SPONCERD LINK

三浦銀二(福岡大大濠)出身中学や家族、球速や球種、ドラフト先を予想!!

みなさんこんにちは、たかパパです。

行く春を惜しみつつ新緑に目をうばわれる時節になってきましたね。

みなさんは3/19~4/1まで行われた第89回センバツ甲子園はご覧になりましたか?

将来が楽しみな選手がたくさん出ていて、素晴らしい大会でしたね!!

そこで、将来有望な選手を一部紹介していきます!!

紹介するのは、延長15回引き分けで再試合となった一戦で196球を1人で

投げきり、その再試合では、9回130球を投げて7安打3失点で勝利に導きました。

計24イニング326球を投げる熱投を見せた”タフネス右腕”と呼ばれる

三浦銀二(みうら ぎんじ)投手です。

そんな三浦投手とはどんな投手なのでしょうか?調べてみました。


三浦銀二投手の簡単なプロフィール

出典:https://twitter.com/search?q=%23%E4%B8%89%E6%B5%A6%E9%8A%80%E4%BA%8C

名前 三浦 銀二(みうら ぎんじ)
生年月日 1999年12月30日
出身地 福岡県福岡市
身長・体重 175cm・70kg
投球・打席 右投右打

どんな特徴の投手?

最速144km/h、平均球速130km/h中盤から後半で、 球種はスライダー、カーブ、

チェンジアップと緩急を使ったピッチングが中心で、制球力も高いピッチャーです。

高校生投手としてはかなり完成度が高いです。

24イニング326球を投げたり、8強入りに大きく貢献していたりと大舞台も

経験しているので本来のピッチングができれば、一流のピッチャーになれますね!!

スカウトの評価は?

「選抜に出場している投手の中では、一番安定感があった。直球・変化球とも制球が非常に良くスタミナもある投手ですね。 ドラフトに参加すれば、3位前後で指名されると思います。」

「小柄ながら体全体を使って投げてる印象でしたね。制球力も優れているので、将来が楽しみですね!!」


1位指名の可能性がある球団はどこ?

東京ヤクルトスワローズ

やはりヤクルトは、欲しいのではないでしょうか?
打線は、12球団1と言ってもおかしくないくらい強力な打線ですが、

安定した投手陣が欲しいのではないでしょうか?

今年のドラフトで高校BIG4と言われた寺島成輝投手などを獲得しましたが、

1年目から大活躍!!という確証はないので、やはり1,2年で主力になりうる

活きの良い投手は欲しいのではないでしょうか?

中日ドラゴンズ

今年のドラフトで柳裕也投手を獲得しましたが、ローテ全体を見れば、

かつて”投手王国”を築いていた中日とは思えないほど….です。

なので、三浦投手は欲しいのではないでしょうか?

埼玉西武ライオンズ

西武ライオンズは、野手陣は非常に強力ですが、安定した成績を残している

投手があまり多くない状況にあります。

先発陣も昨シーズン自身初の二桁勝利を挙げた菊池投手などには期待したいですが、

やはり三浦投手のような安定感抜群の投手は欲しいのではないでしょうか?

オリックス・バファローズ

チーム唯一の二桁勝利を挙げた西投手はいますが、先発の柱が一人だけだと

少し不安があります。なので、三浦投手は欲しいのではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?三浦投手は今年の夏の甲子園に出場できるのでしょうか?

プロ野球志願届を提出するのでしょうか?楽しみですね!!

最後まで、読んでいただきありがとうございました!!

Sponcerd Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

フォロー宜しくお願いします。