Sponsored Link

聖心ウルスラ 2017年夏の甲子園 野球部メンバー、監督や注目選手について【宮崎代表】

どうもこんにちは、たかパパです。

今回は聖心ウルスラ学園について

お話しようと思います。

12年ぶりの甲子園ということで

久々の聖地での試合に胸が高鳴りますね。

ウルスラ学園は中軸がとても期待のできる

選手が並び強力な打線となっていますし、

戸郷投手は三振の取れるピッチャーで

投打のかみ合っているチームです。

甲子園の一回戦で早稲田佐賀と対戦して、

5対2で快勝。

次の聖光学院との対戦。

一体どんな試合をしてくれるのか、

楽しみですね。

↓2回戦の対戦相手聖光学園はこちら↓

聖光学院野球部2018メンバー、監督や注目選手は?
みなさんこんにちは、たかパパです。 秋になって2年生中心の新チームが 始動し、2018年に向けて激しい戦いが 繰り広げられています...

Sponsored Link

2017年夏の甲子園 聖心ウルスラ 野球部登録メンバー

チームは凡事徹底しており、小田原監督は

「守備のチーム」と言っています。

キャッチボールやゴロ処理など徹底しており、

チームメイトのそつのない守備力は心強いです。

中軸も当たっており攻守揃ったチームです。

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 戸郷翔征 2年 184/70 右右 .313
2 赤木優太☆ 3年 171/75 右右 .158
3 矢野偉吹 3年 178/80 右左 .375
4 黒木遼介 2年 170/70 右左 .222
5 柳田駿兵 3年 163/64 右右 .409
6 増田崇志 3年 170/68 右左 .308
7 請関史也 3年 177/83 右左 .435
8 宮原倭大 3年 170/65 左左 .500
9 尾崎友哉 3年 174/61 右左 .333
10 上村奎仁 2年 165/60 右右 .000
11 園田玲久 2年 174/75 右右 .400
12 林田蓮瑚 2年 170/65 左左
13 松葉練太郎 3年 179/74 右左 .000
14 河野竜也 2年 172/73 右右 .250
15 木原綜将 2年 163/60 右右
16 夏田琉誠 3年 177/69 右右
17 浜内侑良 3年 170/67 右右
18 大久保光也 3年 176/75 右右

※は地区大会成績。☆は主将。

聖心ウルスラ学園は三年生控えの浜内選手の

大阪出身校を除いて全員が宮崎出身校という

地元のチームとなっています。

ここまで宮崎出場校が多いと、

結束力も高そうですね。

聖心ウルスラ 注目選手は?

聖心ウルスラ学園の注目選手ですが、


出展元:http://www.sanspo.com/baseball/news/20170811/hig17081105020002-n1.html

まずはエースの戸郷翔征投手です。

甲子園一回戦でも10奪三振を奪うなど

持ち味を発揮。

速い真っ直ぐとキレのあるスライダーの

コンビネーションで奪三振を量産し、

完投タイプのタフな投手です。

2年生ながら胆力のある投手ですね。


出展元:https://www.hb-nippon.com/player/15289

続いて矢野偉吹選手です。

チーム4番を打ち甲子園出場に大きく貢献。

6試合で打点12、本塁打は一本と少なく、

小田原監督は「繋ぐ4番」と言っています。

勝負強さが光る打撃でチームを牽引します。

Sponsored Link

聖心ウルスラ学園 出場校概要

聖心ウルスラ学園は2002年に共学化した

ミッション系の元女子校です。

甲子園の出場経験は夏2回。

監督 小田原斉
部員数 55名
責任教師 近藤洋次
所在地 宮崎県延岡市緑ケ丘3の7の21
ウェブサイト 【聖心ウルスラ学園高校HP】

夏の甲子園出場回数 12年ぶり2回目

甲子園の最高成績
夏:1回戦(2005年)
春:出場なし

夏の宮崎県大会の成績
決勝:7-2 日向学院
準決勝:5-2 宮崎日大
準々決勝:5-2 鵬翔
3回戦:8-4 日章学園
2回戦:12-3 富島
1回戦:10-1 延岡商

他強豪競技 特になし

主なOB
田原誠次(巨人 投手)

Sponsored Link

聖心ウルスラを指揮する小田原斉監督について


出展元:http://www.the-miyanichi.co.jp/hito/item_682.html

チームを指揮するのは小田原斉監督。

2002年創部の聖心ウルスラ学園のコーチとなり、

2012年には監督になりました。

2012・2013年と地区予選で準優勝、さらに

いずれの試合も1点差という僅差で敗退

しており、監督とチームは今年ようやく

夢の切符をつかみました。

小田原監督はチームを強くするために

原点回帰として基本の見直し、基礎体力

トレーニングをしっかり練習しました。

キャッチボールやゴロの処理など徹底。

守備など安定するようになり、

「うちは守備のチーム」というほどまでに。

今年は投打ともにかみ合って12年ぶりの、

甲子園となりましたが、安定した守備力で

上位進出を狙います。

Sponsored Link

聖心ウルスラの関連記事はこちら

高校球児関連の記事はこちら!

2017夏の甲子園 独断と偏見のベスト8予想!

2017夏の甲子園 ベスト8抽選結果、準々決勝、準決勝、決勝を大胆予想!【随時更新】

2017年夏の甲子園 優勝校を大予想!本命は大阪桐蔭、対抗は秀岳館!その他注目チームは?

2017夏の甲子園、試合結果、対戦カード、抽選会結果まとめ【随時更新】

2017夏の甲子園出場校一覧!優勝候補予想や注目選手も!

2017夏の甲子園 美人・可愛い女子マネージャー&チアまとめ【随時更新】

2017夏の甲子園 イケメン選手まとめ【随時更新】

まとめ

今回は聖心ウルスラ学園についてのお話でした。

中軸が光る打線と

エースの戸郷投手の活躍もあり、

甲子園出場しました。守備力も安定感があり、

見どころ沢山のチームとなっています。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!