大阪桐蔭高校 2018年野球部メンバー、監督と注目選手も!【大阪代表】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たかパパです。

2017年の高校野球も熱い戦いが続き

非常に見応えがありましたね!

今の高校野球で最も注目を集めるチーム

といえば、大阪府の強豪大阪桐蔭です。

2017年は3年生と黄金世代と呼ばれる、

ミレニアム(2000年)生まれの2年生と

融合したチームは近年最強との呼び声も

高く、圧倒的な強さで春の選抜を制して

春夏連覇を狙いましたが、9回裏ツーアウト

までリードしていながら仙台育英の前に

涙を呑みました。

国体が終わり、3年生は引退して新チームで

秋季大会もスタートし、新チームも圧倒的な

強さを見せています。

そんな大阪桐蔭について、改めてしらべて

見ました。

スポンサードリンク

2018年大阪桐蔭高校野球部メンバー

2017年11月現在、秋季大会メンバーです。

当然ながらメンバーの入れ替わり等が

ありますので随時追記いたします。

2018年4月には西谷監督がスカウトした

全国の俊才がチームに加入してきます。

番号 名前 学年 位置 出身中学 出身シニア
1 柿木 蓮 2 投手 多久市中央中・佐賀 佐賀東松ボーイズ
2 小泉 航平 2 捕手 御坊市河南中・和歌山 和歌山日高ボーイズ
3 井坂 太一 2 内野手 奈良市春日中・奈良 奈良西シニア
4 山田 健太 2 内野手 稲沢市千代田中・愛知 東海ボーイズ
5 中川 卓也☆ 2 内野手 大阪市吉良中・大阪 大阪福島シニア
6 根尾 昂 2 内野手 飛騨市古川中・岐阜 飛騨高山ボーイズ
7 宮崎 仁斗 2 外野手 三宅町組合立下中 ・奈良 志貴ボーイズ
8 藤原 恭大 2 外野手 豊中市第五中・大阪 枚方ボーイズ
9 青池 斗舞 2 外野手 富田林貴志中・大阪 河南ボーイズ
10 横川 凱 2 控え 米原市大東中・滋賀 湖北ボーイズ
11 森本 昂佑 2 控え 神戸市魚崎中・兵庫 大阪南海ボーイズ
12 飯田 光希 2 控え 板野町板野中・徳島 徳島東シニア
13 石川 瑞貴 2 控え 堺市泉が丘東中・大阪 住吉ボーイズ
14 山田 優太 1 控え 栗東市久利東西・滋賀 大津瀬田ボーイズ
15 俵藤 夏冴 2 控え 今治市西中・愛媛 今治中央ボーイズ
16 青木 大地 2 控え 木津第二中・京都 奈良郡山シニア
17 奥田 一聖 2 控え 札幌栄南中・北海道 札幌新琴似シニア
18 中野 波来 1 控え 淡路市岩谷中・兵庫 明石ボーイズ
19 湊 大輔 2 控え 串本大島中・和歌山 和歌山紀南ボーイズ
20 中田 惟斗 2 控え 御坊市御坊中・和歌山 和歌山御坊ボーイズ

※2017年秋季大会時点のメンバーです。
※☆印はキャプテン

こうやって見ると、
大阪府出身者が4名、
京都1名
兵庫3名
和歌山3名
滋賀2名
奈良2名
岐阜1名
徳島1名
愛媛1名
佐賀1名
北海道1人となっています。

全国から選手をかき集めると揶揄される

こともありますが、基本的には関西圏の

出身選手が多い構成となっています。

スポンサードリンク

2018年大阪桐蔭 注目選手は?

