大島洋平(中日)今年首位打者?年俸や成績、結婚や子供も気になる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもこんにちは、たかパパです。

中日が交流戦明けから好調です。

外国人選手のゲレーロ選手と今離脱していますがビシエド選手が

好調でチームが上向いてきたようです。

3番を任されている大島選手もここまでヒットを積み重ね、

打率3割超えで、首位打者もみえてきました。

そんな大島選手ですが、今年は本当に好調で攻守共にチームを

支えてくれています。

今回は、大島選手についてお話しようと思います。

スポンサードリンク

大島選手の経歴、プロフィール


出展元:http://pinky-media.jp/I0006805

名前 大島洋平(おおしま ようへい)
生年月日 1985年11月9日
出身 愛知県名古屋市
出身校 享栄高等学校、駒澤大学
身長/体重 176cm/74kg
左投/左打
2009年ドラフト5位

大島選手は中学、高校の時は投手兼外野手でした。

大学に入ってから外野手に専念します。

大学の中でもハイレベルと言われた東都リーグで

2006年秋から3季連続で打率3割を超え、2007年秋には

打率395で首位打者を獲得しています。

リーグ通算成績は、

83試合、255打数74安打、打率290、1本塁打、20打点、

ベストナイン二度受賞という輝かしい成績を納めます。

大学卒業後は、日本生命に入社して社会人野球の道を選びます。

一年目から1番打者に定着し、2008年11月に開催された

日本選手権大会で打率563で首位打者を獲得。

この年、社会人ベストナインを受賞しています。

そして2009年の社会人ドラフトで中日に入団。

2010年、外野のレギュラー争いは熾烈な中、落合監督が

「守備力なら大島」と評価され、新人選手ながら1番・センターで

開幕スタメンを勝ち取りました。

3月27日の広島戦で初ヒットを放ちます。

しかし徐々に調子が上がらず二軍落ちします。

すぐに復帰するとしばらくは6番、7番を任されます。

5月下旬から2番を任されるようになりました。

このシーズンは104試合、打率258、0本塁打、17打点となります。

この年、チームは日本シリーズに進出し、第4戦の11回に

値千金の決勝適時三塁打を放ったり、第6戦の11回表、

二死一、二塁の場面で里崎智也選手が放ったセンターの

大飛球を好捕するなど大島選手は活躍しました。

そして2011年、開幕スタメンを勝ち取るも、調子が上がらず

二軍落ちを余儀なくされます。

復帰してからは8番などを任されていました。

去年よりも試合数は減ったものの、初のゴールデングラブ賞を

受賞するなど持ち前の守備ではアピールを続けました。

2012年はシーズン途中から1番に定着。

荒木選手と共に1、2番コンビとして活躍します。

そしてこの年は初の全試合出場を記録しました。

ここへきて、全試合に出させてもらえるだけの

技術と体力がついたという感じでしょうか。

2012年は144試合、打率310、1本塁打、13打点、32盗塁で

盗塁王、ベストナイン、ゴールデングラブ賞を獲得し、

飛躍の年となりました。

2013年は怪我の影響で打撃不振となり、去年よりも成績を

落とすも2014年に復活を果たします。

2015、2016年はゴールデングラブ賞を受賞するなど

常連となっています。

2017年はチーム事情で主に3番を打っていますが

開幕から好調が続き、欠かせない選手です。

スポンサードリンク

大島選手の年俸、成績

大島選手の今季の年俸は1億5000万となっています。

去年は平田選手と一緒にFA権を取得し、去就がどうなるか

騒がれていましたが、中日は懸命に引き止めた結果の

6000万増額のこの年俸となっています。

今思うと大島選手が居なくならずに済んで良かったですね。

ここまで打っている大島選手ですが、今までにないくらい調子が良く、

チームを上昇気流に乗せている選手の一人ですからね。

大島選手の今年の成績ですが、

77試合、打率325、1本塁打、22打点、16盗塁となっています。

打率はかなり残していますね。

4月30日には通算1000本安打を放つなど節目の年になりました。

未来の2000本安打の打者の階段を着実に上がっていっていますね。

今年は首位打者は狙える?

今年の大島選手はバッティングが好調です。

どんなボールでも反応でき、捌けるのでヒット数が

結構多いですね。

シーズン中も強い負荷をかけて取り組んでいる

体幹トレーニングなども身を結んでいるのかもしれません。

大島選手は3番を打っていますが4番にはゲレーロ選手がおり、

ストライクゾーンで勝負されていると思います。

そういう意味で打席に集中しやすいでしょうし、

バッティングが好調なので打てるいいリズムで

試合に臨めていると思います。

大島選手はゴールデングラブ賞は多く獲得していますが。

バッティングのタイトルはまだなく、調子の良い今年こそ

首位打者を狙ってほしいところですが、今年は横浜の

宮崎選手がかなり調子が良く、打率350以上を打っており、

宮崎敏郎(DeNA)苦労人ブレイクで首位打者か?!年俸や成績、彼女や結婚についても気になる!
どうもこんばんは、たかパパです。 DeNAベイスターズの宮崎選手が規定打席に到達したと同時に セリーグの打率2位に躍り出て話題を...

広島の丸選手もここへ来て、かなりギアを上げています。

丸佳浩(広島)年俸や成績、FA時期と移籍球団を予想!嫁や子供についても気になる!
どうもこんばんは、たかパパです。 広島カープは交流戦でソフトバンクに僅差で差しきられて 惜しくも2位となりましたが、交流戦途中で...

首位打者争いは相当熾烈になるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

大島選手の嫁、結婚や子供についても気になる!

そんな中日ドラゴンズの中心選手である大島選手ですが、

既にプロ入り前の日本生命時代に結婚しています。

入団会見を行う際には長男も生まれていて、妻子も同席。

他の入団選手達が一軍昇格を目標にする中で、

「小さい頃から憧れていた球団に入団できて嬉しい。
開幕一軍で出場できるように頑張りたい。
できるだけ早くレギュラーをとりたい。
将来は立浪さんのように40歳まで野球を続けたい」

と語ったそうです。

家族がいる身で安定した社会人生活を捨てて、厳しい競争の

プロの世界に飛び込むには相当悩んだそうですが、

奥さんの後押しでプロ入りを決断したそうですよ。


出展元:http://tubuyaki-burogu.com/2613.html

ネット上では「鬼嫁」などと書かれていますが、ハッキリとした

性格でしっかりと大島選手のサポートをなさっているんでしょうね。

大島選手の関連記事はこちら!!

又吉克樹(中日)独立リーグの星の年俸や球速や投球スタイルは?今季タイトル狙える?

三ツ間卓也(中日)2017新人王も狙える育成の星!!母方の家系も凄い!?

高橋周平(中日)年俸や成績、和製大砲の覚醒はいつ?彼女や結婚も気になる!

京田陽太(中日)ドラ2ルーキーの出身高校や年俸は?彼女の存在も気になる!!

まとめ

今年の中日は開幕ダッシュに失敗したものの、

交流戦空けの追い上げでAクラスはまだまだ狙える距離。

調子の良い大島選手、このまま突っ走ってチームを

勝利に導いてもらいたいですね。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

記事が価値あるものだと感じて頂けましたら

下記よりシェア頂けると嬉しいです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする