Sponsored Link

日本文理 2017夏の甲子園 野球部メンバー、監督や注目選手は?【新潟代表】

みなさんこんばんは、たかパパです。

いやー、2017年夏の甲子園第4日は優勝候補が

一斉に登場しただけあって、非常にレベルの

高い熱戦続きでしたね。

特に秀岳館と大阪桐蔭の横綱相撲っぷりが本当に

抜きんでていましたね!

そして、大会は5日目に入ります。

第5日目で徳島代表の鳴門渦潮と激突する

新潟代表の日大文理に注目してみました。

↓甲子園球児のイケメンは誰だ?↓

2017夏の甲子園 イケメン選手まとめ
皆さんこんにちは、たかパパです。 日々熱戦が繰り広げられている夏の甲子園。 白球を追いかける球児たちのひたむきな姿は 見て...

↓2回戦で激突する仙台育英はこちら↓

仙台育英 2017夏の甲子園 野球部メンバー、監督や注目選手は?【宮城代表】
みなさんこんにちは、たかパパです。 熱戦が続いている夏の甲子園ですが、 皆さん甲子園観戦はどうされていますか? 筆者はBG...

Sponsored Link

2017夏の甲子園 日本文理 野球部登録メンバー

エースの稲垣君はスライダーのキレ味がバツグン。

140キロ台の速球を持つ本格派の鈴木君など、

投手陣はとても多彩です。

打線も安定していて上位下位のどこからでも

得点できる集中力が持ち味。

日本文理を強豪校へと育て上げ、2009年夏に

準優勝を成し遂げた大井監督は今季限りで勇退。

その采配と選手たちの頑張りに期待ですね。

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 稲垣豪人 3年 177/77 右左 .429
2 牧田龍之介 3年 173/67 右右 .286
3 松木一真 3年 176/79 右左 .313
4 寺杣直泰 3年 169/69 右右 .222
5 堀内真森 3年 167/65 右左 .176
6 笠原遥也☆ 3年 171/65 右左 .500
7 長谷川大 3年 184/70 右左 .375
8 飯田涼太 3年 160/65 右左 .522
9 川村啓真 3年 172/79 右左 .333
10 西村勇輝 3年 184/75 右右 .500
11 新谷晴 2年 173/79 左左 .500
12 堤俊輔 3年 175/84 右左 .000
13 永田翔也 3年 173/82 右右 .200
14 倉川悟 3年 177/78 右右 .500
15 星野稜 3年 172/70 右左 .556
16 吉川龍 3年 167/64 右右
17 原田航汰 3年 179/66 右右 .500
18 鈴木裕太 2年 182/84 右右 .500

※は新潟県予選成績。☆は主将。

メンバーの出身を見てみますと、

新潟10 富山3 東京2 茨城1 埼玉1 兵庫1と

新潟出身者を中心に他県のシニア選手という

構成ですね。

日本文理 注目選手は?

そんな日本文理の注目選手ですが、


出展元:https://mainichi.jp/koshien/articles/20160921/ddl/k15/050/017000c?ck=1

高校通算30本以上を誇るスラッガーの

川村啓真君。

身長は172センチと体格は大きくありませんが、

1年から中軸を打っていた強打者です。

中学時代は捕手を務めていて、稲垣君と

バッテリーを組んでいましたが、今は外野の

レギュラーを務めています。


出展元:http://www.niigatayakyu.com/archives/10858

そしてエースナンバーを背負う稲垣豪人君。

140キロ台を投げる3人の投手の中でも安定感が

高く、大井監督から最も信頼度の高い投手です。

スライダーの切れは抜群です!

