Sponsored Link

盛岡大付属 2017夏の甲子園 野球部メンバー、監督と注目選手も!【岩手代表】

みなさんこんにちは、たかパパです。

いよいよ本日甲子園が開幕しましたね。

第一試合から見応えたっぷりでしたね。

そして、豪打で岩手県大会を勝ち抜き、

春はベスト8を成し遂げて注目を集める、

盛岡大学付属についてまとめてみました。

1回戦、昨夏王者の作新学院を撃破して

2回戦へと駒を進めました。

↓3回戦で激突する済美はこちら↓

済美 2017夏の甲子園  野球部メンバー、監督や注目選手は?【愛媛代表】
みなさんこんにちは、たかパパです。 今年のドラフト候補である三浦銀二選手 率いる福大大濠を県大会決勝戦で破り、 福岡県代表...

↓筆者は初戦勝利でベスト8進出を予想↓

2017夏の甲子園 独断と偏見のベスト8予想!
みなさんこんにちは、たかパパです。 いよいよ明日8月7日(月)9時より 第99回全国高等学校野球選手権大会が 開幕しますね...

Sponsored Link

2017夏の甲子園 盛岡大付属高校 野球部登録メンバー

3季連続での出場で、昨夏甲子園を沸かせた強力

打線は健在です。

4本塁打の植田君を筆頭に、中軸を中心に県大会

10本塁打。

岩手大会の6試合で2桁安打、うち4試合はコールド

勝ちと圧倒的な力をみせました。

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 平松竜也 3年 182/83 右右 .313
2 松田夏生 3年 180/80 右右 .667
3 菜花友紀 3年 163/75 右左 .333
4 小林由伸 3年 168/66 右右 .400
5 大里昂生 3年 177/74 右左 .174
6 比嘉賢伸☆ 3年 180/81 右左 .409
7 林一樹 3年 173/68 左左 .417
8 植田拓 3年 165/73 右右 .364
9 三浦奨 3年 175/65 右左 .333
10 三浦瑞樹 3年 175/65 左両 .500
11 臼井春貴 3年 175/71 右右 .600
12 大宮海星 3年 170/65 右右 .500
13 須藤颯 3年 175/80 右左 .278
14 三浦豪 3年 163/60 右右
15 伊藤大智 2年 165/65 右右
16 籔内海斗 3年 167/80 右右 1.000
17 松本跳馬 2年 180/73 左左 .000
18 青木耀平 3年 177/73 右左 .500

※は岩手県予選の成績です。☆は主将。

出身者の内訳は岩手4人、神奈川5人、

大阪4人、東京2人、宮城1人、福島1人、

栃木1人となっています。

一定数の県内出身者は居ますが、やはり

強豪校ですので、県外からの選手の比率が

高いですね。

その辺りは今の高校野球で勝つために必然

なのかもしれませんね・・・。

筆者は地元組で固めたチームが好きですが。

Sponsored Link

盛岡大付属 注目選手は?

一人目は打線の主軸を担う植田拓選手です。

体型は小柄ですが、非常にパンチ力のある

打撃が魅力の選手です。

植田君についてはこちらで詳しく書いています。

植田拓(盛岡大付)出身中学や高校通算本塁打とプロ評価、ドラフト先も気になる!
どうもこんにちは、たかパパです。 今回は見事に夏の甲子園進出を決め、今年の 秋のドラフト候補である盛岡大付属高校の 植田拓...