今年の大阪桐蔭の注目選手を挙げてみます。

副キャプテンを務め、4番を任されていながら

投手としても148キロを投げ、ショートと

外野も兼任する三刀流の根尾昴君です。

根尾選手は、中学時代から注目されていた

選手で、177cmと長身とは言えませんが、

身体能力が抜群で無駄のない流れるような

フォームから投げられる最速148km/hの

ストレートを軸に、スライダーやチェンジ

アップを投げます。

さらには打者としても超一流の二刀流です。

2018年秋のドラフトの目玉となる選手

と言えるでしょう。

根尾昴(大阪桐蔭)最速148キロで4番のドラフト候補!スカウト評価や家族についても
こんにちはたかパパです。 今年のセンバツ高校野球は好チームが数多くあるが、個人的意見では 大阪桐蔭が行くのではないかと推測してい...

そして2人目は1年生秋からレギュラーを

掴み、リードオフマンとしてプレーする

藤原恭大選手です。

藤原選手は50m5秒8の俊足に、矢のような

送球ができる強肩、ホームランも狙える

バットコントロールの持ち主と、まさに

走・攻・守揃った選手です。

U18W杯では3年生たちが木製バットへの

対応に苦慮するなかで気を吐きまくって

いましたね!

藤原君も2018年のドラフト1位候補と

言って良いでしょう!!

藤原恭大(大阪桐蔭)イケメンで俊足巧打のスーパー2年生!ドラフト先を予想!!
みなさんこんにちはたかパパです。 今朝の第一試合で大阪桐蔭が11-0というスコアで山口の 宇部鴻城を文字通り粉砕しましたね(^_...

そして昨年のエース徳山君の背番号1を

受け継いだエース右腕の柿木蓮君。

ストレートの最速は147キロ。

変化球は110キロ台のスライダーと100キロ

前後のカーブ。

常時ストレートは140キロ前後で力のある

ピッチングが持ち味。

夏の大阪予選4回戦の同大香里戦に先発して

8者連続を含む11奪三振を奪いました。

今年も大阪桐蔭のエースとしてマウンドを

守ります。

柿木蓮(大阪桐蔭)新エースの出身中学やスカウト評価やドラフト先、投球スタイルや球種、家族や彼女についても!
みなさんこんばんは、たかパパです。 夏の甲子園は史上最多のホームラン数を 記録した大会となりましたが、もう一つの 野球の花...

そして、柿木君とともにダブルエースが

長身左腕の横川凱君。

190cmの長身から投げ下ろすストレートは

最速144キロ。しなやかで切れがあるので

球速以上に速く感じます。

まだ制球にややばらつきがありますが、

これがまとまって安定感が出てきたら

春以降の背番号1は横川君がつけている

かもしれません。

横川凱(大阪桐蔭)出身中学やスカウト評価、球速球種、家族や彼女についても!
どうもこんにちは、たかパパです。 今回は大阪桐蔭高校のエースのひとり 横川凱投手についてお話しします。 細身の長身で阪神の...

そして、2017年夏の甲子園大会敗退で様々な

意味で注目を集めたのが新キャプテンとなった

中川卓也君です。

根尾君や藤原君があまりにも目立つので注目

されにくい部分もありますが、中川君も当時

中学No1内野手としてプロ注目選手のひとりです。

走攻守に秀でたオールラウンドプレイヤー

ですね!

中川卓也(大阪桐蔭)イケメンの新キャプテンの出身中学やスカウト評価は?家族や彼女についても!
みなさんこんばんは、たかパパです。 夏の高校野球が終わりすっかり秋らしく なってきましたね。 秋といえば、春の選抜大会をか...

そして、1年生から根尾君とともに中軸を

打つ強打が魅力のイケメン山田健太君。

中学では世界大会優勝経験もあり、1年生

秋季大会ではいきなり4番を任されます。

現在も根尾君とともにクリーンナップを

打つ、大阪桐蔭の中心人物の一人です。

山田健太(大阪桐蔭)イケメンの出身中学やスカウト評価、家族や彼女についても
どうもこんにちは、たかパパです! 秋から新チームが始動して、全国の 秋季大会も終了して今年の高校野球の イベントは残すとこ...

