Sponsored Link

2018ドラフト会議!読売ジャイアンツの今年の指名選手を大予想!巨人のドラ1は誰だ?

みなさんこんにちは、たかパパです。

日々繰り広げられた16日間に及ぶ大熱戦も
幕を閉じ、甲子園ロスが半端ないです(笑)
早く秋の国体始まらないかなー。

これから野球ファンはペナントの行方、
クライマックスシリーズ、日本シリーズと
注視していくわけです。

そして今から気になるのが秋に開催される
ドラフト会議。

前述の高校球児たち、そして大学社会人の
俊才たち。彼らのどれだけがプロの扉を
開き、プロとしての道を歩んでいくのか
本当に興味は尽きませんね。

今年のセ・リーグのペナントレースは
広島の独走状態の中、現在Aクラス争いを
繰り広げている巨人。

甲子園で大活躍したあの投手が
”巨人に行きたい宣言!?”
をして大きな話題となっていますね。

そんな巨人の2018年のドラフト会議の
指名選手予想、
そして昨年のドラフト入団選手の現在も
あわせてチェックしていきたいと思います。

2018プロ野球ドラフト会議!セパ12球団の指名選手予想まとめ!
みなさんこんにちは、たかパパです。 熱かった夏の甲子園も終わり、プロ野球も シーズン終盤に向けて盛り上がりを見せて いますね! ...

Sponsored Link

2018年ドラフト1位指名候補は誰?

客観的に筆者が見てドラフト1位候補12人は
このあたりかなぁと。

根尾昂(大阪桐蔭・内野手/投手)
藤原恭大(大阪桐蔭・外野手)
小園海斗(報徳学園・内野手)
吉田輝星(金足農業・投手)
上茶谷大河(東洋大・投手)
梅津晃大(東洋大・投手)
甲斐野央(東洋大・投手)
辰己涼介(立命館大・外野手)
松本航(日体大・投手)
東妻勇輔(日体大・投手)
鈴木翔天(富士大・投手)
齋藤友貴哉(ホンダ・投手)

金足農の吉田君は八戸学院大学進学が
濃厚とされていますが、U-18アジア選手権
(9/3開幕)の代表に選出されました。

実はここでのチームメイトに影響を受けて、
プロ野球に進路を変更した選手も少なく
ありませんので、今回は期待をこめて吉田君も
候補に入れています。

また、パナソニックの吉川選手の動向が気に
なりますが、メジャー移籍の可能性が高く
なりましたね。
日本野球連盟(JABA)の登録規定違反との
声もありますが、今回の候補12人からは
外させてもらいました。

大阪桐蔭の根尾君・藤原君と報徳小園君、
金足農業の吉田君、東洋大学の三羽烏は
競合しそうですね。

読売ジャイアンツ 2017年の指名選手は?

捕手4人の指名で話題となりました。
社会人の捕手2人に野手は大学社会人4人、
高校生はひとりだけと、即戦力を多く獲得
しました。
(成績は8/22現在のものです。)

2017年ドラフト1位 鍬原拓也(中央大)

中央大学では、1年春からリーグ戦に出場し、
通算165イニングで157三振を奪い
「東都のドクターK」と称されました。
女手一つで育ててくれた母への恩返しとして、
プロ野球選手しかも巨人からドラフト1位の
指名を受けたことで大きな話題となりましたね。

一軍6登板 1勝2敗 防御率6.83

6月14日に初勝利を挙げていますが、
なかなかいい成績をおさめられていないのが
現状です。

2017年ドラフト2位 岸田行倫(大阪ガス)

捕手4人指名の中で最上位指名。
即戦力と言うよりか伸び代を買われての
指名ですね。
打撃は広角に打て、捕手としての能力も高めです。

(2軍)35試合 本塁打1 .198

2017年ドラフト3位 大城卓三(NTT西日本)

打撃でのリストの柔らかさがあり長打力の
ある打撃も魅力です。
開幕カード第3戦で先発出場するなど
序盤から活躍しました。
特に打撃面のアピールは、本塁打や
サヨナラ打などでそのセンスを披露しています。

一軍62試合 3本塁打 14打点 .278

2017年ドラフト4位 北村拓己(亜細亜大)

大型選手のわりには動きがよく、
サードの他にショートを守れる器用さも
あります。
まだ1試合しか1軍で試合に出れていませんが、
打撃面でアピールできれば1軍での活躍も
近いうちに見れるでしょう。

1軍では1試合1打席のみの出場です。(凡退)

2017年ドラフト5位 田中俊太(日立製作所)

広島で活躍する田中広輔の弟。
走攻守バランスのとれた選手で前半戦から
1軍で活躍。レギュラーの座を獲得しました。
現時点で2017年ドラフト選手では一番の活躍です。

73試合0本塁打3三塁打8打点5盗塁 打率.236

2017年ドラフト6位 若林晃弘(JX-ENEOS)

内野はどこでも守れ、またスイッチヒッター
ということもあり、坂本の怪我など
巨人のチーム事情を考えると頼もしい
存在となりえます。1軍で起用もされ
期待されていますね。

17試合1安打 打率.056

2017年ドラフト7位 村上海斗(奈良学園大)

右の大型外野手。
パンチ力の他に走力もあり、ポスト長野と
言われるだけの活躍を早く見て見たいですね。

(2軍)14試合 2本塁打 3打点 .171

2017年ドラフト8位 湯浅大(健大高崎)

小柄ですが守備範囲が広く、足力も
魅力です。

(2軍)13試合 2打点 2盗塁 .154

Sponsored Link

2018年ドラフト会議指名選手予想!

