SPONCERD LINK

山本由伸(オリックス)遅れて来た黄金ルーキーの年俸や二軍成績や球速・球種が気になる!

みなさんこんにちは、たかパパです。

今シーズンも残り30試合となり、

クライマックスシリーズ進出をかけた

戦いが佳境に入ってきています。

そんな中、将来が楽しみな投手がまた一人

出てきました。

その投手は、オリックスの高校生ルーキー

山本由伸

8月20日ロッテ戦でプロ初登板初先発を

果たし、オリックスとして39年ぶりの

高卒新人初登板初勝利とはならなかった

ものの、5回1失点という上々の結果を

残しました。

そこで今回は、将来のオリックスの

エースとなりうる将来性豊かな

山本由伸選手を紹介したいと思います。


山本由伸(やまもとよしのぶ)選手の経歴について


出展元:http://yakyutaro.jp/r.php?hash=KB75j

山本選手は1998年8月17日岡山生まれ。

由伸という名前は、彼が生まれた年に

デビューを果たした現巨人の監督である

高橋由伸からとったものだそう。

小学1年から地元岡山の少年野球チームで

野球を始め、中学卒業後は、宮崎県の

都城高校に進学。

入学直後に内野手から投手に転向しています。

高校時代に甲子園出場歴はなく、全国的には

無名ながらも、地方大会で印象に残る活躍を

していたことから多くの球団から注目される

存在でした。

特に印象的なのは、2年秋の地区大会決勝で

ノーヒットノーランを達成したことです。

予選とはいえ、ノーヒットノーランは

なかなかできるものではないことからも

能力の高さをうかがうことができます。

当時の各球団のスカウトから、コントロールと

キレともによく、球種も多彩で配球も

うまいことから完成度が高いと評価

されていました。

3位以内指名ではという評価もありましたが、

実際はオリックスに4位で指名となりました。


山本選手の年俸や二軍成績について

山本選手の年俸は500万円。

契約金は4000万円でした。

プロ入り後、初の実戦登板は4月22日の関西

メディカルベースボール学院との練習試合

でした。

イースタンリーグでは、5月9日広島戦で

初先発を果たしています。

今シーズンの2軍成績は、8試合に登板し

投球回33回2/3、2勝0敗、自責点1、
防御率0.27、奪三振28、四死球3

となっています。

四死球3と少ないことからコントロールの

良さがわかります。

実際にコントロールがいいことから球数が

少ないピッチャーです。

8月3日広島戦では球数設定80球の中、

7回2/3を投げています。

田口二軍監督は、山本選手を秘密兵器と

言っており能力を高く評価しています。

また、能力だけではなく、メンタル面も

高く評価されています。

ピンチの場面でも、冷静に対応できる

ところが新人離れしていますね。


山本選手の球速・球種と投球スタイルについて

山本選手の投球はこちらから↓

高校時代のストレートの最速は151キロ

でしたが、今年の2軍戦で154キロをマーク、

自己最速を更新しています。

球種は、スライダー、カーブ、カットボール、

チェンジアップ、ツーシーム、シンカーと

非常に多彩。

得意な球種はスライダーです。

投球の中心は、ストレートとスライダー、

ツーシームで、特にスライダーの切れは

抜群です。

8月20日のロッテ戦では、5回1アウト満塁、

カウント3-1の場面で、捕手のサインに

首を振ってスライダーを投げ込みストライクを

奪っています。

満塁でかつ3ボールと追い込まれた状況で

選択できるボールということからわかる通り、

かなりの自信がある変化球といえるでしょう。

2軍成績からもわかる通り奪三振数が多いです。

その理由の一つとして、ストレートと変化球の

腕の振りがほぼ同じことにあります。

腕の振りが同じで、ストレートと変化球の切れ

がよいため、打者はタイミングが取りづらい

ことから奪三振が多くなっています。

山本選手の関連記事はこちら!

プロ野球イケメンランキング2017!男前は誰だ!?各球団トップ3を選出!【パリーグ編】

プロ野球12球団の経歴、正式名称、略称、一文字表記のまとめ

オリックス・バファローズの選手に関する記事はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今年は各チーム新人の活躍が目立ちますが、

その中でも将来球界を背負って立つ予感が

する非常に楽しみな選手といえるのでは

ないでしょうか。

プロでシーズン通して活躍できる体力をつけ、

それぞれの球種の質をさらに上げていけば、

早ければ来シーズンにはローテーションに

入りも見えてくるでしょう。

残り少なくなりましたが今シーズン中に

なるべく多くの試合を1軍で経験し、

来シーズンにへの糧にしてほしいですね。

そして数年後には、ダルビッシュ投手の

ような超一流のピッチャーへと成長を

遂げて欲しいですね!

オリックスの山本由伸!

今から名前を覚えておいてください!

最後まで読んで頂き有難うございました。