Sponsored Link

門叶(とがの)直己(瀬戸内)2018ドラフト候補のスカウト評価や通算本塁打は?家族や彼女についても!

みなさんこんばんは、たかパパです。

2月9日より平昌五輪が開幕したこともあり、

メディアはオリンピック一色。

例年であれば、プロ野球のキャンプ情報が

スポーツニュースの中心ですが、プロ野球の

話題が脇に追いやられてしまい野球ファン

からすると、少し寂しい気持ちの今日この頃

ではないでしょうか。

もちろんオリンピック出場選手は応援しつつ、

ここではオリンピック後に開幕するセンバツ

高校野球の注目選手を紹介し、微力ながらも

野球を盛り上げていきたいと思います。

ということで今回は春の選抜でホームラン王

候補の瀬戸内高校2年の門叶直己君を紹介して

いきたいと思います。

瀬戸内高校野球部2018メンバー!注目選手や監督についても!
みなさんこんにちは、たかパパです。 今回は広島県の強豪校瀬戸内高校を ご紹介いたします。 広島県はなかなかの激戦区でもあり...

Sponsored Link

門叶(とがの)直己君 経歴・出身中学など


引用元:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20171102005490.html

門叶君は2000年8月11日生まれ。

出身は地元広島県広島市です。

吉島小5年時にソフトボールクラブに所属し、

ソフトボールを始め、吉島中学校に進学後

軟式野球を始めています。

瀬戸内高校には投手として入学。

最速132キロの速球が持ち味でしたが、

制球力が今一つであり、また1年時の6月に

右肘を故障してしまい打者に専念することに。

もっとも不幸中の幸いともいうべきか、

打者に専念したことが転機となって長距離

打者としての才能が開花。

昨年夏からは4番を務め、秋の中国大会1回戦

では1試合4本塁打9打点をマークしその名を

全国に轟かせました。

昨年秋の中国大会では3試合で13打数10安打

13打点の大暴れ。

チーム総得点37のうち35%を一人で叩き出し、

その存在感はひときわ輝いていました。

選抜で瀬戸内高校が勝利できるかどうかは

門叶君の活躍にかかっているといっても過言では

ないかもしれません。

気になるスカウト評価は!?

気になる門叶君のプロスカウト評価ですが、

まだ出ていないようです。

夏から秋にかけて急激に頭角を現したこと

から調査していた球団が少なかったのかも

しれません。

もっとも、こんな逸材をプロのスカウトが

放っているとは思いません。

特に地元広島カープのスカウトはかなり注目

をしているのではないでしょうか。

この春の選抜で結果を残せばおのずとスカウト

の評価も出てくるはず。

選抜での活躍を期待するとともに、スカウトの

評価にも注目したいと思います。

Sponsored Link

通算本塁打やプレースタイルについて

183センチ、95キロという恵まれた体格を

生かしたフルスイングが持ち味の右打者。

鍛え抜かれた上半身で力強く振りぬくスイングで

長打を量産しており、これまでの高校通算本塁打は

21本を数えます。

守備位置はライト。

元投手で強肩を活かしたポジションとなっています。

秋に大暴れをし、注目を浴びるようになった門叶君ですが、まだ高校2年生。

これから克服すべき課題がいくつかあります。

その一つはインコースへの対応。

センバツではインコースへの厳しい配球が予想されることから

うまく対応できるかがポイントとなります。

もう一つは上半身に頼ったスイング。

これは夏の甲子園で活躍した広陵高校の中村君にも共通するところですが、

下半身をうまく使えていないところがあります。

高校野球では金属バットということもあり、上半身だけでも打球が伸びますが、

プロを目指すうえでは下半身をうまく使えるようにならなければ苦労します。

今のうちに下半身を鍛え、体全体でパワーを伝えるようになれれば、

さらなる飛躍が期待できそうです。

もっとも、右の和製大砲は貴重な存在であり、ここまでの遠くに飛ばせるのは

天性の才能であること間違いありません。

選抜では、どのようなバッティングを見せてくれるのか楽しみです。

家族や家族についても気になる

家族は父、母、妹2人、弟の6人家族。

練習後にお母さんのご飯を食べるのが楽しみというかわいい一面もあります。

もっとも、1食白米3杯をたいらげるということからお母さんとしてはうれしい反面、

準備も大変そうですね。

気になる彼女についてですが、情報はありませんでした。

1日500本以上の素振りを行っているくらいの練習熱心の門叶君。

今は全国で活躍できるように日ごろの丹念に余念がなく、彼女と遊ぶ時間は

ないのかもしれません。

この辺については、また続報があり次第追記することとします。

Sponsored Link

関連記事はこちら!

2018春の選抜(センバツ)甲子園出場校予想一覧!優勝候補予想や注目選手は?【随時更新】

2018年高校野球・投手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

2018年高校野球・野手の注目選手!ドラフト候補は誰だ?スカウト評価も!【随時更新】

その他高校野球に関する記事はこちら

まとめ

記念すべき第90回の選抜大会は3月23日(金)開幕。

注目の抽選会は3月16日(金)に行われる予定です。

瀬戸内高校の初戦がどうなるのか今から気になるところです。

初めての甲子園、また注目を浴びた状態でのプレーは緊張すること間違いありません。

そんな雰囲気にのまれることなくのびのびとプレーし、その能力を存分に

発揮してもらいたいと思います。

そして、チームを勝利に導き、1大会最多本塁打の7本にも挑戦してもらいたいですね。

この春、門叶君がどんな成績を残してくれるのか今から楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

ツイッターフォローお願いします