Sponsored Link

【近畿地区】高校野球2018年夏の甲子園地方予選優勝予想一覧!甲子園出場校は?

みなさんこんにちは、たかパパです。

いよいよ全国高等学校野球選手権地方大会が始まりました。

今年は記念大会となる第100回大会。

その100回大会を記念して、従来の北海道と東京のほか、
愛知、神奈川、大阪、千葉、兵庫、埼玉、福岡を2地区に
分け、合計56代表校で実施されます。

今年のキャッチフレーズは「本気の夏、100回目。」

当記事では、最激戦区のひとつである近畿地区について
触れていきたいと思います。

昨年春と今年春を制した大阪桐蔭が最注目校です。
伝統的に関西のチームは甲子園で実績が多く、
注目があつまりますね!

まずは滋賀県大会からです!

【全国各地の出場校予想まとめはこちら】
高校野球2018年夏の甲子園 県大会優勝校予想まとめ!

Sponsored Link

2018年夏の甲子園 滋賀県大会日程・出場校予想

滋賀県大会日程:7月8日〜7月26日
※決勝は7月26日の予定です。

昨年夏の出場校:彦根東

今年春の選抜出場校:
彦根東
近江
膳所(21世紀枠)

今年春の地方大会決勝戦
比叡山 7 – 2 大津商

昨夏、今春に続く甲子園連続出場を狙う彦根東、
今春の選抜に出場した近江、春の県大会を制した比叡山を
中心に優勝争いとなりそうです。

彦根東は、選抜で九回まで無安打無得点に抑えた増居君や
昨夏の甲子園で先発した原君など、投手陣の戦力は
計算できます。

彦根東野球部2018メンバー!注目選手や監督についても
みなさんこんにちは、たかパパです。 1月26日にいよいよ春の選抜の出場校が 発表されましたね! 待ち望んでいた筆者はテンシ...

近江は選抜で登板しダイナミックなフォームで活躍した林君、
スライダー、チェンジアップが持ち味の金城君の両左腕に加え、
横手投げの松岡君も春の県大会で好投しました。
長打力がある1年から4番を打つ北村君、家田君が中心の
打線も強力です。

近江高校野球部 2018夏の甲子園メンバー!注目選手や監督についても!
みなさんこんにちは、たかパパです。 8月5日にいよいよ夏の甲子園が開幕しますね! 待ち望んでいた筆者はテンションアップが 止ま...

比叡山は、どこからでも得点できる攻撃力が持ち味で、
勝君、中沢君の両左腕は制球力が増して安定した投球が
できるようになったのは強みです。

その他では、春の県大会4強の近江兄弟社と綾羽、
昨春の選抜メンバーが残る滋賀学園なども頂点をうかがえそうです。

本命:彦根東
対抗:近江

代表校:近江(2年ぶり13回目)

2018年夏の甲子園 京都府大会日程・出場校予想

京都府大会日程:7月7日〜7月25日
※決勝は7月25日の予定です。

昨年夏の出場校:京都成章

今年春の選抜出場校:乙訓

今年春の地方大会決勝戦結果
乙訓 7 – 2 立命館宇治

今春の選抜大会に初出場した乙訓と、古豪の龍谷大平安が
軸となりそうです。また甲子園経験のある立命館宇治、
京都翔英、東山もあなどれない戦力です。

乙訓は最速144キロの川畑君、球威のある左腕富山君の
ダブルエースにくわえて軟投派長谷川君と、タイプの違う
3枚の投手がいるのが強みです。

乙訓高校野球部2018メンバー!注目選手や監督についても!
どうもこんにちは、たかパパです! 今回はセンバツ出場を勝ち取った京都の 乙訓高校野球部についてお話しようと思います。 乙訓...

龍谷大平安も小寺君、島田君、北村智君と好投手がそろっており、
主軸の松田君の長打力も魅力的です。
(松田君は西武炭谷選手の従兄弟)甲子園通算99勝としており、
どうしても甲子園に出場したいことでしょう。
島田君もドラフト上位候補と言われている逸材です。

立命館宇治のエース西成君は189センチの長身から投げ下ろす
ストレートが魅力で、こちらもドラフト注目候補の一人です。

その他には、京都翔英、東山、福知山成美、北嵯峨も面白い存在です。

本命:乙訓
対抗:龍谷大平安

代表校:龍谷大平安(4年ぶり34回目)

Sponsored Link

2018年夏の甲子園 北大阪府大会日程・出場校予想

北大阪府大会日程:7月7日〜7月29日
※決勝は7月29日の予定です。

昨年夏の出場校:大阪桐蔭

今年春の選抜出場校:大阪桐蔭

今年春の地方大会決勝戦結果
大阪桐蔭 9 – 0 関大北陽

今大会は記念大会のため、北と南にわかれます。

選抜大会を連覇し、近畿大会も制した大阪桐蔭が
頭一つから二つ抜けている存在です。

名将西谷監督の指揮の元、ドラフト1位候補の
二刀流根尾君に、柿木君、横川君の左右のダブルエースを
加えた投手陣は充実しています。
中川君、藤原君、根尾君ら勝負強い打者が並ぶ打線も全く
隙が見当たりません。
なお、根尾選手はみなさんご存知の能力で、ドラフト1位は
必至ですが、他にも藤原君も素晴らしい能力の持ち主です。
地方大会や甲子園での活躍次第では根尾君と同様に
ドラフト上位指名の可能性が充分にあります。

大阪桐蔭高校野球部 2018夏の甲子園メンバー!注目選手や監督についても!
みなさんこんにちは、たかパパです。 2017年の高校野球も熱い戦いが続き 非常に見応えがありましたね! 今の高校野球で最も...

