Sponsored Link

西川僚祐(東海大相模)清宮級のスーパー1年生!所属シニアや家族についても

どうもこんにちは、たかパパです。

今回は強豪シニアの佐倉リトルで4番を
打つスーパー中学生として話題を呼んだ
西川僚祐(にしかわ・りょうすけ)選手について
お話したいと思います。

西川選手はスーパー中学生として大きな話題を
呼び、今年の4月から神奈川の強豪東海大相模に
入学しました。

中学生としては桁外れの恵まれた体格を持ち、
清宮級の逸材として注目を集めてきました。

スイングのパワーや打球の飛距離などを見ても
将来性のあるビッグな素材で、この春に
名門東海大相模への進学が決まりました。

今回はそんな西川選手について
進路や家族のことなどお話しようと思います。

↓横浜高校に進学したチームメイトの天才度会君はこちら↓

度会隆輝(佐倉リトルシニア)U-15侍ジャパンの天才!高校進路は横浜の噂!父や兄についても!
どうもこんにちは、たかパパです! 先日佐倉リトルシニアのスーパー中学生 西川僚祐(にしかわりょうすけ)君をご紹介 しました...

【関連記事】
凄すぎ!当ブログで紹介のスーパー中学生たち!

Sponsored Link

西川僚祐選手のプロフィール


出展元:https://www.nikkansports.com/baseball/news/1868558.html

生年月日 2002年
身長・体重186cm/95kg
右投/右打

千葉県の名門チーム、佐倉リトルシニアに

所属し、2年の時4番の座を獲得して主将を
務めました。

ちなみに、佐倉リトルシニアのここ数年の
成績は以下の通り

2015年 リトルシニア日本選手権大会(2回戦)
2015年 ジャイアンツカップ(ベスト8)
2016年 リトルシニア日本選手権大会(2回戦)
2016年 ジャイアンツカップ(ベスト4)
2017年 リトルシニア全国選抜野球大会(優勝)
2017年 リトルシニア日本選手権大会(準優勝)
2017年 ジャイアンツカップ(優勝)

スゴ!

中学生ながら186cm・95kgという規格外の
体格で右方向にも長打を打てるスラッガー。

清宮選手はプロ入りした現在で184cmなので
中学生でこの身長はすごい大きいですし
体重もプロ並みに重い。

2018_0121_021207_822

カラダが完全に仕上がっている状態で、しかも
バッティングに関しても自分なりに理論を
持っています。

東海大相模に進学して、この夏の予選から
ベンチ入りを果たし、スーパー1年生として
いきなりのこの活躍!

<高校野球北神奈川大会:東海大相模9-0大和南>◇19日◇3回戦◇サーティーフォー保土ケ谷球場

東海大相模のスーパー1年生が場外に消える3点本塁打を放った。西川僚祐(1年)が4番に入って今大会初の先発出場。2点リードの3回の第2打席で、1死一、二塁から内角球を左翼場外に運んだ。

「オーダーが発表された時はビックリして1打席目は緊張しました」と振り返った西川は「チャンスで1本出てよかった。ポール際で切れるかと思ったが、本塁打と分かってホッとした。これからいい投手が出てくると思うので、しっかりと強い打球でチャンスで打てるようになりたい」と笑顔で話した。第1打席は四球、第3打席は中前打、第4打席は四球だった。

西川は14日の2回戦の厚木東戦で初出場。9点リードの5回1死二、三塁に代打で出て、敬遠四球だった。
出展元:https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201807190000508.html

初の名門校での4番抜擢にもきちんと結果を
残すあたり、とてつもない大器の予感ですね。

Sponsored Link

日テレ「Going!Sports & News」で赤星さんが取材!

赤星さんが取材した番組を見ていましたが、
打つ時に右脇を開けてスイングするときに
右肘がおへそに向かうよう意識しているようで
それによって効率的にボールに力を乗せられる
ようになっています。

2018_0121_021646_831

脇を開けて打つスタイルはソフトバンクの
柳田選手がそうで、西川選手自身が柳田選手が
一番好きなプロ選手だそうで色々と参考に
しているのでしよう。

実際に似たタイプなので柳田選手のように
トリプルスリーを狙える選手になるのかなと。
※走塁ってどうなんだろう?

