Sponsored Link

天理高校 2017夏の甲子園 野球部メンバー、監督や注目選手は?【奈良代表】

皆さん今晩は、たかパパです。

いよいよ日程が2回戦に入った

夏の甲子園ですが、強豪校が続々と

登場してきますね。

奈良県では近年智弁学園の後塵を拝して

甲子園で観かけなかった印象の天理が

今年の夏の地区大会を制して登場です。

そんな古豪天理についてまとめてみました。

今大会、天理は2回戦スタートという比較的

恵まれたスタートでした。

2回戦は岐阜の大垣日大を6-0、

3回戦は兵庫の神戸国際大付属を2-1、

準々決勝は大分の明豊を13-9、

そして準決勝で広島の広陵と対戦します。

↓準決勝で激突する広陵はこちら↓

広陵高校野球部 2018メンバー、監督と注目選手も!
みなさんこんにちは、たかパパです! 2017年夏の甲子園で大ブレイクを果たした 広陵高校の中村奨成選手の活躍は記憶に 新し...

Sponsored Link

2017夏の甲子園 天理高校 野球部登録メンバー

近年は智弁学園の後塵を拝していた名門天理は

2年ぶりの出場。

攻守とも安定したチームで、4番神野君は

2年前の夏の甲子園を経験しています。

右横手投げのエース碓井涼君は多彩な変化球で

打たせてとる技巧派。2年生左腕の坂根君は

コーナーを突く丁寧なピッチングが身上。

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 碓井涼太 3年 170/72 右右 .222
2 城下力也☆ 3年 169/68 右左 .294
3 安原健人 3年 183/86 右右 .400
4 山口乃義 3年 176/70 右右 .333
5 森本翔大 3年 172/69 右左 .333
6 太田椋 2年 181/73 右右 .400
7 宮崎秀太 2年 166/67 左左 .318
8 杉下海士 3年 172/67 右左 .474
9 神野太樹 3年 172/77 右右 .529
10 浜口一輝 3年 180/84 右左 .000
11 輪島大地 3年 187/86 右右
12 碓井雅也 2年 171/68 右左
13 橋本大剛 3年 169/68 右右 .000
14 田中颯翔 2年 169/61 右左
15 吉川翔真 3年 172/59 右右
16 畠中隆次 2年 174/72 右右 .000
17 坂根佑真 2年 174/68 左左 .250
18 小西幸希 2年 188/82 右右

※は県大会成績。☆は主将。

県内出身者の内訳ですが、奈良4人、

大阪10人、東京1人、愛知1人、

京都1人、兵庫1人。

まぁ隣県からの転入も多そうですよね。

ベンチ入り出来ませんでしたが、

応援団長としてスタンドから仲間たちを

見守った3年生の木村虎之亮君も忘れては

いけませんね!

あの涙にはホロリとさせられました。

Sponsored Link

天理高校 注目選手は


出展元:https://sportsbull.jp/p/124811/

まず注目No1は背番号9の神野太樹君。

1年夏からレギュラーをつかんだ実力者で

天理のバレンティンの異名を取っています。

右方向へも飛距離が出るパワーは脅威的。

天理の強力打線の中核を担います。

高校通算は12本。

夏の地区予選の成績は

5試合、打率.529(17-9)、打点9、三振2、
四球3、盗塁2、出塁率.600、長打率.882

という見事な成績です。

8月13日の大垣日大戦でも2打席連続本塁打の
大暴れ!

3番を打つ背番号6の遊撃手太田椋君も

プロ注目選手です。

U-15代表にも選ばれた逸材で、1年夏から

強豪天理でレギュラーをつかんでいます。

高校通算は12発。

夏の県大会の成績は
5試合、打率.400(15-6)、1本塁打、打点4
三振3、四球4、出塁率.526、長打率.600

とこちらもみごとな成績です。

実は上記の注目の2人ですが、

神野君は12打数3安打の打率.250、

太田君は12打数2安打の打率.167と

マークが厳しいのか今一つです。

ただ、他の打者が平均的に3割越えしていて

打線は好調ですし、上2人がいつ本来の力を

発揮して爆発するか分かりませんので、

相手バッテリーとしては恐ろしい存在ですね。

強力打撃陣に対して、ピッチャーはそこまで

突出した存在が居ませんが、内外野の堅い

守りで勝ち上がってきました。

エース右腕の背番号1の碓井君、背番号17の

2年生左腕の坂根君、背番号11の185cmの

大型右腕の輪島君の継投で乗り切っていく

形になりそうですね。

甲子園大会では薄井君が2試合19回を投げて

被安打15、奪三振6、四死球5で防御率は

1.89。

坂根君は2試合10回を投げて被安打12、

奪三振3、四死球4で防御率1.80です。

継投そのものは結構上手くいっている

現状ですね。

8/15追記しました。

控え投手の背番号11番の輪島君ですが

昭和の大横綱の輪島大士さんの息子さん

とのことですね。

Sponsored Link

天理高校 出場校概要

甲子園の常連の古豪天理ですが、

出場回数は春23回、夏28回の合計

51回で、最高成績は97年春、86年と

90年の夏の優勝経験があります。

監督 中村良二
部員数 77名
責任教師 斉藤元康
所在地 奈良県天理市杣之内町1260
ウェブサイト 【天理高校HP】

夏の甲子園出場回数 2年ぶり28回目

甲子園の最高成績
夏:優勝(1986年、1990年)
春:優勝(1997年)