さて、チーム状況も鑑みて今年のドラフトで
巨人が指名するであろう選手を予想して
みました。

※予想なので外れる前提でご覧ください(笑)

随時追記していきますね!

やはり投手陣の強化の為、東洋大の
三羽烏を狙うか、はたまた高齢化が進む
外野の強化のため大阪桐蔭の藤原君を
狙う可能性もありますね。

吉田輝星(金足農)

「吉田輝星」の画像検索結果
出展元:http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/sports/news/CK2018081902000171.html

やはりここは外せないでしょうね。
八戸学院大学進学の話もありますが、
プロ志望届けを出せば間違いない
指名が予想されます。

マスコミに半ば強引に「巨人に行きたい」と
言わされたかたちになっていますね。
(正確には、「巨人に行きたいですか?」の
問いに「はい。」⇒金足農吉田巨人熱望!)

なにこの誘導尋問・・・

右の本格右腕はどこの球団も欲しいと
思いますが、菅野に続く若手~中堅の
先発投手がいないのが現状の巨人。

即戦力としても期待でき、スター性の
ある吉田君ははずせませんね。

個人的には、イケメンで人気のある選手なので、
巨人のようなスターチームに入っての活躍を
見てみたいです。

それとも毎年スター選手を次々と引き当てる
あのパリーグのチームが交渉権を獲得して
しまうのでしょうか!?

吉田輝星(こうせい)金足農イケメンエースの投球スタイルやスカウト評価、家族や彼女についても!
こんにちは、たかパパです。 秋田県の夏の県大会の優勝候補の筆頭は 金足農業高校です。 名門・秋田商業とならんですっかり秋田県 ...

根尾昂(大阪桐蔭)


出展元:http://number.bunshun.jp/articles/-/830446

投手としても野手としても魅力がある
選手ですね。
その能力の高さはこの夏の甲子園でも
存分に見せ付けてくれました。

こちらもポスト坂本を早く欲しい
ところですね。
チームの柱である坂本選手が怪我を
している現在がその存在がどれだけ
大きいか余計によくわかりますね。

根尾君は左打ちではありますが、
広角に打てる打撃センス、長打力、
そして走力。
また守備の面でも超高校級です。

仮に2018年ドラフトで巨人に入団しても
もちろん坂本選手のレギュラーの座は譲れません。

だからと言って巨人長年のウィークポイントの
セカンドで育成するなんで中途半端な育成はやめて欲しいですね。

例え坂本選手の控えでもショートでの活躍を期待します。
それが彼をプロでより大きくしてくれることでしょう。

根尾昂(大阪桐蔭)最速148キロで4番のドラフト候補!スカウト評価や家族についても
こんにちはたかパパです。 今年のセンバツ高校野球は好チームが数多くあるが、個人的意見では 大阪桐蔭が行くのではないかと推測してい...

青島凌也(東海大)

「青島凌也」の画像検索結果
出展元:https://www.sanspo.com/baseball/news/20161113/unv16111311340003-n1.html

青島選手は東海大相模時代に、
同学年の佐藤雄偉知(Honda鈴鹿)、
1学年下の吉田凌投手(オリックス)、
小笠原慎之介投手(中日)の3人で
「140キロカルテット」と呼ばれて注目
されていた投手です。

2年前には関東地区大学野球選手権大会
1回戦・国際武道大戦では完全試合を
達成しています。
目標としている選手が高校の先輩菅野投手です。

「菅野さんが浪人されているとき、東海大相模の練習のグラウンドにやってきました。そこでカットボールを教わりました。そのとき僕は高校1年で、すぐにマスターしたわけではありませんが、今ではなくてはならない球種です」

引用:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/hs_other/2018/06/13/___split_29/index_3.php

そしてなんといっても投球の特徴はコントロールです。
これは菅野投手を目標としているだけありますね。
菅野の後継者ではなく入団すれば2枚看板に
なる可能性は大です。

Sponsored Link

関連記事はこちら

2018年セリーグの順位予想!優勝の本命は広島、対抗は横浜!Aクラスは?

読売ジャイアンツ2018スタメン予想!巨人の開幕投手は菅野で決まりか?

2018読売ジャイアンツ(巨人)のイケメンランキング!トップ10は誰だ?

読売ジャイアンツ歴代レジェンドランキング!巨人の1位はやっぱりあの選手!?

読売ジャイアンツ歴代助っ人外国人ランキング!巨人の1位はやっぱりあの選手!?

その他読売ジャイアンツの関連記事はこちら

2018年高校野球・野手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

2018年高校野球・投手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

まとめ

いかがでしたでしょうか。

菅野選手と坂本選手の後継者は長い目で
見たら非常に重要ですね。

吉田君と根尾君を同時には獲得できる
可能性はゼロですが、どちらかひとりを
取れれば今年のドラフトは大成功では
ないでしょうか。

最後まで読んで頂き有難うございました。

Sponsored Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

ツイッターフォローお願いします