出展元:https://sportsbull.jp/p/109234/

エースナンバーを背負う平松竜也君にも

注目です。

選抜では最速145キロを記録する力強い

ストレートに、切れのあるスライダーが

武器です。

※8/9追記しました!
一回戦作新学院戦、平松君のスライダーが
本当にキレッキレで作新の打者が全く手が
出ませんでしたね。

県大会予選では21イニング、被安打14、

奪三振26、四死球5、失点1、防御率0.43

被安打率6.00 奪三振率11.14 四死球率2.14

という素晴らしい成績です。

もう一人はスカウトからも注目されている

臼井春貴選手です。

最速147km/hのストレートで押すピッチングで、

変化球はスライダー カーブ チェンジアップを

投げ、奪三振の山を築きます。

ただ、ピッチャーとしては右腕平松竜也君、

左腕三浦瑞樹君のダブルエースが居て、

第三番手でしょうか。

春の選抜のレーザービームが印象的でしたね。

臼井君についてはこちらで詳しく書いています。

臼井春貴(盛岡大付)スカウト評価やドラフト先や出身中学、球速や投球スタイル、家族や彼女も気になる!
皆さんこんにちは、たかパパです。 8月7日(月)からいよいよ第99回目となる 夏の全国高校野球が始まりますね。 地方大会予...

果たして、一回戦で作新学院の緻密な野球を

打ち砕くことが出来るのでしょうか?

明日の試合に期待したいと思います。

Sponsored Link

盛岡大付属 出場校概要

甲子園の出場経験は、春4回、夏10回の

計14回で、最高成績が今春のベスト8です。

今大会も初戦の難敵作新学院戦さえ突破

すれば春夏連続のベスト8が見えてきます。

監督 関口清治
部員数 121名
責任教師 松崎克哉
所在地 盛岡県盛岡市厨川5の4の1
ウェブサイト 【盛岡大付属HP】
夏の甲子園出場回数 2年連続10回目

甲子園の最高成績
夏:3回戦(2014年、2016年)
春:ベスト8(2017年)

夏の岩手大会の成績
決勝:9-0 久慈
準決勝:9-1 盛岡四
準々決勝:6-3 花巻南
4回戦:7-0 一関学院
3回戦:13-3 盛岡南
2回戦:10-1 大野

他強豪競技 柔道部

主なOB
松本裕樹(ソフトバンク 投手)
伊東昂大(元広島)
山川恵里佳(タレント)

Sponsored Link

盛岡大附属高校を指揮する監督関口清治とは?


出典:http://www.town.otsuchi.iwate.jp/gyosei/docs/2014112900019/

名前 関口清治
生年月日 1977年5月23日
出身地 岩手県

盛岡大付属高校に進学し、3年時には副将と

キャッチャーとして盛岡大附の甲子園出場に

大きく貢献します。

高校卒業後は大学に進学し野球を続けていましたが、

3年生の時に肘を故障して指導者の道を志します。

大学卒業後は盛岡大附属高校でコーチに就任し、

そして部長に就任し、数年後には監督に就任します。

明日の昨夏覇者作新学院との試合に向けて

相手は昨夏の覇者・作新学院(栃木)。同監督は「5点は最低取らないと勝負にならない」と、岩手大会のチーム打率3割9分5厘の打力で立ち向かう構えを見せた。5点なら右腕平松竜也、左腕三浦瑞樹のダブルエースで抑えきる計算が立つ。

と語っていたそうです。

さて、果たして試合の結果やいかに?!

Sponsored Link

盛岡大付属の関連記事はこちら

高校球児関連の記事はこちら!

2017夏の甲子園 独断と偏見のベスト8予想!

2017年夏の甲子園 優勝校を大予想!本命は大阪桐蔭、対抗は秀岳館!その他注目チームは?

2017夏の甲子園、試合結果、対戦カード、抽選会結果まとめ【随時更新】

2017夏の甲子園出場校一覧!優勝候補予想や注目選手も!

2017夏の甲子園 美人・可愛い女子マネージャー&チアまとめ【随時更新】

2017夏の甲子園 イケメン選手まとめ【随時更新】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

明日初戦を迎える盛岡大付属についての

考察でした。

第5ブロックは以下の8校

済美(愛媛)
東筑(福岡)
藤枝明誠(静岡)
津田学園(三重)
作新学院(栃木)
盛岡大付(岩手)
松商学園(長野)
土浦日大(茨城)

一回戦の作新学院さえ勝てれば

チーム力は非常に高いので、春夏連続の

ベスト8が見えてきます。

植田君はじめ打撃陣がしっかり打ち勝って

さきに進んで頂きたいですね!

最後まで読んで頂き有難うございました!