西川選手が一躍有名になったのが
ジャイアンツカップの試合にて。

2017年8月14日~8月19日にかけて行われた
全日本中学野球選手権ジャイアンツカップの
試合で西川選手はフルスイングで右翼ポール
付近のスタンドに放り込むホームランを放ちました。

中学生とは思えないパワーに才能を疑う余地を一掃する
格別なホームランでした。

動画がこちら。是非!見てもらいたいです。

相手ピッチャーは大阪桐蔭に進学した
小山シニアのエース仲三河君

中学生ながら東京ドームのライトスタンド、
逆方向に特大の打球を放り込めるのは
凄いとしか言いようがありません。

しかも相手ピッチャーは世代No1といわれる
仲三河君です。

下半身がどっしりとしていて全くブレない上半身。
綺麗に打っており、これだけ上手く打てる選手は
プロでも多くはいません。
ロマンを感じずにはいられない選手です。

引っ張りで強く打てる選手はたくさんいますが
逆方向にも長打を打てる選手はそうはいません。
実際西川選手は引っ張りよりも逆方向にどう
長打を打てるを常に考えているとのこと。

アウトコース低めの変化球はどう掬い上げるか、
とか考えられるくらい考えもしっかりしていて
身体能力だけではなく考察力にも優れ、並みの
中学生とは群を抜いて優れています。

完成度が高く伸びしろが期待できない!
と思われがちですが、まだ中学生ですし体の
使い方はもっともっと良くなってくるでしょうし、
バッティングが完成されたところで次は走塁や
守備なども着手できるわけでどんどん隙を詰めて
一流の選手になってほしいですね。

佐倉リトルシニアには度会隆輝君という凄い子も
居るのでまた記事に書いてみたいと思います。

度会隆輝(佐倉リトルシニア)U-15侍ジャパンの天才!高校進路は横浜の噂!父や兄についても!
どうもこんにちは、たかパパです! 先日佐倉リトルシニアのスーパー中学生 西川僚祐(にしかわりょうすけ)君をご紹介 しました...

Sponsored Link

西川選手の進路先は?

気になるのは高校はどこにいくのか、ということですが
残念ながらまだはっきりした情報は見つかっていません。

2chの高校野球板では東海大相模が有力とあります。

検索ワードで

「西川僚祐」と打つと「大阪桐蔭」と出ますが
決して大阪桐蔭に入学するというわけではなく
候補の一つとして名前が出ただけのよう。

全国で注目度の高い選手ですから
大阪桐蔭や日大三高、横浜高校など強豪校は
間違いなくスカウトにくるでしょう。

佐倉リトルシニアは千葉県にあるので
地元で進路を考えるなら
東海大市原望洋や木更津総合、拓大紅陵、
専大松戸などが挙げられます。

佐倉リトルシニア自体は東海大市原望洋と
パイプが強いようで、昨年の選抜にも出場した
千葉の強豪校のひとつですね。

何にしてもどこに行くのかとても気になります。

中学野球の動向に精通なさっている方の
ツイートでは東海大相模が濃厚な模様。

※追記しました。

西川君、東海大相模進学が確定のようです

Sponsored Link

西川選手の家族について

西川選手のプライベートについて調べてみましたが

家族についてなど、まだ情報は開示されていませんでした。

といってもまだ中学生なので致し方ないのかな、

とは思いますが高校に上がった頃にはより注目度は増すでしょうから

そこで色々とプライベートについて気になる情報が出そうですね。

西川僚祐選手 動画まとめ

動画リンクきれてましたらゴメンナサイ。



その他注目のスーパー中学生はこちら

仲三河優太(小山ボーイズ)U15侍ジャパン!スーパー中学生の球速や高校進路は大阪桐蔭?家族や彼女も気になる!

寺西成騎(根上中)最速141キロのスーパー中学生の球速・球種、進路は星稜?横浜?家族についても

西川僚祐(佐倉リトルシニア)清宮級のスーパー中学生の高校進路や家族についても

度会隆輝(佐倉リトルシニア)U-15侍ジャパンの天才!高校進路は横浜の噂!父や兄についても!

関戸康介(明徳義塾中)スーパー中学生の家族や彼女、今後の進路が気になる!【ミライモンスター】

森木大智(高知中)中2で最速145キロのスーパー中学生!投球スタイルや高校進路、家族や彼女も気になる!

※関戸君と森木君は一学年年下ですね。

関連記事はこちら!

高校野球2018年夏の甲子園 県大会優勝校予想まとめ!出場校確定はいつ?

2018夏の甲子園出場校一覧!日程や優勝候補予想や注目選手も!【随時更新】

2018年高校野球・野手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

2018年高校野球・投手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

その他高校球児に関する記事はこちら!

まとめ

今回はスーパー中学生、西川選手についてのお話でした。

まだ情報が少なく、申し訳ございません。

西川選手は恵まれた体格を持ち、さらにそれを使いこなす

賢さがあります。

野球は体格だけでなく技術力、ロジックを考える力などか必要なのは

現在メジャーで活躍するダルビッシュ投手を見てわかると思います。

根拠のある考えの中で野球をしているあたり

かなりの逸材です。

いずれはメジャーに羽ばたくスラッガーになっているのではないでしょうか。

早くプロで見たみたい選手です。

では、今回は以上で終わりたいと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!