SPONCERD LINK

サビエル・バティスタ(広島)育成ドミニカンの年俸や二軍成績、片言の通訳にも注目!

みなさんこんにちは、たかパパです。

余談ですが、プロ野球ファンのみなさんは、いつごろからプロ野球ファンに

なりましたか?ちなみに筆者は、2006年のプレーオフの日本ハム対ソフトバンクで、

このシーズンに投手五冠王を達成した斉藤和己投手がサヨナラ負けを喫し、

マウンドに片膝をつき涙を流したシーンを見て、とても感動してファンになりました

さて本題に参りましょう。

今現在活躍しているプロ野球選手や、球史に名を残すレジェンド選手などがいます。

その選手の中には、ソフトバンクの和田投手や野茂英雄さんなどのように

ほろ苦いデビューや、ヤクルトの石川選手や元巨人の槙原寛己さんのように、

良いデビューを飾った選手がいます。

そして、今シーズン衝撃的なデビューを飾り、その勢いで史上3人目の

プロ初打席ホームランからの2打席連続ホームランを決めている選手がいます。

その選手は広島の育成選手であるサビエル・バティスタ選手です。

そんなバティスタ選手とはどんな選手なのでしょうか?調べてみました。


バティスタ選手 プロフィールや入団まで


出典:https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/06/02/0010248013.shtml

名前 サビエル・アレクサンデル・バティスタ
生年月日 1992年1月18日
出身地 ドミニカ共和国
身長・体重 189cm・115kg
投球・打席 右投・右打
プロ入り 2016年
プロ初出場 2017年6月3日(対千葉ロッテマリーンズ)

2009年にシカゴ・カブスと契約しますが、最高でA-級までしか昇格できず

2013年はルーキー級に降格されると、シーズン途中で退団となりました。

退団後は、故郷のドミニカ共和国に戻り、カープアカデミー(1990年にカープが

6億円を投じて、外国人選手の発掘・育成のため、ドミニカ共和国に作った

日本球界史上初のアカデミー)に入所しました。

2015年の秋にカープアカデミーより派遣され、2016年の春季キャンプまで

練習生としてチームに帯同します。

秋季キャンプの紅白戦でサヨナラヒットを放ったりとアピールを続け、

3月に育成契約をしました。年俸は約240万です。


どんな選手?

スイングスピードが非常に速く、首脳陣からは「ヤクルトのバレンティンや、

山田に匹敵するね」と大絶賛されるほどです。

本人もバレンティンのようなバッティングをするのが理想だそうです。

守備は、今現在はファーストをしてますが、ライトの守備もこなせます。

年俸はいくら?二軍での成績は?

今年6月に広島カープはバティスタ選手と正式に支配下契約を結びました。

契約金は1110万円、年俸は521万円プラス出来高の6年契約とのことです。

ホームラン2本でもう元が取れてますね(笑)

6月2日時点でのウエスタンリーグの成績は

打率.363、本塁打14本、打点38の三冠に輝いていて、支配下登録と

1軍昇格は必然ですよね!

片言通訳のクレートさんも気になる!?

初打席で逆転2ランを放ったバティスタ選手。

その日、ヒーローインタビューを行ったんですが、まさかの通訳のクレートさん

という方の日本語がカタコトで、球場全体が笑いに包まれたんです。

実はクレートさん。ブルペンキャッチャーを務めながら、ドミニカ共和国の

選手の通訳を務めてらっしゃるんです。

しかも、クレートさんもカープアカデミーの出身だそうです。

またバティスタ選手には、活躍していただいてクレートさんのカタコトの

日本語のヒーローインタビューを聞きたいですね!!


サビエル・バティスタ選手の関連記事はこちら!!

加藤拓也(広島)年俸や彼女が気になる!2017新人王候補の1軍昇格時期はいつ?

鈴木誠也(広島カープ)神っている男の彼女や今季成績を予想!!

西川龍馬(広島カープ)天才と呼ばれる抜群の打撃センスと守備力でレギュラーなるか?

広島菊池涼介選手のメジャー挑戦はいつ?魔法使いと言われた華麗な守備の動画もチェック!

最後に

いかがでしたでしょうか?

プロ初打席からの2打席連続ホームランを放ったバティスタ選手。

今シーズン日本ハムのレアード選手も達成した4打数連続ホームランを

達成していただき、新記録である5打数連続ホームランを目指してい

ただきたいですね!!

最後まで、読んでいただきありがとうございました!!