SPONCERD LINK

秋山翔吾(西武)今季首位打者!?経歴や生い立ち、年俸、嫁や子供についても気になる!

どうもこんにちは、たかパパです。

パリーグはソフトバンクと楽天の熾烈な争い

が続いていますが、ここにきて西武が10連勝

と波に乗ってきました。

そんな西武のキーマンのひとり秋山選手に

ついて今回はピックアップしようと思います。

秋山選手といえば2015年には熾烈な首位打者

争いを繰り広げました。

その相手はソフトバンクの柳田選手。

結果的に柳田選手選手が首位打者を獲得して

見事トリプルスリーを達成するのですが、

秋山選手はその年安打を積み重ねて216本

の安打を放って日本記録を塗り替えました。

それでも手が届かなかった首位打者に、

今年こそは手に入れようかという活躍。

今回は首位打者は獲れるのか、

家族についてもお話しようと思います。


秋山選手の経歴、プロフィール


出展元:http://trend-plus.blog.so-net.ne.jp/2015-10-01-1

名前 秋山翔吾(あきやま しょうご)
生年月日 1988年4月16日
出身 神奈川県横須賀市
出身校 横浜創学館高校、八戸大学
身長/体重 184cm/85kg
右投/左打
2010年ドラフト3位

高校では一年からレギュラーでした。

3年夏はベスト8で終わり甲子園の夢は結局、

叶いませんでした。

全国的に無名でしたが、ドラフト候補として

名前は上がるなど注目の選手でしたが、

結果的に八戸大学へ進学します。

大学一年からレギュラーで、春秋連続の

ベストナインを受賞。

四年時の春は4番に座り、勝負強い

バッティングを見せて、打率.486、

14打点を挙げ、 優秀選手賞、首位打者、

最多打点、ベストナインを獲得します。

2010年のドラフト3位で西武に入団。

ルーキーながら開幕スタメンをつかみ、

9番・ライトを任されました。

二戦目で初ヒットと初打点を挙げます。

しかし途中不振になって二軍落ちしますが

7月に再昇格を果たします。

守備がよく、8月以降好調をキープ。

翌年の2012年、右大腿部の故障で開幕二軍

となります。

しかし去年まで課題だったバッティングを

二軍でモノにして一軍に上がります。

チーム事情で1〜3番、5番を任されます。

2013年は1試合の代打出場を除いて

フルイニング出場するなど大きく成長。

ゴールデングラブ賞も受賞します。

2014年は3番を任されるも不振となり、

二軍落ちします。

一軍復帰後は1番器用が続きます。

5月、6月は好調も、夏場にバテて打率を

落とすことに。

2015年はバッティング改造に着手。

その結果が功を奏してバッティング好調。

6月14日63試合目で100安打を放ちます。

史上3番目の速さで100安打達成です。

1994年のイチローが60試合で100安打。

1964年の広瀬叔功が61試合で100安打。

さらに二ヶ月連続、月間40安打を達成、

史上二人目となる快挙でした。

連続試合安打31試合もマークし、歴代3位

タイとなります。

記録が途切れることとなったこの試合の

最後の打席は四球を選び、

結果的に

中村選手のサヨナラスリーラン

ホームランを呼び込み、チームの連敗を

止めるチームプレーとなりました。

中村選手のホームランは、

秋山選手のチームプレーに華を添える、

そんな一打となりましたね。

動画を貼っておきます。

秋山選手の最終打席は4分40秒です。


9月13日のロッテ戦で涌井投手から

右適時打で史上7人目の200本安打を

達成します。

9月30日のオリックス戦では、

マット・マートンの保持する

NPBの歴代最多安打記録に並びました。

10月1日には216安打にまで本数を増やして

記録を塗り替えました。

この年は143試合に出場して、

打率.359、14本塁打、55打点でした。

この年は惜しくも首位打者のタイトルを

逃します。

この年の首位打者はソフトバンク柳田選手。

打率は.365でした。

12月8日に彩の国スポーツ功労賞を受賞。


秋山選手の生い立ち

秋山選手は野球好きの父の影響で野球を

始めます。

コンマ1秒でも早く一塁に到達できるように

左打ちに変更させるなど、秋山選手を

育て上げました。

左のフォームは父に指導され、

