Sponsored Link

2020年オフにFA権獲得のプロ野球選手は誰?大物移籍は?

どうもこんにちは、たかパパです!

少し気が早いですが、2020年オフにFA権を獲得する予定の選手たちを取り上げたいと思います。

【関連記事はこちら】
2019年オフにFA権獲得のプロ野球選手は誰?大物移籍は?

今シーズン、怪我や不調での出場機会の如何によってはFA権の獲得は前後する場合も多々ありますが、2020年もそうそうたるメンバーが並んでいて、FA市場は過熱すること間違いなし!
山田(ヤクルト)は?田中(広島)は?筒香(横浜)は?
はたまた海外FA権を獲得するあの大物選手は?
というわけで今回は、来シーズンのFAの動きを解説してみます。

Sponsored Link

2020年中にFA権が予想される主な選手は?


引用:https://dot.asahi.com

それではまず、2020年シーズンにFA権を獲得しそうな主な選手たちをピックアップしてみます。

◆投手
小川泰弘(ヤクルト)
石山泰稚(ヤクルト)
井納翔一(DeNA)
榎田大樹(西武)
武隈祥太(西武)
増田達至(西武)
森 唯斗(ソフト)
鍵谷陽平(日ハム)
松永昂大(ロッテ)
内 竜也(ロッテ)
塩見貴洋(楽天)
福山博之(楽天)
◆捕手
小林誠司(巨人)
松井雅人(中日)
◆内野手
田中広輔(広島)
山田哲人(ヤクルト)
杉谷拳士(日ハム)
◆外野手
筒香嘉智(DeNA)
梶谷隆幸(DeNA)
金子侑司(西武)
西川遥輝(日ハム)
後藤駿太(オリックス)
島内宏明(楽天)

どうですか?
来シーズンもなかなかの顔ぶれですね。
エースもセットアッパーも守護神もいれば、不動の4番やリードオフマン、守備の要までと多士済々のメンバーです。
各球団にとっては必要不可欠、抜けた穴をおいそれとは埋められない選手も多いですね。

このほかにも、すでにFA権を獲得済みの選手が行使するケースもあるでしょう。
また、今は行使する気がなくても、今シーズンと来シーズンの成績やチーム事情などで考えが変わる選手が現れるかも。

いずれにしても、まだ来年のことだとはいえ、考え出すとヤキモキしてしまうファンも多いのではないでしょうか。

Sponsored Link

山田、田中は移籍する?

それでは、来シーズンのFA市場の目玉になりそうな選手を挙げていきます。
怪我や不調で出場機会が減少すれば翌年以降にFA権獲得は持ち越しですが、目安としてご覧ください。

山田哲人(ヤクルト)

まずは、トリプルスリー3度の山田(ヤクルト)です。本人は何も公言はしていないようですが、ポスティングでメジャーに挑戦する意欲があるとか、巨人ファンであることから巨人移籍を希望しているとか、さまざまな声が上がっています。
現在でも、球団史上最高額となる4億円以上の年俸をこれ以上アップできるのか、という球団側の問題もあって、予断は許さない感じです。
ヤクルトが本気で引き止めるなら、今シーズン終了時に複数年契約を結んでおきたいところですが、一体いくらになるんでしょうね。
ヤクルトは山田と同時にエースの小川もFA権を獲得することが予想されています。投打の柱が抜けてしまう可能性もあるわけで、このFAの2020年問題は球団にとってもファンにとっても悩みの種だと言えるでしょう。

山田哲人(ヤクルト)2年連続トリプルスリー!3年連続はある?彼女や結婚も気になる!
みなさんこんにちは、たかパパです。 去年、前人未到の3割、30本、30盗塁のトリプルスリーを2年連続で成し遂げた、 「天才打者」...

