二松学舎大付 2017夏の甲子園 野球部メンバー、監督や注目選手は?【東東京代表】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たかパパです。

夏の甲子園の一回戦もほぼ終わりが近づき、

大会の情勢が少しづつではありますが、

見えつつありますね。

大阪桐蔭や秀岳館などは下馬評通りの

圧倒的な強さを見せつけています。

大会2回戦に入り、東東京大会を圧倒的な

強さで勝ち抜いた二松学舎大付属が登場。

そんな二松学舎大付属について色々と

調べてみました。

↓3回戦で激突する三本松はこちら↓

三本松 2017夏の甲子園 野球部メンバー、監督や注目選手は?【香川代表】
みなさんこんにちは、たかパパです。 2017年夏の甲子園も2回戦に入りました。 昨日もハードな打撃戦続きで見応えが ある試...

スポンサードリンク

2017夏の甲子園 二松学舎大付 野球部登録メンバー

東東京大会でのすべての試合で二桁安打を

放ち、さらには3試合がコールド勝ちという

打撃力が持ち味です。

主軸の平間君や畠山君は勝負強く、チームと

しての打線のつながりもあります。

6試合の得点は56点。

失点も僅か7と、激戦区の東東京を圧倒的な

強さで勝ち上がっています。

エースの市川君は35回で40奪三振と安定感

抜群でかつ6試合で2失策と堅守も光ります。

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 市川睦 3年 182/78 左左 .545
2 松江京☆ 3年 174/84 右右 .353
3 秋広涼太 3年 184/88 右左 .476
4 堀川尚希 2年 172/74 右右 .476
5 平間陸斗 2年 176/75 右右 .500
6 永野志弥 3年 170/71 右右 .438
7 永井敦士 3年 178/91 右右 .333
8 鳥羽晃平 3年 168/75 右左 .455
9 畠山大豪 2年 177/79 右右 .417
10 佐藤巽 3年 174/71 右右
11 田中彗 3年 174/66 右右 .333
12 保住海斗 3年 169/70 右右 1.000
13 張本盛雄 2年 177/68 右左
14 遠藤聖生 3年 184/95 右右 .000
15 市原快 2年 170/61 右右
16 中村一輝 3年 172/74 右右
17 右田稜真 1年 180/76 右右 .667
18 海老原凪 1年 175/63 左左 .000

※は東東京大会の打率。☆は主将。

メンバーの出身地内訳ですが、

東京5人、千葉5人、神奈川4人、埼玉1人、

茨城1人、長野1人、静岡1人です。

東京の学校ですので関東圏の近隣県より

選手が集まるのはまぁ普通ですね。

スポンサードリンク

二松学舎大付 注目選手は?

二松学舎大付属の注目選手ですが、


出展元:https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1860952.html

まずはエースを務める市川睦君。

182センチ78キロという恵まれた体格を持ち

ながら伸び悩んでいましたが、この夏に大きく

開花を果たしました。

最速143キロ、常時140キロ前後を計上する

ストレートと切れのあるスライダーが武器で、

東東京大会では三振の山を奪いました。


出展元:http://www.hb-nippon.com/tokyo/report/gallery/1484-hb-tokyo-game2015/14217-20151109001/photo/89

チームをけん引するスラッガーの

永井敦士君も注目です。

高校通算は47本塁打。

市原監督はOBの広島鈴木誠也選手と

比較して、「鈴木はバネがある走り、

永井は馬力で走るイメージ」と

評しています。

地区予選は6試合で打率.333、打数21、
安打7、打点6、三振5、四死球6、盗塁2、
出塁率.481、長打率.476

という成績を残しています。

地区予選で打率5割を記録した中軸打者の

平間陸斗君や、背番号11番の控え投手を

務める田中彗君は141キロ右腕。

備考ですが、お兄さんが元KAT-TUNの

田中聖さんです。

スポンサードリンク

二松学舎大付 出場校概要

甲子園の出場回数ですが、春5回、

夏2回の計7回出場し、1982年の春に

準優勝を果たしています。

監督 市原勝人
部員数 66名
責任教師 立野淳平
所在地 東京都千代田区九段南2の1の32
ウェブサイト 【二松学舎大学付属HP】

夏の甲子園出場回数 3年ぶり2回目

甲子園の最高成績
夏:3回戦(2014年)
春:準優勝(1982年)

夏の東東京大会の成績
決勝:9-1 東海大高輪台
準決勝:8-1 関東一
準々決勝:6-1 上野学園
5回戦:19-0 独協
4回戦:7-0 青山
3回戦:7-4 多摩大目黒

他強豪競技 ダンス部

主なOB
小杉陽太(DeNA 投手)
鈴木誠也(広島 外野手)
大江竜聖(巨人 投手)
初芝清(セガサミー野球部監督、元ロッテ)
坂巻明(元日本ハム)
白幡隆宗(元西武ほか)

スポンサードリンク

二松学舎大付を指揮する市原勝人監督とは?


出展元:http://www.sanspo.com/baseball/photos/20140730/hig14073005030001-p19.html

二松学舎大付属を指揮する市原勝人監督は

現在52歳。

二松学舎大付属は1982年春に準優勝し、

その時のエースだったのが市原監督。

日大、NTT信越でのプレーを経て、1996年

母校の監督に就任しました。

市原監督の指揮の元2002年、2004年に春は

出場しましたが、自身含めて歴代監督が10度

阻まれた夏の決勝の壁を2014年についに

破って念願の夏の甲子園出場を果たしました。

現広島の鈴木誠也選手の恩師としても

有名ですよね!

スポンサードリンク

二松学舎大付属の関連記事はこちら

高校球児関連の記事はこちら!

2017夏の甲子園 独断と偏見のベスト8予想!

2017年夏の甲子園 優勝校を大予想!本命は大阪桐蔭、対抗は秀岳館!その他注目チームは?

2017夏の甲子園、試合結果、対戦カード、抽選会結果まとめ【随時更新】

2017夏の甲子園出場校一覧!優勝候補予想や注目選手も!

2017夏の甲子園 美人・可愛い女子マネージャー&チアまとめ【随時更新】

2017夏の甲子園 イケメン選手まとめ【随時更新】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

第2ブロックに振り分けられた

以下の4校の中では二松学舎大付属が

頭一つ抜けている印象があります。

三本松(香川)
下関国際(山口)
明桜(秋田)
二松学舎大付属(東東京)

まぁ高校生同士の試合ですので、

場の勢いでどうなるはは不明ですが、

東東京大会で圧倒的な強さを見せて

いますので、よほどのことが無い限りは

無事にベスト8まで進出出来るのでは

ないでしょうか?

試合の結果が見逃せませんね!

最後まで読んで頂き有難うございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする