SPONCERD LINK

松坂大輔(ソフトバンク)今オフ戦力外で引退のピンチ?給料泥棒との酷評は嫁も原因?移籍先は?

どうもこんにちは、たかパパです。

ソフトバンクと言えば両リーグ一の選手層を誇っており、

顔となる選手がたくさんいます。

そんなソフトバンクが2014年にメジャーから帰国した

松坂大輔投手を3年12億という大型契約で獲得しました。

しかし、3年目の2017シーズンが始まっても一軍登板はなく、

12億円分の活躍はできていません。

全く復調の気配がないため、引退の声も囁かれています。

今回は松坂大輔投手について改めてお話したいと思います。

↓シーズン入り直前はこんなだったのに・・・↓

松坂大輔(ソフトバンク)2017シーズンの復活はいかに?ノーノーでローテ入りはいつ?
みなさんこんにちはたかパパです。 さて、アラサ―アラフォー世代の野球好きと言えば誰もが 気になっているのが「平成の怪物」こと現ソ...


松坂大輔投手の経歴・プロフィール


出展元:http://www.hb-nippon.com/column/1652-senbatsu2017/11486-20170227no16senbatsu2017

高校時代は「平成の怪物」と言われており、

松坂世代とまで言われるほど平成を代表する投手でした。

西武に入団し、8年在籍しての通算成績はこちら。

在籍8年、204登板、防御率2.95、完投72、完封18、

奪三振1355、108勝60敗

完投能力が高く、負けない投手。

三振も取れる、流石という活躍でした。

そんな松坂投手はメジャーでも見事な活躍を魅せます。

メジャーに8年在籍して、158試合に登板、防御率4.45、

完投1、奪三振720、56勝43敗です。

メジャー終盤では精彩を欠きましたが全盛期のころは

素晴らしい活躍。

最終的にメジャーは松坂投手を先発としては

雇えないということで、先発にこだわった松坂投手は

日本球界に戻ったわけですね。

松坂投手は今オフに戦力外で引退?

松坂投手と言えば3年12億という大型契約が話題を

呼びましたが、3年間で未だ一軍登板ゼロと、

その年俸に見合うだけの活躍は全くできていません。

ちまたでは、給料泥棒とも言われており、松坂投手は

もう崖っぷちの状態にあります。

とくにソフトバンクは選手層が厚く、投手も若い選手が

たくさん出てきていることもあって枠ももうない状況。

相当な頑張りがなければ無理でしょう。

今年で36歳というのもあるので潮時かもしれません。

松坂投手の投球フォームを見てみると、体重を使った

フォームでなく、手だけで投げている状態です。

さらに体の開きが早いのでボールの制球が全く利きません。

そして太り過ぎというのも指摘されていますね。

元々客寄せパンダとしてソフトバンクが大盤振る舞い

しましたが、それ相応の集客率を上げたのは最初の最初。

もはや、実力だけでお客さんを呼べるだけのものは

ないように感じます。

課題が山積みとなっていますが、今も一軍に上がる気配はなく、

年俸もネックになっているので今年のオフにソフトバンクは

松坂投手を切る可能性は大いにありますね。

誰もが復活した松坂投手を見たいと願っている一方で、

もう限界だろうと思っている人も多くいると思います。

何にしても今年のオフの動向が気になるところですね。

もう何度松坂復活を願うファンはこの動画を思い出した

ことでしょう・・・。


松坂投手の嫁について。離婚するかも?

松坂投手は2004年の12月に、元日本テレビアナウンサーの

柴田倫世アナと結婚しています。

交際期間四年を経ての結婚でした。

子供は3人で娘さんが二人と息子さんが一人です。

実は倫世さんは子供の教育はボストンでやりたいと

いうことで今も海外にいます。

松坂投手はつまり日本に単身赴任という状態です。

そして倫世さんの批判がちまたではありまして、

家賃400万の家に住んで贅沢三昧をしているとか。

松坂投手は厳しい立場に置かれていますが、

一方で倫世さんは豊かな生活をしており、

とても皮肉な話ですね。

しかし今の松坂投手はこれだけの贅沢をする家族を

養っていけるだけの実力はもうありません。

ちまたでは離婚も囁かれていますが、まだ実際に

そうなったわけではありません。

松坂投手が引退ともなればそこら辺も動き出して

くるのでしょうか。


戦力外通告でソフトバンク退団へ!移籍先はある?【追記】

さて、秋の段階では契約続行という記事が

出ていましたが、11月4日の報道で正式に

ソフトバンクが戦力外通告して退団が

決定したとのこと。

チームとしてはコーチ兼任としての残留を

求めて引き続き現役続行を要請したそう

なのですが、現役続行を求めて退団の道を

選んだとの事です。

確かに松坂大輔はまごうことなきNPBの

レジェンドではありますが、はたして

現実的に3年間12億で1度も1軍で登板

していない選手を欲しがる球団はあるの

でしょうか?

これから移籍先を探すとの事ですが、

可能性があるとすれば古巣西武か、地元の

横浜か。。。

いずれにせよ、言い方は悪いですが

客寄せパンダ以外のメリットは無いように

おもいます。

各球団若手育成の方針にシフトしていく

傾向が強い中で、果たして手を挙げる球団が

現れるのでしょうか?

筆者は高校時代からリアルタイムで観て

来ましたので、晩節を汚さず引退して欲しいな

と思うのですが、みなさまはいかがでしょう?

もう、プロ野球ファンの皆さんからは

手厳しいコメントの山です(/_;)

松坂選手の関連記事はこちら!

松坂大輔(ソフトバンク)2017シーズンの復活はいかに?ノーノーでローテ入りはいつ?

柳田悠岐(ソフトバンク)奥さんや子供は?FAを行使したら移籍先はカープ?巨人?

上林誠知(ソフトバンク)覚醒の理由や年俸や成績、彼女や結婚についても気になる!

岩嵜翔(ソフトバンク)イケメン投手の年俸や彼女の存在が気になる!

今宮健太(ソフトバンク)イケメンショートの年俸や結婚、喫煙についても気になる!

真砂勇介(ソフトバンク)ミギータの年俸や二軍成績や出身高校は?彼女はいる?

千賀滉大(ソフトバンク)お化けフォークの使い手の嫁や年俸をチェック!WBCベストナインでメジャー行きはある?

まとめ

たとえ、平成の怪物と言われた投手でも年齢には

勝てないということを強く感じました。

誰しも黒田投手のように華々しく野球人生を閉じることが

できるわけではないと、改めて現実を見せられた気分です。

ですが、松坂投手の一軍で投げている姿をまた見たいとも思います。

こんな検証動画も見つけましたが、分かりやすくてうなづける部分が
多々ありました。

このままでは引退も時間の問題かと思われますが、リアルタイムで

凄さを見てきた筆者としてはなんとか一矢報いてほしいですね。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponcerd Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

フォロー宜しくお願いします。