SPONCERD LINK

九里亜蓮(広島カープ)出身高校や年俸は?イケメンで父親や妹が気になる!!

こんにちはたかパパです。

昨シーズンは、25年ぶりのリーグ優勝を果たし、日本中を感動させた

広島東洋カープ

このリーグ優勝に大きく貢献し、昨シーズン限りで現役を引退した

黒田博樹投手

カープがリーグ2連覇、日本一を達成するには克服しなければならない

課題がいくつかあります。その1つは、引退した黒田投手の穴を埋める

選手が出てくることです

その候補の一人に挙げられるのが、2013年プロ野球ドラフト会議で

2位指名をうけ、入団した九里亜蓮(くり あれん)投手です。

さて、九里投手とは、どんな投手なのでしょうか?

調べて見ました。

それでは皆さんと一緒に確認していきましょう!!


九里亜蓮投手 プロフィールや入団まで

出典:https://matome.naver.jp/odai/2146450227805825501/2146460598182057003

名前 九里 亜蓮(くり あれん)
生年月日 1991年9月1日
出身地 鳥取県米子市
身長・体重 187cm・92kg
投球・打席 右投・右打
プロ入り 2013年プロ野球ドラフト会議 2位指名
プロ初出場 2014年3月29日(対中日ドラゴンズ)

九里選手は小学校2年生から野球を始め、小学3年の時に父親について

アメリカに渡り、米国の硬式野球チームに所属し内野手を務めました。

小4で日本に戻り、中学校へ進学するとクラブチームのエースとして、

全国大会出場に大きく貢献し、岡山理大付高に進学。

甲子園経験はありませんが、亜細亜大学へ進学後は、東都大学リーグ公式戦で、

通算19勝5敗、防御率1.60という成績を残しました。

4年生になると秋季リーグ戦で、チームを33年振りの優勝に大きく貢献し、

MVP・最優秀投手賞・ベストナインの3冠を受賞しました。

さらに、明治神宮大会では、3試合に先発として登板します。

18回を投げて、1失点、23奪三振という成績を残しチームの7年振りの優勝に

大きく貢献しました。

2013年に行われたプロ野球ドラフト会議にて、広島東洋カープに2位指名を受け、

入団しました。

九里投手の入団後や年俸推移

ルーキーイヤーである1年目は、1位指名で入団した同い年の大瀬良大地投手と共に、

開幕から先発ローテーションの一角に起用されます。

開幕2戦目の中日ドラゴンズ戦でプロ初登板・初先発を果たすと、6回1失点と好投し、

プロ初勝利をおさめました。

この年の新人投手で公式戦1番乗りの勝利を挙げ、広島の新人投手が開幕2戦目以内の

試合に先発登板で勝利投手となったのは、球団史上3人目で、62年振りの快挙です。

年俸は
2014年 1200万
2015年 1600万
2016年 1560万
2017年 2370万

球団史上3人目の偉業を成し遂げますが、開幕ローテーションに

なかなか定着できない状況にいる九里投手。

是非今シーズンこそは開幕ローテーションに定着していただきたいですね!!

どんな特徴の投手?昨シーズンの成績も

約190cmの長身から投げ下ろす最速147km/hのストレートに、

カーブ スライダー チェンジアップ ツーシームと多彩な変化球で、

三振の山を築きます。

昨シーズンの成績は

試合数27 先発数10 2勝2敗 勝率.500 防御率4.50 自責点40

中継ぎとして期待されながら、完全に応え切れなかった感はありますが、

今シーズンの飛躍に期待したいところですね。


彼女はいる?

九里投手は、2016年シーズン終了後に、16年の4月に中学校の同級生である

一般女性と入籍していたことを発表しました。

数年後には、子供さんも生まれるかもしれないので、是非頑張って

いただきたいですね!!

イケメンの九里投手の妹はモデルで父親は元3A選手!
詳細は次のページでチェック!

PAGE 1 PAGE 2

Sponcerd Link

この記事が気になったらシェアお願いします。更新の励みになります。

フォロー宜しくお願いします。