夏の奈良県大会の成績
決勝:2-1 奈良大付
準決勝:8-7 智弁学園
準々決勝:11-1 高円
3回戦:9-3 法隆寺国際
2回戦:3-2 香芝

他強豪競技 柔道部、ラグビー部、水泳部、吹奏楽部、美術部、バトントワリング部

主なOB
西浦直亨(ヤクルト 内野手)
中村奨吾(ロッテ 内野手)
藤本博史(ソフトバンク コーチ)
門田博光(元南海ほか)
鈴木康友(元西武ほか)
関本賢太郎(元阪神)
野村忠宏(柔道家)
穴井隆将(柔道家)
立川理道(ラグビー選手)

Sponsored Link

天理高校を指揮する中村良二監督とは?


出展元:http://number.bunshun.jp/articles/-/828660

監督を務める中村良二氏は福岡県出身で、

1968年6月19日生まれの49歳。

天理高時代は2年の春と3年春夏に甲子園に

出場。主将として挑んだ3年夏は全国制覇。

野球推薦の入部ではなく、一般入部から

レギュラーの座を掴んでキャプテンへと

昇りつめ、個性派揃いのチームをまとめあげ

「天理高校史上最高のキャプテン」

呼ばれたそうです。

卒業後はドラフト2位で近鉄に入団し、阪神

などでも活躍して現役引退。


出展元:https://plaza.rakuten.co.jp/kintetsumeifuu/diary/200807310000/

小・中学生の野球指導を経て、2008年からは

天理大の監督に就任し、全国大学野球選手権

ベスト8。2014年に母校天理のコーチに就き、

2015年8月から監督に就任し、就任2年目で

甲子園出場を果たしました。

プロアマの規約が変わったからプロ出身者も

アマの監督に就任可能になったんですね。

監督として目指しているのは

「自分たちで決めて、自己責任が持てるチーム」

チームには臨時コーチとして近鉄やダイエーで

活躍した元プロ選手山崎慎太郎氏が帯同して

います。

中村監督の方針についてまとめたページが

ありましたので引用させて頂きます。

・選手の練習は自主性に任せる。
・選手が休みたいなら休ませる
・審判に挨拶するのは1回でいい
・グラウンドに一礼するのも無駄なこと。
全く意味がない
・人間教育なんか野球で出来るはずない。
悔しさと達成感をどう感じるかは本人次第
・ヒントは与えるが、基本的にフォームには
選手たちに口出ししない。
選手は性格もフォームも千差万別、
同じ指導で伸びるわけない
・強制的にやったら野球終わったら野球以外
なにも残らない。
選手には自主的に工夫させたほうが将来役に立つ
・お茶だろうがアイスだろうが休憩中ならいくらでもやればいい。
引用元:http://blog.livedoor.jp/rock1963roll/archives/4821511.html

うーん、プロ出身だけあってとても合理的。

ともすれば精神論になりがちな高校野球の

世界に風穴を開けて欲しいですね!

残念ながら準決勝で広陵に敗れて

しまいましたが、最終回の粘りは本当に

見事でした。

中村君にもバッテリーに敬遠に行かせずに

全打席真っ向勝負したのも、教育者として

素晴らしいなと感じました。

Sponsored Link

天理高校の関連記事はこちら

高校球児関連の記事はこちら!

2017夏の甲子園 独断と偏見のベスト8予想!

2017夏の甲子園 ベスト8抽選結果、準々決勝、準決勝、決勝を大胆予想!【随時更新】

2017年夏の甲子園 優勝校を大予想!本命は大阪桐蔭、対抗は秀岳館!その他注目チームは?

2017夏の甲子園、試合結果、対戦カード、抽選会結果まとめ【随時更新】

2017夏の甲子園出場校一覧!優勝候補予想や注目選手も!

2017夏の甲子園 美人・可愛い女子マネージャー&チアまとめ【随時更新】

2017夏の甲子園 イケメン選手まとめ【随時更新】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

古豪天理は復活の狼煙を上げて、

旋風を巻き起こすことが出来るでしょうか?

第一ブロックは

北海(南北海道)×
神戸国際大付属(兵庫)
大垣日大(岐阜)
天理(奈良)

の4チームですので、初戦を勝ち抜ければ

ベスト8から先が見えてきますね!

NPB出身の中村監督の手腕にも注目が

集まるところですね!

最後まで読んで頂き有難うございました!

Sponsored Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

ツイッターフォローお願いします