Sponsored Link

寺西成騎(根上中)最速141キロのスーパー中学生の球速・球種、進路は星稜?横浜?家族についても【炎の体育会TV】

みなさんこんばんは、たかパパです。

最近は野球選手も早熟というか早い段階

から完成された感じの選手も増えて来て

ほんとにスゴイですよね。

筆者が若いころなんて甲子園でも140キロ

越えなんてそんなにいませんでしたが、

今はゴロゴロいますし、中学生で140キロ

を投げるレベルの子たちもどんどん出て

来てスゴイのひとこと。

昨年開催されたU15日本代表でもクローザー

として大活躍した石川・根上中のスーパー

中学生である寺西成騎(てらにし・なるき)

君に注目してみたいと思います。

ちなみに来週放送の炎の体育会TVで、

「マスクをかぶったWBC世界一メンバーと対戦!」

あり、

「松井秀喜の母校出身の天才投手!」

「186cmで140キロ超のストレート」と

ありましたので寺西君で間違いないかと

思います。超イケメンともありますね。

マスクマン、これドメさんやないかww

それではいってみましょう!

【関連記事】
凄すぎ!当ブログで紹介のスーパー中学生たち!

Sponsored Link

寺西成騎(てらにし・なるき)君 経歴・プロフィール

「寺西成騎」の画像検索結果
出展元:https://twitter.com/narukitera

生年月日 2002年10月18日生まれ(15歳)
出身 石川県金沢市
出身校 能美市立浜小→能美市立根上中→?
身長・体重 186cm・77kg(成長中)

寺西君は兄の影響もあって立浜小学校の

ときに根上学童野球クラブで軟式野球を

スタートします。

小学6年時にはエースとして活躍して、

高円宮賜杯第34回全日本学童軟式野球大会では

初出場にして準優勝をはたしています。

私見ながら石川県で軟式野球をやっている子は

大抵星稜中に進むものと思いましたが、

松井秀喜氏と同じ能美市立根上中へと進みます。

お兄さんの影響もあると思いますし、中学軟式の

強豪である星稜を倒したいという思いもあったの

ではないでしょうか?

U-15日本代表のクローザーとしても選ばれて

世代最強ピッチャーのひとりと呼ばれていますね。

中学3年で186cm、76キロって恵体すぎます!

プロフ写真は寺西君のtwitterから引用させて

頂きましたが、プロフの下に「謙虚」と書かれていて

とても好感が持てますね(^^ゞ

※寺西君ご本人にtwitterに「いいね」頂いて
かっフォローまで頂いてオジサン
ちょっと
嬉しい(笑)

寺西君の球速・球種、投球スタイルは?

youtubeで動画探しましたがこれと言って

見つからず。twitter上で見つけた投球の

動画がこちら。

でも活きのイイ球投げてますね。

クローザーを務めていたということは

直球主体でぐいぐいと押して切れのある

スライダー持ちといった感じでしょうか。

いま侍ジャパンHPのU15ダイジェストで

投球動画見てきましたが、長い腕がしっかり

しなっていいボールです。

※動画の埋め込み出来ませんでした・・・

Sponsored Link

寺西君の高校進路は?

普通に考えると石川の強豪校である星稜に

進むのかなとは思います。

昨年は補強を続ける日本航空石川に不覚を

取っている状況ですので巻き返したいところ。

一学年上にスーパーエースの奥川君も

いますし、来年寺西君も進学したら星稜は

メチャクチャ強くなりそうですね。

そしてこんな情報もあります。

神奈川の強豪校横浜が2年生時から

接触していたという情報も・・・。

さて、果たしてどうなるか。

星稜中の注目株である荻原君と内山君も

星稜進学は確実という噂。

筆者個人的には星稜に進んで強豪星稜を

復活させてほしいですね。

現在、星稜には1年生にしてエースの超逸材

奥川恭伸君がいます。

寺西君世代が加わって、奥川君が3年になる

2019年には結構な凄いチームが出来ている

のではないでしょうか?

星稜高校 2018野球部メンバー、監督や注目選手も!
みなさんこんにちは、たかパパです。 プロ野球もシーズンを終えましたが、 みなさんが応援している球団の成績は いかがでしたか...

2/3追記しました!

富山の高校野球さんの情報だと寺西君

星稜進学が決まったとの話し。

筆者は寺西君の丁寧な応対にすっかり

ファンになってしまったので応援します!

寺西君の家族について

寺西君のご両親については情報がありません

でしたが、お兄さんもバリバリのプレイヤー。

3歳年上になる兄が昨年夏まで星稜の中軸を

打った建(たける)さん。

「寺西建」の画像検索結果

投手としても優れていて二刀流が期待されましたが

腰を悪くして野手専念しています。

2016年夏には甲子園に出場。

「ゴジラ2世」として大きな期待を集めて

2017年ドラフト候補としても期待され

ましたが、志望届けを出さず専大に進学。

191cm、95キロと素晴らしい体躯の持ち主

ですので4年後に大きく成長した姿を期待

したいところです。

Sponsored Link

その他注目のスーパー中学生はこちら

仲三河優太(小山ボーイズ)U15侍ジャパン!スーパー中学生の球速や高校進路は大阪桐蔭?家族や彼女も気になる!

寺西成騎(根上中)最速141キロのスーパー中学生の球速・球種、進路は星稜?横浜?家族についても

西川僚祐(佐倉リトルシニア)清宮級のスーパー中学生の高校進路や家族についても

度会隆輝(佐倉リトルシニア)U-15侍ジャパンの天才!高校進路は横浜の噂!父や兄についても!

関戸康介(明徳義塾中)スーパー中学生の家族や彼女、今後の進路が気になる!【ミライモンスター】

森木大智(高知中)中2で最速145キロのスーパー中学生!投球スタイルや高校進路、家族や彼女も気になる!

※関戸君と森木君は一学年年下ですね。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

根上中のスーパー中学生の寺西成騎君

についてまとめてみました。

改めて見ると凄く伸びしろを感じさせて

スケールの大きな投手へと育って欲しい

逸材ですね。

同じくU-15侍ジャパンのエースである

仲三河君もかなり完成度の高い投手ですが

高校でともにどれだけ伸びるのか!?

とても楽しみですね。

とにかく怪我だけには気を付けて、将来は

侍ジャパンを背負う投手へと成長を遂げて

貰いたいですね!

最後まで読んで頂き有難うございました!