出展元:https://www.hb-nippon.com/player/11497

そして2年生投手の鈴木裕太君。

最速148キロを投げ、ピッチャーとしてまだ

荒削りな感じは否めませんが、スライダーや

フォークなどもとても良くドラフト候補として

注目される2年生ピッチャーです。

Sponsored Link

日本文理 出場校概要

さて、日本文理の甲子園出場経験ですが、

春5回、夏9回の合計14回と、新潟県の

チームでは群を抜いています。

監督 大井道夫
部員数 109名
責任教師 佐藤琢哉
所在地 新潟県新潟市西区新通1072
ウェブサイト 【日本文理高校HP】

夏の甲子園出場回数 3年ぶり9回目

甲子園の最高成績
夏:準優勝(2009年)
春:ベスト8(2006年)

夏の新潟県大会の成績
決勝:6-4 中越
準決勝:7-2 北越
準々決勝:10-3 巻総合
4回戦:10-0 新潟
3回戦:5-0 新発田
2回戦:9-0 新潟第一

他強豪競技 水泳部、男子ソフトボール部、柔道部、バトミントン部、レスリング部、吹奏楽部

主なOB
高橋洸(巨人 外野手)
飯塚悟史(DeNA 投手)
吉田篤史(元ロッテほか)
本間忠(元ヤクルト)
横山龍之介(元阪神)

↓近年ではDeNAの飯塚投手が注目ですね!↓

飯塚悟史(DeNA)若手注目の星!2軍での成績や年俸は?彼女はいる?
皆さんこんばんは、たかパパです。 昨シーズン球団初のCS進出を果たした横浜DeNAベイスターズ。 しかし唯一二桁勝利をした山口俊...

Sponsored Link

日本文理を指揮する大井道夫監督とは?


出展元:http://www.niigatayakyu.com/archives/16617

日本文理の監督を務める大井道夫監督は

1941年9月30日生まれの75歳。

高校時代は宇都宮工の左腕エースとして

1959年夏の甲子園に出場。

高校卒業後は早稲田大学に進学し東京六大学

リーグでは1年生の春季リーグからベンチ入り。

その後は外野手に転向して活躍しました。

大学卒業後に社会人野球の丸井に入部し、

丸井時代の同僚にかの大杉勝男さんが居ました。

入社半年でチームが解散したため丸井を退職、

その後、家業の割烹料理店を継ぎました。

母校である宇都宮工のコーチを経て1986年に

日本文理の監督に就任しています。

無名だった日大文理を新潟屈指の強豪に育て

あげ、就任10年目の1997年夏に甲子園初出場。

以後20年に渡って日大文理の指揮を執る、

文字通り新潟の名伯楽です。

今季での勇退を示唆していた大井監督。

残念ながら2回戦で仙台育英に敗れ、

最後の夏は終わりを告げました。

援護には恵まれずも、先発・稲垣が8回6安打1失点と粘りの投球。「稲垣も負けずにベストピッチだった」と称えた。試合終了の瞬間は「あ、終わったな」と回顧。全国制覇はならなかったものの「子どもたちに甲子園に連れてきてもらえて、いいゲームで終われて幸せです」と晴れやかな表情だった。
出展元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000131-spnannex-base

両チーム鍛え上げられた素晴らしい守備を

見せた引き締まった素晴らしい試合でした。

長い間お疲れ様でした!

Sponsored Link

日本文理の関連記事はこちら

高校球児関連の記事はこちら!

2017夏の甲子園 独断と偏見のベスト8予想!

2017年夏の甲子園 優勝校を大予想!本命は大阪桐蔭、対抗は秀岳館!その他注目チームは?

2017夏の甲子園、試合結果、対戦カード、抽選会結果まとめ【随時更新】

2017夏の甲子園出場校一覧!優勝候補予想や注目選手も!

2017夏の甲子園 美人・可愛い女子マネージャー&チアまとめ【随時更新】

2017夏の甲子園 イケメン選手まとめ【随時更新】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日大文理は大会第5日目に登場し、第2試合で

徳島代表の鳴門渦潮と激突します。

今季で勇退する名伯楽大井監督の花道を

飾ることが出来るか注目ですね!

最後まで読んで頂き有難うございました!

Sponsored Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

ツイッターフォローお願いします