それにしても、今年の大阪桐蔭の投手陣は

エースが柿木君、二番手が横川君、三番手が

根尾君で回す感じになると思いますが、

2・1年生で140キロを

越すピッチャーがこんなにいます。

2年生
根尾 148キロ
柿木 146キロ
横川 144キロ
小谷 142キロ

1年生
中田 143キロ
縄田 141キロ
山田 140キロ
新井 140キロ

他校だとエースを背負えるクラスの

投手たちをこれだけ抱えるのもまた

贅沢な悩みでもありますね。

スポンサードリンク

2017夏の甲子園大阪桐蔭 野球部メンバー

※こちらは参考までに2017年夏の甲子園の

メンバーです。

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 徳山壮磨 3年 183/73 右右 .385
2 福井章吾☆ 3年 168/73 右左 .600
3 中川卓也 2年 175/76 右左 .379
4 坂之下晴人 3年 171/73 右右 .414
5 山田健太 2年 183/83 右右 .300
6 泉口友汰 3年 176/70 右左 .370
7 山本ダンテ武蔵 3年 174/78 右右 .393
8 藤原恭大 2年 181/80 左左 .455
9 岩本久重 3年 182/83 右右 .316
10 根尾昂 2年 177/75 右左 .385
11 柿木蓮 2年 181/83 右右 .000
12 西島一波 3年 166/72 右右 .750
13 加藤大貴 3年 180/68 右左 .500
14 宮崎仁斗 2年 170/68 右右
15 香川麗爾 3年 174/82 右右
16 横川凱 2年 190/84 左左 .000
17 小林大介 3年 161/61 右右 .500
18 東本直樹 3年 169/70 右右 .000

※は地区大会成績。☆は主将。

大阪自体がシニアの有力選手の宝庫ですが、

全国を飛び回っている西谷監督がスカウトした

選手たちの層が凄いです。

レギュラーの2年生たちが世代を代表する

選手たちばかりですので、2017年春夏連覇

だけではなく、2018年春夏の空前の4連覇

も可能ではないかと言われています。

※追記しました。

皆様ご存知の通り、夏大会三回戦でまさかの

敗退を喫して春夏連覇の夢は破れました。

スポンサードリンク

引退した2017夏大阪桐蔭の注目選手は?

大阪桐蔭の注目選手は数多く居ますが、

まずは不動のエース徳山壮磨選手です。

183cm・72kgとやや細身で長身から

最速145km/hのストレートを投げ込む

本格派右腕で、プロのスカウトからも

高評価で、ドラフト注目選手の一人です。

詳しくはこちらに載っています。

徳山君は大学進学を明言しましたね。

4年後のドラフトが楽しみですね!

徳山壮磨(大阪桐蔭)出身中学や家族、球速・球種、ドラフト先を考察!!
みなさんこんにちは、たかパパです。 みなさんは「プロ野球選手を多く輩出している」「高校」という2つの キーワードを聞くと、思い浮...


出展元:http://www.hb-nippon.com/player/14212?pref=osaka

煌びやかなメンバーが注目されがちですが、

筆者注目は背番号6のショート泉口友汰君。

高校野球史上で最も守備が上手いショート

という評価もあるほどの見事な守備職人。

二遊間にボールが飛んでも安心して

見ていられます。

守備力でプロ入りすら噂される逸材です。

スポンサードリンク

大阪桐蔭高校 出場校概要

監督 西谷浩一
部員数 63名
責任教師 有友茂史
所在地 大東市中垣内3の1の1
ウェブサイト 【大阪桐蔭高校HP】

甲子園の最高成績
夏:優勝(1991年、2008年、2012年、2014年)
春:優勝(2012年、2017年)

大阪地方大会の成績
決勝:10-8 大冠
準決勝:8-4 履正社
準々決勝:15-9 興国
5回戦:6-0 金光大阪
4回戦:5-0 同志社香里
3回戦:6-1 渋谷
2回戦:14-1 千里
1回戦:13-1 大手前

