SPONCERD LINK

田中広輔(広島カープ)イケメンの年俸や成績、家族や結婚についても!

みなさんこんにちは、たかパパです!!

みなさんは、思わず胸が熱くなる!!ってことありません?

私は、11月19日(現地時間)に行われた

「WWE Survivor Series 2017」のTeam RAW VS Team SmackDownです。

アティテュード時代のWWEを支えたスター、

その後のWWEを支えたスター、TNA、新日本で

大活躍したスターが集まって試合するのは、

久々に胸が熱くなりました。

プロ野球でも胸が熱くなることありませんか?

例えば、実の兄弟同士が戦うのとかって胸が熱くなりません?

元ソフトバンクホークスの陽耀勲選手と、

現巨人の陽岱鋼選手の試合とかありましたよね!!

ということで、今年のドラフト会議で巨人に

5位で指名された田中俊太選手のお兄さんで、

カープの正遊撃手として活躍している

田中広輔選手についてまとめたので、

ぜひご覧ください。


田中広輔選手のプロフィールや入団まで


出典:https://www.nikkansports.com/baseball/news/1771283.html

名前 田中広輔(たなかこうすけ)
生年月日 1989年7月3日
出身地 神奈川県厚木市
身長・体重 171cm・85kg
投球・打席 右投・左打
プロ入り 2013年プロ野球ドラフト会議 3位指名
プロ初出場 2014年3月29日(対中日ドラゴンズ)

東海大相模高校に進学し、1年生の春からベンチ入りを果たし、2年生の春には甲子園出場を果たしています。高校通算38本塁打。

卒業後は東海大学へ進学し、首都大学リーグでの通算成績は76試合に出場し、通算成績は打率.254 3本塁打 29打点です。ベストナインを2度受賞します。卒業後はプロ野球志願届は提出せず、JR東日本へ入社します。

JR東日本では1年目からショートのレギュラーとして活躍し、第83回都市対抗野球大会ではチーム準優勝に貢献し、個人としては若獅子賞(新人賞)、大会優秀選手に選ばれます。第38回社会人野球日本選手権大会でも大会優秀選手を獲得し、第26回アジア野球選手権大会日本代表に選ばれ優勝に貢献します。

2013年に行われたプロ野球ドラフト会議では、広島東洋カープから3位指名を受け、入団します。背番号は、後に、”出世番号”と言われる「63」になります。

入団後

ルーキーイヤーである1年目はオープン戦からアピールを続け、そのまま開幕一軍入りを果たします。8月までは、サードとしてプレーしていましたが、正遊撃手の梵選手の怪我の影響でショートとして起用されます。

翌シーズンからは、ショートのレギュラーを獲得し、自身初の規定打席に到達します。リーグ1位の9本のスリーベースを記録しますが、リーグ最多の22失策を記録しました。

16年シーズンからの開幕戦から、レギュラーシーズンの一軍公式戦全143試合をフルイニングで出場し、不動のリードオフマンとして活躍し、チームの25年振りのリーグ優勝に大きく貢献します。ポストシーズンでは、DeNAとのクライマックスシリーズのファイナルステージ全4試合で、打率.833 1本塁打 4打点 出塁率.882 6打数連続安打 9打席連続出塁という好成績を残し、クライマックスシリーズの最優秀選手に選ばれます。

17年シーズンでは、ホームランは昨シーズンより減少しますが、二年連続のフルイニング出場を果たし、さらには、自身初となる盗塁王と最高出塁率の2つのタイトルを獲得します。

他球団ファンからすれば、同年代にタナキクマルがいて

鈴木誠也やら西川やら、ホント羨ましい限りです(笑)

昨シーズンの成績や年俸推移

昨シーズンの成績は

出場試合143 打率.290 本塁打8 打点60 盗塁35 盗塁死13 出塁率.398 失策16

※太字はリーグ最高の成績

年俸は

2014年 1100万

2015年 2200万

2016年 4100万

2017年 7800万

となっています。

2018年度の契約更改で6200万アップの

1億4000万円でサインしています。


奥さんはどんな方?

カープファンではない方からすれば、「えっっ!!田中って結婚してたんだ!!」と思われる方も多いかと思います。

実は、田中選手が結婚されたのは2013年のカープに入団した年なんです。

奥さんは高校時代の同級生だそうで、地元の番組では「結婚してからいいことしか無い」と公言しています。

奥さんは、一般の方なので画像を貼ることは控えます。

弟さんの俊太さんの評価は?


出典:http://akinomono.jp/blog-entry-11184.html

こちらが、田中選手の弟さんの、田中俊太選手です。ポジションはセカンドです。

今回は、田中俊太選手はどんな評価を受けていたのか?まとめました。

「守備はお兄さんと同じくらいうまい。肩も良いし、守備範囲もいい。」

「フットワークの良さ、送球の正確性など守備の能力が非常に高い。バッティングも思い切りのいいスイングをしている。」

「間の取り方が上手いですね。プロでも通用すると思う。」

などといった高評価を受けていますね!!

巨人は現在セカンドを固定できずにいます。ぜひ田中選手には、不動のリードオフマン・正二塁手として活躍していただきたいですね。

田中広輔選手の関連記事はこちら!!

2018広島カープ開幕スタメン予想!開幕投手は野村?薮田?

鈴木誠也(広島カープ)神っている男の彼女や今季成績を予想!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?不動のショートストッパー、リードオフマンとして活躍している田中選手。今後も、さらなる飛躍に期待したいですね!!

最後まで、読んでいただきありがとうございました。