SPONCERD LINK

宗佑磨(オリックス)イケメンハーフの2軍成績や年俸、両親についても気になる!

こんにちは、たかパパです。

オリックスは今年開幕後は好調でしたが、負けが続いて日本ハムが超接近と

ピンチを迎えています。

そんな中で今年は駿太選手の活躍やルーキーの山岡投手など頑張りの目立つ

選手が見受けられます。

そんな若手で期待されている選手がいます。
宗佑磨(むね ゆうま)という選手で、身体能力の高さから高校生ドラフトで

オリックスが獲得しました。

今回は宗選手についてお話ししようと思います。

↓パリーグ選手の人気記事はこちら↓

プロ野球イケメンランキング2017!男前は誰だ!?各球団トップ3を選出!【パリーグ編】
いよいよ開幕した2017年度のプロ野球! WBCという事前の景気づけ的なイベントを経て盛りあがっての 開幕ですので非常に興味深い...


宗佑磨選手の経歴、プロフィール


出展元:http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/orix/170129/20170129041.html

名前 宗 佑磨(むね ゆうま)
生年月日 1996年6月7日
出身 東京都武蔵野市
出身校 横浜隼人高等学校
身長/体重 181cm/78kg
右投/左打
2014年ドラフト2位

宗選手は身体能力の高さからドラフト2位として入団しました。

宗選手はギニア人の父と日本人の母を持つハーフで日本人離れした

身体能力を持っており、全身がバネのようだと評されています。

バッターのタイプとしては俊足タイプで打順は1、2番で起用するような

選手ではないでしょうか。

去年は数回ほど一軍で出場しましたがほろ苦い戦績となり、さらに守備の方では

送球ミスもありました。

まだまだ未完成であることは間違い無く、去年はチームが最下位ということも

あって育成路線に走った中での起用ということは本人も分かっているでしょう。

今年は3・4月のファームMVPに選ばれるなど、二軍でしっかりと結果を

残しているので早いうちに呼ばれるかもしれませんね。

高校時代の動画を見つけましたので貼ってみます。


しなやかなバッティングと身体能力の高さが光りますね。

しっかりと磨けば光る素材としての魅力にあふれています。

宗選手の年俸、成績

宗選手の現在の年俸は600万となっています。

これからどんどん活躍して年俸も右肩上がりになると良いですね。

成績の方ですが今年の5月24日時点での二軍の成績をのせておきます。

38試合、打率293、44安打、13打点、6盗塁、7四死球、25三振。

ヒットメーカーという感じで、安打数は多いですね。

盗塁もしていますし、やはり俊足のバッターというイメージでしょうか。

足が速くてヒットが打てる、まさにイチロー選手のようなスケールの

大きな選手になっていただきたいですね。

本人も憧れの選手はイチロー選手で、直接指導も受けたことがあるのだとか。

指導してもらった時、イチロー選手に「高校生にしては良い打撃をするね」と

言われたそうです。

あんな偉大な選手から褒められると嬉しくなっちゃいますね。

やはりバッティングに関しては良いものをもっているんですね。

宗選手は去年、一軍で出場してプロの力に圧倒されたと言ってました。

一軍のデビューが9月18日で、対戦相手がソフトバンクです。

その時は2番・遊撃手で先発しましたが、結果は3三振と振るわず。

いきなり常勝軍団の投手と対決とはシビアですね。

当時を振り返って、バンデンバーク投手のストレートが速すぎてバットに

当たらない、とびっくりしていました。

まだプロの速さについていけていないようで、守備にも課題が出ましたが

早いうちにそういった課題を見つけられたことは大きいと思います。

二軍でしっかり研鑽を積んで今度は一軍でスタメンを張れるくらい活躍して欲しいですね。


宗選手の両親について

宗選手のご両親ですが、お父さんはギニア人でお母さんは日本人で、

ハーフとして宗選手は生まれました。

メディアでは去年、オコエ選手がよく取り上げられていましたがそれに紛れて

宗選手は隠れてしまったんでしょうか。

宗選手についてよく知っている人はあまりいないんてすよね。

身体能力の高さはオコエ選手と引けを取りませんので、どちらが先に一軍で

活躍できるのか楽しみですね。

さて、そんな宗選手なのですが実は一歳の時に両親が離婚しており、

シングルマザーとして育て上げられました。

お母さんは当時を振り返り、辛いこともあったけどどんな時でも

笑い飛ばそうと、笑顔が大切なんだと語っています。

シングルマザーで子供を育てていく大変さというのは相当なものです。

そんな中で野球選手としても宗選手を育て上げたお母さんは凄いですね。

離婚して間も無く、お母さんは手に職をつけないといけないと思い立って、

新聞の広告に目をつけました。

そこには、植物の恵みで薬に頼らない自然治癒のアロマセラピーという

文句に興味を持ち、資格習得を目指しました。

二十代の時に必死に勉強して、三十代でとったみたいです。

そして現在は整体師をしています。

宗選手が練習で疲れた時はお母さんの治療も受けていたそうです。

本当に至れり尽くせりですね。

色々と苦労はあったと思います。その中で宗選手をプロ野球選手に

育て上げたお母さんはとても立派です。

宗選手には、これからどんどん頑張ってもらってお母さんに

親孝行してもらいたいですね。

一軍で活躍できるよう応援しましょう!

宗選手の関連記事はこちら!

プロ野球イケメンランキング2017!男前は誰だ!?各球団トップ3を選出!【パリーグ編】

山岡泰輔(オリックス)ドラフト1位の経歴や年俸は?2017新人王候補の彼女や結婚が気になる!

黒木優太(オリックス)ドラフト2位ルーキーの経歴や年俸は?2017新人王候補の彼女や結婚が気になる!

小田裕也(オリックス)強肩俊足のイケメンの彼女や年俸や私服も気になる!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

開幕から好調で、今年のオリックスは何かが起きる!と予感していたのですが

タイミングの悪いことに投打ともに調子が落ちてしまいました。

そんな時こそ若手の力が必要になってくると思います。

どこの球団を見ても若返りを迎えている中でオリックスも新しいチームの

一角としてフレッシュな選手の台頭が期待されますね。

その中にはやはり宗選手も入っていると思います。

身体能力の高さを活かしてどこまで成長するのかみてみたいですね!

ここまで読んでいただきありがとうございました!