他強豪競技 サッカー部、ラグビー部、ゴルフ部、バスケットボール部、陸上競技部、吹奏楽部

主なOB
中村剛也(西武 内野手)
岩田稔(阪神 投手)
西岡剛(阪神 内野手)
平田良介(中日 外野手)
中田翔(日本ハム 内野手)
岡田雅利(西武 捕手)
浅村栄斗(西武 内野手)
江村直也(ロッテ 捕手)
西田直斗(阪神 内野手)
藤浪晋太郎(阪神 投手)
澤田圭佑(オリックス 投手)
森友哉(西武 捕手)
香月一也(ロッテ 内野手)
青柳昴樹(DeNA 内野手)
高山優希(日本ハム 投手)
今中慎二(元中日)
宮里聖志(プロゴルファー)
宮里優作(プロゴルファー)
岡副麻希(タレント)
松村沙友理(アイドル)
多田修平(陸上・短距離)

こうやって改めて見ると半端ないですね。

スポンサードリンク

大阪桐蔭を指揮する西谷浩一監督とは?

出典:https://mainichi.jp/graphs/20160225/hrc/00m/050/001000g/9

名前 西谷浩一
生年月日 1969年9月12日
出身地 兵庫県宝塚市

選手歴
報徳学園高等学校 → 関西大学
(2年生の秋から控えキャッチャーとして
ベンチ入りを果たし、レギュラーに定着
すると3年生の春にはチームのリーグ優勝と
全日本大学野球選手権大会準優勝に貢献。)

監督歴
大阪桐蔭監督に1998年就任
春4回出場 夏6回出場
夏3回、春1回優勝、春夏連覇1回
夏ベスト4×1、春ベスト8×1

大阪桐蔭高等学校(就任当時はコーチとして

就任します。

監督に就任しますが一度コーチに退きますが

再び監督として指揮をとります。

その後は08年には自身初、チームとしては、

2度目の全国制覇を成し遂げます。

現阪神の藤浪擁する2012年には史上7校目の

春夏連覇を達成し、秋に行われた岐阜国体も

優勝し、史上3校目の「三冠」を達成します。

その後は、14年に夏の大阪大会では、

大阪大会3連覇を達成し、春夏通算4度目の

全国制覇を達成します。

日本ハム・日本の4番である中田選手や、

西武の主砲の中村選手など多くの超高校級

スラッガー、また投手としては阪神のエース

藤浪投手や、岩田投手も育て上げています。

西谷監督は打者を見出す際

「1球目から振っていける選手かどうか」に

最も重点を置いているそうです。

エピソードに本当に事欠かない監督で、

・報徳学園在学時3年夏に暴力事件が発覚。
退学、退部する者もいるなか、負けず嫌い
な西谷は朝から晩までひたすら練習に励む。

・関大でセレクションを受け手応えを掴むも、
当時関大ではスポーツ推薦がなく一般で
受験するも失敗して浪人を決意。
夜9時まで勉強、その後にジムで肉体改造。
関大に入学し控え捕手ながら4年で主将を
任される。

・1993年に大阪桐蔭に赴任。
当時の寮では下級生が雑用や洗濯を
するのが当たり前。
西谷監督はこれをやめさせ1年生から
練習を積ませれば当時2ランク上だった
PL学園との差を縮められると判断。
自分の事は自分でやるという大阪桐蔭の
伝統を作り上げる。

・中学生をスカウトする際人柄をよく見る
ために食事している様子をよく見る。
当時中学生だった中田翔が小学校低学年
との食事の最中、
「俺の卵焼きと、唐揚げかえてくれや」と
いう会話の微笑ましい光景にこの子は悪い
子じゃないと、ときめきを感じて中田が
中学時代までいた広島に1年半で40回以上
通いつめる。

プロ入りした主な教え子
岩田稔、中村剛也、西岡剛、辻内崇伸、平田良介、中田翔、岡田雅利、浅村栄斗、江村直也、西田直斗、藤浪晋太郎、森友哉

もう名将すぎますよね!