現在でも秋山選手のバッティングの基礎と

なっています。

小学生ながら大津中学校の陸上部に入れて

練習に参加させるなど厳しく育てる父だった

そうです。

そんな父は秋山選手が小学六年生の時に

ガンで亡くなります。

それから母子家庭で秋山選手は育ちます。

秋山選手の母はとても心配性です。

ドラフト会議で秋山選手が指名された時、

大喜びした姿が映し出されていましたが、

両親の夢であったプロ野球選手になれたので

とても嬉しかったのでしょうね。

秋山選手はプロに入ってからひとり親家庭の

支援活動を行なっています。

自分が母子家庭で育ったということで、

同じ境遇の家庭に勇気を与えたい、

という旨で、ひとり親家庭の親子を

球場に招待し、試合前にサインや握手、

記念撮影を行なっています。

野球選手として技術の高さで憧れの的

であるだけだなく、人格者としても

素晴らしい性格の人ということが分かります。


秋山選手の年俸推移

秋山選手の2017年の年俸は2億円で、

3年契約となっています。

秋山選手の2017年オフのFA権取得に

向けての複数年契約ですね。

ちなみに年俸推移は

2011年 1200万円
2012年 1800万円
2013年 3500万円
2014年 6500万円
2015年 6200万円
2016年 1億5000万円

となっています。

流石に最多安打記録を打ち立てた2015年

のオフには大幅増額していますね!

秋山選手は今年は首位打者狙える?

一昨年は首位打者を逃した秋山選手ですが、

今年は再びタイトルに手が届く位置にいます。

91試合、打率331、18本塁打、58打点。

ホームランの数も最多の14本を更新して

バッティングがとても好調。

今年からは軸足に若干体重を残す

バッティングをしており、

それによって長くボールを見ることが

できるのでヒット量産に繋がっていると

本人は話しています。

打率を上げる中、秋山選手のライバルである

柳田選手も好調。

90試合、打率326、24本塁打、77打点。

柳田選手は今年は3冠王とトラプルスリー

の両方を狙おうかという調子の良さ。

秋山選手は何か一つでも勝ちたいという

思いから柳田選手を強く意識しているそう。

そりゃあ216本も打って首位打者を獲られた

相手ですから、意識しますよね。

しかし今年こそは柳田選手の猛追を跳ね除け

首位打者を狙えるだけのバッティングを

しているように思います。


秋山選手の嫁や子供についても気になる!

そんな秋山選手は小学校から高校まで

同級生だった幼馴染の鈴木彩香さんという

女性と2013年12月1日に結婚しました。

彩香さんとは高校3年の時に秋山選手からの

告白で交際をスタートし、7年の月日を経て

ゴールインしています。

彩香さんは元保育士だったそうですよ。

2014年には第一子となる男の子も誕生

しています。

秋山選手の関連記事はこちら

菊池雄星(西武)ついに完全覚醒!年俸や成績、結婚した嫁や子供も気になる!!

森友哉(西武)未完の大器はブレイクする?成績や年俸、彼女や結婚が気になる!!

浅村栄斗(西武)今季の打点王はある?年俸や成績、彼女が気になる!!

源田壮亮(西武)ドラ3ルーキーの経歴や年俸は?2017新人王候補の彼女や結婚も気になる!

牧田和久(西武ライオンズ)酷使されすぎで大丈夫?守護神の投球や球種は?

金子侑司(西武)向井理似のイケメンの結婚や彼女が気になる!!

まとめ

秋山選手は今年はWBCで巨人の坂本選手と

バッティングについて語り合ったそうです。

そこでは軸足にやや体重を残す打撃スタイル

について話していたようで、それが良い結果

を生むということを秋山選手は改めて思った

そうです。

毎年安定して結果を残す秋山選手ですが、

バッティング改造を行うなど日々、進化を

続けようとする姿勢は見習いたいですね。

本当に今年はチーム状態もいいですし、

いい調子でヒットを量産していますから、

首位打者も現実味を帯びています。

秋山選手の動向に目が離せませんね。

最後まで記事を読んで頂きまして有難う

ございました!

Sponcerd Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

フォロー宜しくお願いします。