阪桐蔭を撃破して、

久々の夏の甲子園優勝なるか、楽しみですね。

最後まで読んで頂き有難うございました!