昨春の選抜準優勝の履正社は、当時のチームから
浜内君、筒井君、西山君ら打力のある選手が残りましたが、
春の府大会では4回戦で敗退しています。
大阪桐蔭を破るにはさらなる鍛錬が必要になりそうです。

履正社高校野球部2018メンバー!注目選手や監督についても
どうもこんにちは、たかパパです! 高校野球の近畿地区の強豪校といえば 秋季近畿大会を制して春の選抜甲子園の 優勝候補最右翼...

他では、春の府大会準優勝の関大北陽、公立勢は寝屋川、
吹田、池田が上位を伺います。

本命:大阪桐蔭
対抗:履正社
※現段階では本命を破れるチームが見当たりません。
他のチームも期待しています。

代表校:大阪桐蔭(2年連続10回目)

2018年夏の甲子園 南大阪府大会日程・出場校予想

南大阪府大会日程:7月7日〜7月28日
※決勝は7月28日の予定です。

昨年夏の出場校:大阪桐蔭

今年春の選抜出場校:大阪桐蔭

今年春の地方大会決勝戦結果
大阪桐蔭 9 – 0 関大北陽

今大会は100回記念大会のため、大阪代表は北と南にわかれます。

好投手を擁する近大付と春の府大会4強の大体大浪商の
2校を軸に、初芝立命館、興国などが優勝争いを展開しそうです。

近大付は最速140キロの左腕大石君の出来が鍵を握りそうです。
打線は4番高倉君を中心にした打線で得点力が期待できます。

大体大浪商は本格派右腕の立石君が安定しており、打率が
5割を超える中野君などの活躍により、春の府大会では7試合で
54得点しました。この打線が脅威となりそうです。

初芝立命館は打線に爆発力があり、春の府大会で3度コールド
勝ちしていますが、課題は投手力になりそうです。

興国の右腕中田君は同大会で履正社を5安打完した好投手。
彼の出来次第では上位に食い込めます。

他には昨夏の大阪大会4強の上宮、東大阪大柏原が注目です。

本命:近代付
対抗:大体大浪商

代表校:近大付(10年ぶり5回目)

Sponsored Link

2018年夏の甲子園 奈良県大会日程・出場校予想

奈良県大会日程:7月14日〜7月18日
※決勝は7月18日の予定です。

昨年夏の出場校:天理

今年春の選抜出場校:智弁学園

今年春の地方大会決勝戦結果
智弁学園 16 – 1 高田商

今春の選抜大会に出場した智弁学園が一歩リードしており、
春の県予選準優勝の高田商、4強の天理、橿原学院が追う形です。

智弁学園は春の県予選6試合で計15本の本塁打を放つ長打力が脅威です。
2年生の活躍が目立ちますが、投手陣はエース左腕伊原君が中心で
試合をつくります。

智弁学園野球部2018メンバー!注目選手や監督についても!
みなさんこんにちは、たかパパです。 いよいよ春の選抜の出場校も確定して 3月が待ち遠しい筆者です。 さて、今回は奈良県の強豪校...

高田商はエース赤井君に加え、谷所君、花谷君らも春に力をつけ、
投手層に厚みが増しました。その投手力で優勝争いに食い込める
可能性があります。

天理は昨夏の甲子園でも登板した坂根君と、強打が持ち味の
主将太田君が軸となりそうです。

天理高校 2017夏の甲子園 野球部メンバー、監督や注目選手は?【奈良代表】
皆さん今晩は、たかパパです。 いよいよ日程が2回戦に入った 夏の甲子園ですが、強豪校が続々と 登場してきますね。 奈...

橿原学院は2年の平田君、西本君を中心に打線につながりがあり
勢いが感じられます。

他には、昨秋の近畿大会に出場した法隆寺国際や昨夏の奈良大会
準優勝の奈良大付にも注目が集まります。

本命:智弁学園
対抗:高田商、天理、橿原学院

代表校:奈良大付(初出場)

2018年夏の甲子園 和歌山県大会日程・出場校予想

和歌山県大会日程:7月11日〜7月26日
※決勝は7月26日の予定です。

昨年夏の出場校:智弁和歌山

今年春の選抜出場校:智弁和歌山

今年春の地方大会決勝戦結果
智弁和歌山 6 – 5 市和歌山

今春の選抜大会準優勝の智弁和歌山が頭一つ抜け出ています。
伝統の強打は健在で、ドラフト上位候補のスラッガー林君を
中心に文元君、冨田君、黒川君が打線を牽引し、
エース平田君も安定しています。
林君は名将高島監督に歴代1.2のパワーと言われる程のスラッガーで、
世代No1の呼び声も高いです。
右肘の疲労骨折が心配でしたが、今は完治したので安心です。

智弁和歌山野球部 2018夏の甲子園メンバー、監督や注目選手は?
どうもこんにちは、たかパパです。 今回は智弁和歌山野球部について お話しようと思います。 昨年の夏の甲子園でも強打で勝ち上がり...