インタビューも常に謙虚で好感が持てます。

スポンサードリンク

準々決勝で仙台育英にまさかの敗戦

球威が落ちていた柿木君に変えて9回は

根尾君に継投が良かったと思いますがそれは

結果論ですね。

まさかのサヨナラで2度目の春夏連覇の夢は

断たれましたが、西谷監督の言葉は非常に

重みがありますね。

初めて見る男泣きはこちらもウルっとしました。

勝ったら「選手たちのおかげ」

負けても「自分の采配のせい」

本当に良い監督さんですね。

中川君始め選手たちも少し気持ちが

和らぐと良いですね。

来年は藤原・根尾・柿木・横川君などの

スーパー2年生たちが3年生になります。

また来年物凄いチームを仕上げてくれる

ことでしょう。

そして、ランナーと交錯して足を痛めて

9回裏のベースを踏めなかった中川君は

当然引きずってしまうとは思いますが、

大阪桐蔭の中核を担う優れた選手です。

辛いとは思いますが、これを糧にして

来年の春の選抜で成長した姿を見せて

欲しいですね!

朝日comさんのチーム19人に声をきいた
記事が良かったので転載させて頂きますね。

徳山壮磨君(3年)
甲子園で投げることができ、いい仲間に囲まれ、幸せな2年半だった。後輩たちには、自分たち以上のチームワークで春夏連覇を目指してほしい。
福井章吾主将(3年)
悔いはないけど、ある。勝ちたかった。主将として人との関わり方、まとめ方など色々学んだ。人の先頭に立ち、今後も何でもやっていきたい。
中川卓也君(2年)
気持ちは夜のうちに切り替えた。来年の夏、忘れ物(夏の優勝旗)を必ず取りに帰る。先輩たちのためにも、春夏連覇の夢を必ずかなえる。
坂之下晴人君(3年)
桐蔭の野球で学んだのは頑張れば運がついてくること。「日本一の二遊間」を目指した泉口君に「最高の遊撃手。安心感しかなかった」と伝えたい。
山田健太君(2年) 
坂之下さんに「不動の4番になれよ!」と言われた。グラウンドで伸び伸びできたのは3年生がいたから。今度は自分が春夏連覇へチームを引っ張る。
泉口友汰君(3年)
春夏連覇できなかったことは悔しいけど、後輩たちはきっとやってくれる。坂之下君には「最高の二塁手で、二遊間だった。ありがとう」と言いたい。
山本ダンテ武蔵君(3年)
19日はひたすら悔しかったけど、今は開放感もある。後輩に託したい思いはあるけど、プレッシャーになるのであえて何も言いません。
藤原恭大君(2年)
九回2アウトからでも負けるときは負ける。野球の難しさを感じた。いつも気楽に打席に入れたのは先輩たちのおかげ。感謝の気持ちしかありません。
岩本久重君(3年) 
外野に抜けていった最後のヒットが目に焼き付いている。後輩たちには、僕たちの良いところを盗み、悪いところは捨てて、春夏連覇してほしい。
根尾昂君(2年)
最後のサヨナラヒットを打たれた瞬間の声援が忘れられない。忘れちゃいけない。勝って、3年生に感謝の気持ちを伝えられなかったのが悔しい。
柿木蓮君(2年)
九回に打たれた時、自分の弱い所が出てしまったと思った。苦しくなったらあの瞬間を思い出して練習する。大好きな3年生。お疲れさま。ありがとう。
西島一波君(3年)
高校野球は何が起こるか分からないと痛感した。春の選抜決勝で放った本塁打は今後の人生に生かせる一本。後輩たちなら必ず春夏連覇できる。
加藤大貴君(3年)
春の選抜で優勝し、マウンドのみんなの輪の中にいる風景が一番の思い出。「1球の重み」を大切にし、後輩たちには春夏連覇に挑戦してほしい。
宮崎仁斗君(2年)
試合後、メンバーを外れた3年生が「ありがとう」と言ってくれた。自分が一番悔しいはずなのに。迷惑かけた分、恩返しをしたい。
香川麗爾君(3年)
勝つために個が束になり、固まりになったチームだった。この夏、柿木と中川は特にやり残したことがあるはず。また必ず甲子園に行ってほしい。
横川凱君(2年)
試合が終わって、3年生が泣いていた姿を絶対に忘れない。先輩たちの最高のチームを超えるチームをつくって、今度こそ夏の甲子園で優勝したい。
小林大介君(3年)
毎日の練習が一番の思い出。ノックを受けたり、トレーニングをしたり。自分たちができなかった夏の甲子園優勝は後輩たちに成し遂げてもらいたい。
東本直樹君(3年)
大阪大会決勝の九回を乗り切れたから、甲子園でも粘りの野球ができた。柿木、中川は悔しさを忘れず、中心になって新チームを引っ張ってほしい。
記録員・福浦勇斗君(3年)
試合後、整列しながら福井が「ごめんな」と言ってきた。全然ごめんじゃないのに。最高の仲間だった。2年生は悔しさを秋にぶつけてほしい。
出展:http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK8N55XYK8NPTIL016.html

