Sponsored Link

ニックマルティネス(日本ハム)新助っ人のメジャー成績や投球スタイルは?日本で活躍できる?

みなさんこんにちは、たかパパです。

筆者が贔屓の日ハムは今年に入って新たに

ニック・マルティネス投手と契約したと

発表されました。

MLBファンならレンジャーズで普通に投げて

いる姿を見ていると思いますが、

正直このクラスが日本に来るとは!?と

筆者は感じましたし、実際日ハムの来季の

投手陣台所は火の車確定だったので日ハム

ファンの筆者的にはちょっと一安心と

言ったところでしょうか。

日ハム来期の外国人選手は

ブランドン・レアード
オズワルド・アルシア
マイケル・トンキン
ブライアン・ロドリゲス
ニック・マルティネス

あれ?外国人枠4だから

実績のあるレアード選手はまず確定と、

打撃に期待のアルシアは中軸に確定、

増井投手の抜けた抑えはトンキンで埋めて、

先発ローテにマルティネス。

ロドリゲスが様子見枠で調子を見ながら

入れ替えながら4人ローテでしょうかね。

今季日ハムの外国人補強結構ガチですね。

そんな即戦力助っ人として期待が集まる

ニック・マルティネス投手のこと、

色々と調べて見ました。

Sponsored Link

ニック・マルティネス選手の経歴やメジャー通算成績


出展元:http://ochamehack.com/hamnick

名前 ニック・マルティネス
本名 ニコラス・アンドレス・マルティネス(Nicholas Andres Martínez)
生年月日 1990年8月5日(27歳)
身長・体重 185センチ・90キロ
ポジション 投手
投・打 右・右
背番号 27

2011年にレンジャーズ傘下のマイナーデビュー。

2014年にレンジャーズでMLBデビュー。

ですのでダルビッシュ投手とも同僚であった

わけですね。

昨年の成績が23試合登板、18先発、3勝8敗

投球回111.1、四球28、奪三振67、

防御率5.66、WHIP1.37

レンジャーズ4年通算が

68先発、17勝30敗、防御率4.77、WHIP1.45

イニングしっかり喰えて三振は少ないが打たせて

取るタイプですね。

失点が多いのは打者有利のアーリントンだったのも

少なからず影響しているのでは?

日ハム入団に際してマルティネス投手は

「日米の多くの選手から、ファイターズという球団の素晴らしさを耳にしています。洗練された球団の一員になれることを誇らしく思い、新たなシーズンの幕開けに、早くも気持ちが高ぶりますファイターズの日本一奪還に貢献できるよう、今オフはいつも以上に周到な準備を重ねます。フィールド内外において日本の文化を学び、吸収できることも本当に楽しみです。このような貴重な機会を与えてくださったファイターズに、感謝の気持ちで一杯です」

と語っています。

推定年俸2億円+出来高という話ですが、

いやー、そして何より27歳と若い!!

マイコラスみたいになってくれないかなー?

投球スタイルや球速・球種は?


オーバースローからのフォーシームの最高球速は154キロ。

平均球速は148.9キロ。ツーシームは平均148.3キロ、

変化球はスライダー、チェンジアップ、カーブ、

カットボールと多彩で、2017年の与四球率2.26と低く、

メジャー4年間通算では3.2と制球力が高いタイプです。

力でねじ伏せるというよりは多彩な変化球とコントロールの

高さで勝負するタイプですね。

Sponsored Link

日本球界で通用する?

筆者が見る限りでは防御率が悪いのがやや気になりますが

ホームが打者有利のアーリントンだったこともあります。

ストレートの平均が148キロ前後、カーブとスライダーで

打たせてとるタイプで、2016年以外は140回、125回、111回と

しっかりイニングを喰っています。

筆者的には普通に通用すると思いますし、下で栗山監督も語っていますが

先発3本柱の一角間違いなしかと。

日ハムのチーム状態にもよるかと思いますが

11勝8敗くらいかなぁと予想(笑)

▼ 栗山英樹監督
「今シーズン、先発3本柱の一角に確実に名乗りを挙げる実力派を獲得できました。力でねじ伏せるタイプではありませんが、カーブを含む多彩な球種と安定した制球力が魅力。
何度も映像を見ましたが、ストレートの平均速度が 145キロ~148キロでありながら球持ちが良く、打者が差し込まれる場面が目を引きました。インサイドを強気に攻める姿勢も頼もしく思えます。
MLB複数球団からのメジャー契約のオファーを断り、ファイターズ入りを決断してくれたことに感謝すると同時に、駐米スカウト陣の尽力を讃えます」

でもなんでこのクラスが日本に来たのか?

今季から日ハムとレンジャーズって業務提携を結んでいますし、

ダルビッシュ投手が所属していたという部分も大きいのでしょうか。

日本ハムは5日、米大リーグのレンジャーズと業務提携契約を結んだと発表した。スカウト情報の共有や、コーチ、スタッフの人事交流を進める。両球団ともに新球場建設計画を進めており、レンジャーズからの助言も期待している。

レンジャーズには過去にダルビッシュが移籍した経緯もあり、吉村浩ゼネラルマネジャーは「ここ数年、交流が盛んになっていた。日本球界へのリスペクトも強い」と提携理由を説明した。
出展元:https://www.jiji.com/jc/article?k=2018010500941&g=bsb

2017年に退団したクリス・マーティン投手は来季から

テキサスレンジャースに入団するという話しですので

もしかしたら紹介してくれたのでしょうか?(笑)

ルイスやマイコラスのように日本でマイナーチェンジして

無双してくれると嬉しいのですが。

マルティネス選手の関連記事はこちら!

2018年パリーグの順位予想!優勝の大本命はソフトバンク、対抗は西武!Aクラスは?

日本ハムファイターズの春季キャンプ2018情報!日程や場所や選手宿泊先は?

2018日本ハムファイターズスタメン予想!開幕投手は有原で決まり?

日本ハムファイターズ歴代助っ人外国人ランキングトップ5!一位はやっぱりあの選手?

その他、日本ハムの選手に関してはこちら!

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか?

来季から日本ハムに入団する新外国人選手の

ニック・マルティネス投手についてのまとめでした。

テキサス・レンジャーズでバリバリやっていた27歳。

ぐいぐい直球で押していくパワータイプではないですが、

コントロールが良くて多彩な変化球で打たせて取るタイプ。

イニングも食えるので先発三本柱としての活躍に

期待したいですね。

それにしても、今年の日ハムが獲得した新外国人選手の

4人とも良さそうですね。

実は駐在米スカウトは日ハムで活躍したウィンタースが

務めているとのことですよ。

日本ハムファイターズ歴代助っ人外国人ランキングトップ5!一位はやっぱりあの選手?
どうもこんにちはたかパパです! やはり助っ人外国人選手は「助っ人」と 呼ばれるだけあってチームの成績を大きく 左右する力が...

能力は勿論、人柄も含めて見ているのか、ここ数年の日ハムの

助っ人って人格的に破綻した人来ませんし(笑)

最後まで読んで頂き有難うございました!