田中広輔(広島)

広島の不動のショート、田中の去就も微妙かもしれません。
資金力に乏しい広島は、無理して高額年俸を支払うぐらいならFA移籍もやむなし、が基本方針の球団ですので、これまでも多くの主力がFA移籍していきました。
田中も広島の中では2億円近い高給取りですが、球界全体で見ると、もっと高くてもおかしくありません。
また、広島は2018年のドラフトで内野手の小園や林といった有望株を指名しており、田中が抜けた後を想定していると考えられます。
球団としては残留してほしいでしょうが、決して無理はしない。それは2018年の丸の時と同じでしょう。
そうした金銭面での評価を田中自身がどうとらえるのか…メジャー挑戦に意欲を見せる菊池の去就と合わせ、リーグ3連覇に貢献した“タナキクマル”は完全消滅してしまうかもしれませんね。

田中広輔(広島カープ)イケメンの年俸や成績、家族や結婚についても!
みなさんこんにちは、たかパパです!! みなさんは、思わず胸が熱くなる!!ってことありません? 私は、11月19日(現地時間)に行...

西川遥輝(日ハム)

日ハム不動のリードオフマンとして三度の盗塁王に輝いた西川選手も2020年にFA権を獲得します。かねてから巨人入りが噂されていますし、巨人の外野は現状ザルと呼ばざるを得ない状況ですから、俊足好打の西川選手は巨人にとっては垂涎ですよね。

ただ西川選手自身も日ハムへの愛着を口にしていますし、新球場の設立も視野に入れた球団の思惑も含めて果たしてどうなるか注目ですね。

西川遥輝(日本ハム)人気イケメンの年俸や彼女が気になる!!喫煙者なの?
みなさんこんばんはたかパパです。 GW期間中ですが、みなさんはどうお過ごしでしょうか?海外や国内に旅行?それもいいですが、球場や家で野...

Sponsored Link

メジャーを目指す筒香、そして柳田は?

DeNA、というより侍ジャパンの主砲、筒香はすでに球団にメジャー挑戦の意志を伝えています。海外FA権の取得は2021年になりそうですが、その前にポスティングでのメジャー移籍の可能性もあります。
DeNAサイドはポスティングの容認に含みを持たせており、今後の展開に注目ですね。
筒香本人の意志は強そうなので、早ければ今シーズンが筒香をハマスタで見る最後になるかもしれません。

筒香嘉智(DeNA)成績や年俸、メジャー移籍について、双子の姉や彼女についても気になる!
どうもこんばんは、たかパパです。 昨年のセリーグ本塁打王のDeNAベイスターズの筒香選手がかなり不振に 陥っていますね。6月3日...

2020年シーズン中の海外FA権取得予定者の中には、メジャーからも高く評価されている選手がいます。
ソフトバンクの柳田です。
柳田は早くからメジャー挑戦の意志を公言しており、2016年オフには球団にポスティングでのメジャー行きを直訴しています。
2017年オフに3年の複数契約を結んだため、2018年に獲得したFA権は行使しませんでした。
球団側は5年以上の複数契約を結びたかったそうですが、柳田のメジャー志向を考慮して、海外FA権を取得する2020年までの3年契約に落ち着いた経緯があります。
これはもう、行っていいよと同じことではないでしょうか。
今シーズンはケガで戦列を離れているため、今後の成り行きに不透明な部分も出てきましたが、柳田のメジャー行きはほぼ規定路線と言えそうです。

柳田悠岐(ソフトバンク)FA移籍先は広島カープ?巨人?成績や年俸、奥さんや子供は?
みなさんこんにちはたかパパです。 女性のプロ野球ファンの方々は、試合結果や内容だけでなく、 イケメンな選手にも注目していると思い...

このほかにも、メジャーへの意欲を口にしている菊池(広島)や菅野(菅野)の動きも気になるところですね。
海外FA権を獲得する前に、ポスティングでメジャーに行く可能性もありますから。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

引用;https://www.sankei.com

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたか?
2020年シーズンオフのFA戦線について説明してみました。

まだ先のことではありますが、来年のオフのことを考えながら、今シーズンの対象選手のプレーに注目してみるのも面白いかもしれませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

ツイッターフォローお願いします