Sponsored Link

山田将義(二松学舎大付属)イケメン1年生キャッチャーの出身中学やスカウト評価、家族や彼女についても!

みなさんこんにちは、たかパパです。

高校野球から二松学舎大付属高校の
イケメン捕手、山田将義君を紹介します!

二松学舎大付属高校は東東京地方予選を
制し2年連続3度目の甲子園出場の切符を
手にしました。

2連覇を成し遂げたチームを攻守ともに
けん引したのが、イケメンルーキーの
山田君です。

果たしてどんな球歴なのでしょうか?
早速ご紹介していきます。

二松学舎大付野球部 2018夏の甲子園メンバー、監督や注目選手は?
みなさんこんにちは、たかパパです。 いよいよ8月5日から夏の甲子園が開幕 しますね! 全国各地でも代表の切符を掴むための 激戦が...

Sponsored Link

山田将義(やまだ・まさよし)くんのプロフィールや球歴


引用:https://baseball-koshien.com/masayoshi-yamada/

名前:山田将義(やまだ・まさよし)
生年月日:2002年8月26日
出身:東京都
身長/体重:176㎝/75㎏
所属:二松学舎大付属高校
ポジション:捕手(右投げ・左打ち)

なんと山田君は5歳から野球を始めました。
ご両親が野球をしていたからだそうです。

小学生になると世田谷を活動拠点としている、
リトルジャイアンツに入り軟式野球を
始めました。

そして才能を開花させ、読売ジャイアンツ
ジュニアにも選出されました。
捕手として出場をしています。
更には、侍ジャパンU-12に選出されました。

中学は強豪校駿河台学園中に入学しました。
東京都夏季選手権大会ではチームを優勝へと
導きました。

そして3年時には、侍ジャパン(U-15)に
小学生時以来2回目の選出となりました。

ポジションは内野手としての出場で主将を務め、
チームを優勝へと導きました。

引用:https://baseball-koshien.com/masayoshi-yamada/

侍ジャパンで主将を務めるほどの、実力と
信頼が中学生時からあったなんて、
エリートコースまっしぐらですね・・・!!!

そして”日本代表の主将”という、大きな大きな
重圧を背負い、戦い抜き、優勝へと導く、
精神力と技術。既にこの時から、スカウトの目に
留まっていることは確かでしょう。

昨年の中学生最後の夏には東東京大会決勝戦で、
捕手として始球式に参加しました。

そして、今年の夏。
山田君は、選手として甲子園という大舞台に
戻ってきました。

二松学舎大付属高校に進学し、1年時から
正捕手としてレギュラーを獲得しました。

この大舞台に戻ってくるまで山田君は1年生
ながら、チームの要である捕手として、
また、8番強打者として、チームをけん引
してきました。

東東京大会の決勝・小山台戦では、1点を
追う5回、同点としなおも2死満塁で、
山田くんがが内野安打を放って勝ち越しを
決めました。

50メートル走6秒0という俊足を生かし、
泥臭く決めたこの勝ち越し打。

山田君のここまでの、大舞台での経験が
この結果を呼び込んだのではないかと
思いました。

また、今までの経験を活かすことのできる、
山田君の技量やポテンシャルの高さに、驚きました。

高校デビュー戦である3回戦の対・王子総合から、
6試合で10打点と、8番の恐怖の強打者である
ことを見せつけました。

そしてその打力でチームを2連覇へと導いた
ことは間違いありません。

捕手としては、2塁送球が1.9秒台を誇る
強肩捕手として先輩投手をリード。

制球力のある2年の大庭颯仁くんは、2番手で
テンポよく投げ、最速146キロの玉を投げる
岸川くんは、気持ちを乗せ、真っ直ぐでの
勝負で決めました。

山田君は、投手の変化を少しでも感じたら、
先輩であろうとも臆することなく指摘し、
強気のリードを見せました。

そんな山田君は、
「マウンドへ行くときは夢中で、ため口で
話しているかも」と苦笑いしつつもコメントを
残しました(笑)

1球1球に集中して、少しでも変化があれば
投手に伝え、整える。それだけ、思いが強く、
集中力を高めているんだなと感じさせる
コメントですよね。

ピッチャーはキャッチャーのリードにより、
投球内容が変わるのも事実です。
キャッチャーが不安そうで、頼りなかったら、
良い投球なんて到底できません。
お互いの信頼関係が一番大切になります。

1年生ですから、半年ほどの期間しか
バッテリーを組めていません。ですがこの
短期間で、監督はもちろん、チーム、特に
投手陣の信頼を勝ち取ることは簡単ではありません。

それを上手くこなす山田君。
やはり、小学生時代からの経験が大きいのでは
ないでしょうか。なにより自分に自信を持って
プレーができるはずです。
その強気な心が、捕手にとっては大切なのでは
ないでしょうか。

また、打力のある山田君ですので、
ピッチャーの援護も忘れません。
チームにおいても、非常に大きな存在である
ことがわかりますね!

スカウト評価について

まだスカウトからのコメントなどは見つかりませんでした。

しかし、スカウト陣が山田君に視線を向けているのは確かです。
1年生にしてこれだけの経験、実力があれば、注目選手である
ことは間違いありません。

大きな舞台を何度も経験しているからこその、試合の
向き合い方だったり、自分に対する評価だったり、
そこが強みなると思います。

また、「打てる捕手」これはどの球団も、喉から
手が出る程欲しい人材であることは間違いない
でしょう。

もちろんプロの世界に入ればレベルは一気に上がって、
苦戦を強いられることの方が多いです。

ですがそれを乗り越えられるほどの、精神力と
ポテンシャルは十分にあるのではないでしょうか。

まだ1年生ですので、今年の甲子園、
また、来年、再来年とどのような結果、存在感を
残すことが出来るのか、それが大事になってきますね。

スカウト陣に、たっぷりとアピールをしてもらいましょう!

家族や彼女は?

残念ながら情報は出てきませんでした。

しかし、こんな顔立ちのキレイなイケメンくん。
彼女がいない方がおかしいのでは?!と思ってしまいますね(笑)

小中学校で侍ジャパンに選出されるなど、注目を浴びている山田君。

女の子たちの目に触れる機会も多いでしょう。

山田君の支えになるような、素敵な彼女さんをGETできるといいですね、、

もう親目線です(笑)

ツイッターなども探しましたが、見つかりませんでした。

まだ、高校1年生ですし、いくらレギュラーを掴み取っているからといって、現を抜かすなんてことはできません。野球に集中できる環境で、大きく成長をしてほしいものですね!

関連記事はこちら!

2018夏の甲子園出場校一覧!日程や注目選手も!【随時更新】

【優勝候補予想】2018夏の甲子園展望!筆頭は大阪桐蔭、対抗は智弁和歌山、浦和学院、大穴は星稜、横浜、創成館!注目校は?

【高校野球】2018夏の甲子園 イケメン球児まとめ

2018年高校野球・野手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

2018年高校野球・投手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

高校野球 歴代・史上最強のチームはどこ?1985年PL?1998年横浜?2012年大阪桐蔭?

その他高校球児に関する記事はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

イケメンスーパールーキーの二松学舎大付属高校・山田将義くん。

小学生時から、超エリートコースを辿っていますが、まだまだ成長過程でしょう。

夏の甲子園を経験し、更にどこまで成長できるのか。まずは、チームを優勝へと導いてほしいですね!これまでの経験を活かし、先輩投手たちを強気なリードで引っ張って行ってくれることでしょう!

期待十分です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

ツイッターフォローお願いします