日高中津はエース宮井が軸で、杉浦、矢野らを中心につなぐ打撃が持ち味です。

春季県予選準優勝の市和歌山は柏山、金田ら投手層が厚く、
吉田らが打線を引っ張ります。

県予選4強の向陽は、4試合中2試合で終盤に逆転勝ちするなど粘りがあり注目です。

他には、和歌山東、近大新宮も投手次第では上位に食い込んできそうです。

本命:智弁和歌山
対抗:日高中津、市和歌山、向陽

代表校:智弁和歌山(2年連続23回目)

Sponsored Link

2018年夏の甲子園 東兵庫県大会日程・出場校予想

東兵庫県大会日程:7月11日〜7月28日
※決勝は7月28日の予定です。

昨年夏の出場校:神戸国際大付

今年春の選抜出場校:出場はありませんでした。

今年春の地方大会決勝戦結果
明石商 4 – 3 滝川二

今大会は100回記念大会のため、兵庫県も東と西にわかれます。

春季近畿大会4強の滝川二、春季県大会3位の市尼崎、
投打に力がある神戸国際大付や報徳学園などが優勝候補になりそうです。

滝川二は高島ら俊足巧打の選手が打線を築き、練習で鍛えられた
守備が堅調です。(旧制滝川中野球部創部100周年)
市尼崎は投手の竹中を中心とする粘り強い守りが持ち味です。

神戸国際大付は昨年甲子園で2打席連続本塁打の強打者谷口君が
ケガから復帰し、打線に注目です。

報徳学園は走攻守そろった昨年の高校日本代表、小園君を筆頭に、
力のある選手が集まっています。小園君は1年から名門報徳学園の
ショートのレギュラーを守る三拍子逸材で、今年のドラフトでの
上位指名は必至です。

その他、港学園、須磨翔風、関西学院、神戸弘陵など実力校の戦いぶりも注目されます。

本命:滝川二
対抗:市尼崎、神戸国際大付、報徳学園

代表校:報徳学園(8年ぶり15回目)

2018年夏の甲子園 西兵庫県大会日程・出場校予想

県大会日程:7月7日〜7月28日
※決勝は7月27日の予定です。

昨年夏の出場校:神戸国際大付

今年春の選抜出場校:出場はありませんでした。

今年春の地方大会決勝戦結果
明石商 4 – 3 滝川二

今大会は記念大会のため、東と西にわかれます。

この西兵庫地区は、公立に実力校が多く、昨秋と今春の
県大会を制した明石商がリードしています。
昨秋の県大会で準優勝の西脇工などが追う展開です。

春季近畿大会で大阪桐蔭に惜敗した明石商は、投手層の厚さが
際立ちます。ともに長身から140キロ台の速球を投げ込む
福谷と勝本のほか、制球力に秀でた加田、最速141キロの
1年生中森、多彩な変化球を持つ溝尾らが控えます。

西脇工は2年生エース山中を中心に堅守を誇ります。

その他には、元近鉄でOBの羽田総監督の三田学園、
速球派エース高垣や高校通算約30本塁打のスラッガー直井を
擁する三田松聖、好投手がいる社(やしろ)、津名、姫路南、
淡路三原、市川、姫路工なども頂点をうかがいます。

本命:明石商
対抗:西脇工

代表校:明石商(初出場)

Sponsored Link

関連記事はこちら!

高校野球2018年夏の甲子園 県大会優勝校予想まとめ!出場校確定はいつ?

2018夏の甲子園出場校一覧!日程や優勝候補予想や注目選手も!【随時更新】

2018年高校野球・野手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

2018年高校野球・投手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

その他高校球児に関する記事はこちら!

最後に

いかがでしたでしょうか?

改めてこうやって見ると近畿地区は激戦区だなと
再確認ですね。
春の選抜で活躍したチームはほぼ確実に駒を
進めてくるでしょうし、予選で涙をのんだ
強豪校も捲土重来を期してくるでしょう。

個人的には智弁和歌山に期待です。
宿敵の大阪桐蔭に春の選抜決勝で敗れ、さらに
春の近畿地区大会の決勝でも苦杯を舐めています。
高嶋監督は期するものが非常に大きいでしょうね。

夏の熱戦に向けてあとわずかですね。
甲子園の戦いに思いを馳せつつ球児たちの
戦いを見守りましょう。

最後まで読んで頂き有難うございました。

Sponsored Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

ツイッターフォローお願いします