このチームの和を感じさせる選手たちの

コメントを見ると、西谷監督の指導が本当に

よいんでしょうね。

スポンサードリンク

2018年新チーム始動!キャプテンは中川君!

3年生が引退し、新たなキャプテンは中川君に

満場一致で決定し、副キャプテンは根尾君と

なりました。

中川卓也(大阪桐蔭)イケメンの新キャプテンの出身中学やスカウト評価は?家族や彼女についても!
みなさんこんばんは、たかパパです。 夏の高校野球が終わりすっかり秋らしく なってきましたね。 秋といえば、春の選抜大会をか...

エースナンバーの1番を背負うのが夏の甲子園

でも快投した柿木君となりました。

柿木蓮(大阪桐蔭)新エースの出身中学やスカウト評価やドラフト先、投球スタイルや球種、家族や彼女についても!
みなさんこんばんは、たかパパです。 夏の甲子園は史上最多のホームラン数を 記録した大会となりましたが、もう一つの 野球の花...

U18W杯に出場していた藤原君も戻ってきて

2018年の新チームは9月18日に初戦を迎え

大勝を果たして新チームがスタートしました。

大阪桐蔭の関連記事はこちら

高校球児関連の記事はこちら!

2017夏の甲子園 独断と偏見のベスト8予想!

2017年夏の甲子園 優勝校を大予想!本命は大阪桐蔭、対抗は秀岳館!その他注目チームは?

2017夏の甲子園、試合結果、対戦カード、抽選会結果まとめ【随時更新】

2017夏の甲子園出場校一覧!優勝候補予想や注目選手も!

2017夏の甲子園 美人・可愛い女子マネージャー&チアまとめ【随時更新】

2017夏の甲子園 イケメン選手まとめ【随時更新】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

2018年の大阪桐蔭は過去最強との

呼び声も高く、2017年明治神宮大会、

2018年春の選抜、2018年夏の選手権、

2018年の国体と4冠を目指せるという

声も聞かれています。

実際のところ、本日(10/31)現在ですが

秋季関西大会の1回戦で京都の強豪校

京都翔英を7回コールドの12-0で粉砕

しました。

ちょっと2段くらい強さが違う印象ですね。

果たして今年の大阪桐蔭が松坂大輔擁する

1998年横浜高校が成し遂げた完全優勝を

成し遂げることが出来るか注目ですね!

高校野球 歴代・史上最強のチームはどこ?1985年PL?1998年横浜?2012年大阪桐蔭?
みなさんこんばんは、たかパパです。 今回のテーマは「高校野球史上最強チーム」 高校野球ファンなら一度は考えたことがある テ...

※11/13追記しました。
大阪桐蔭神宮大会でまさかの準決勝敗退!
ただ高校生同士の試合で絶対はないですし、
来年春に向けて西谷監督がビッッチリと
鍛え上げて来そうです。

最後まで記事を読んで頂き有難うございました!