岩嵜翔(ソフトバンク)中継ぎとして覚醒!イケメン投手の年俸や彼女の存在が気になる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちはたかパパです。

2016年の10月に行われたドラフト会議はみなさんご覧になりましたか?

今年のドラフトは、ピッチャーが豊作と言われていました。

創価大学の田中正義投手や、桜美林大学の佐々木千隼投手、履正社高校の寺島成輝投手。

もちろん野手も有望な選手が目白押しです。

中京学院大学の吉川尚輝選手や、白鴎大学の大山悠輔選手、青森山田高校の三森大貴選手など

がいます。

しかし、そんな輝かしいドラフト1位入団選手も活躍することが出来ず、戦力外通告を

受けることもあります。それもまた野球人としての人生なのですが・・・。

話しは変わって、2007年ドラフト会議で福岡ソフトバンクホークスから1位指名を

受けた岩嵜翔(いわさき しょう)投手も素材は素晴らしいのにもかかわらず、

なかなか1軍定着が出来ずにいました。

そんな岩崎投手とはどんな投手なのでしょうか?調べてみました。

↓岩嵜投手もランクインの人気記事↓

プロ野球イケメンランキング2017!男前は誰だ!?各球団トップ3を選出!【パリーグ編】
いよいよ開幕した2017年度のプロ野球! WBCという事前の景気づけ的なイベントを経て盛りあがっての 開幕ですので非常に興味深い...

スポンサードリンク

岩嵜翔投手 プロフィールや入団まで

出典:http://blog.goo.ne.jp/datian17town/e/ea7ef3cefa6e879ea87aae8c97526551

名前 岩嵜翔(いわさき しょう)
生年月日 1989年10月21日
出身地 千葉県船橋市
身長・体重 189cm・81kg
投球・打席 右投・右打
プロ入り 2007年高校生ドラフト1巡目
プロ初出場 2008年7月23日(対オリックス・バファローズ)

岩崎選手は小学2年生からピッチャー兼ショートとして野球を始めます。

中学へ進学すると投手に専念します。市立船橋高校へ進学すると、

1年生の秋からベンチ入りを果たし、山崎正貴選手(2007高校生ドラフトで

オリックスから4位指名され、入団しますが2014年に戦力外に)との

二枚看板で活躍します。

3年生夏の県予選準々決勝では7回コールドの参考記録ながら、

無安打無失点を達成します。そして甲子園を果たしますが初戦敗退しました。

2007年に行われた高校生ドラフト会議にて、福岡ソフトバンクホークスから

1位指名を受け入団しました。

岩嵜翔投手 入団後

ルーキーイヤーである1年目は、7月23日に一軍に昇格し、オリックス戦で

プロ入り初登板・初先発を果たしますが、3回に捕まり3失点し降板しますが、

打線の奮起により負けは付きませんでした。

この年の一軍登板はこの1試合のみでしたが、二軍ではしっかりと結果を残し

12試合に登板し、防御率1.93 先発としての登板は9試合で5勝2敗という

成績を残しチームのウエスタン・リーグ優勝に大きく貢献し、オフに優秀選手賞を

受賞しました。

10月4日に行われたファーム日本選手権のヤクルト戦で9回を5安打1失点に抑える

完投勝利をあげ、同選手権の最優秀選手賞を獲得しました。

2年目は、9月30日に昇格しますが、東北楽天ゴールデンイーグルス戦で先発し

4回1/3を5失点で敗戦投手となりました。

3年目は、3月30日に一軍登録されると、西武ライオンズ戦で自身初の中継ぎ登板を

しました。7回4点ビハインドから7回は3者凡退に抑えますが、8回に味方のエラーや

ヒットで点差を広げてしまい、4月2日に二軍降格になりました。

しかし、5月3日には1軍登録され、オリックス戦で先発し、5回1点リードで

降板しますが、味方の中継ぎ投手の救援失敗により同点に追いつかれ、

初白星とはなりませんでした。

最終的に一軍で5度先発しますが、3敗と1勝もできませんでした。

二軍では防御率3.27 奪三振81といい結果を残しました。

オフはプエルトリコのウィンターリーグへ派遣され、10試合に登板し、

(うち先発は9試合)リーグ最多勝となる8勝1敗 防御率3.19という成績でした。

シーズン終了後には日本人史上2人目となる最優秀投手賞と右投手ベストナインを

受賞しました。

4年目は、ウィンターリーグでの成績が評価されて開幕ローテーションの6枚目に

抜擢され、シーズン初登板は6回までを2失点と好投をしますが、味方の援護も虚しく

9回に同点のソロホームランを浴びまたもやプロ初白星は出来ませんでした。

翌日に二軍へ降格されますが、5月5日に再び一軍に昇格し、対楽天戦で先発しますが

7回を3失点で降板します。

翌週に行われた西武ライオンズ戦では6回を2失点に抑えて、念願のプロ入り初勝利を

おさめました。

対ヤクルト戦では5回降雨コールドながら無失点でプロ初完投を挙げました。

7月の対楽天戦では、9回を被安打8 与四球2で初完封勝利を挙げました。

5年目はオープン戦から絶好調で3試合に登板して13イニングを無失点でした。

開幕すると、7試合連続でクオリティ・スタートを達成しますが、救援陣が不調で

6月3日までを3勝6敗と勝ち星に恵まれませんでした。

しかし中継ぎとして阪神戦で登板すると6者連続の凡退で2回を無失点に抑え、

プロ入り初ホールドを記録しました。交流戦を終えると、再び先発に戻り、

4試合に先発登板しますが、1勝2敗と負け越し再びリリーフへ転向します。

再び2度先発しますが、2連敗でした。

最終的には、自己最多となる16試合に先発として登板しますが、4勝10敗

防御率3.88でした。中継ぎでは13試合に登板し1勝0敗3ホールドで

防御率0.36でした。

6年目は、開幕を一軍で迎え、セットアッパーとして起用されます。

3月29日の開幕戦である楽天戦で7回1点リードから登板し三者連続三振で

1ホールド目を記録し、4月19日まで11試合連続無失点と好投を果たします。

5月3日の西武戦ではクローザーとして初めて起用されますが、タイムリーを打たれ

プロ初セーブとはなりませんでした。

続く10回は走者を出しながらも踏ん張り、味方のサヨナラタイムリーで

勝利しました。4月途中から右肘痛を発症し、5月4日に二軍へ降格しました。

しかし、一軍に再昇格され5月29日のジャイアンツ戦では9回を3者凡退に抑え、

プロ入り初セーブを記録しました。

6月9日から6試合連続無失点を記録しますが、先発投手陣が不調だった事から

5試合連続で再び先発起用されますが、0勝4敗 防御率6.85と結果が

残せませんでした。

7年目は、開幕一軍は果たせませんでしたが、5月15日に一軍に昇格すると

ロッテ戦で先発し8回7安打1失点と好投し、勝利しました。

9試合に先発として登板し、4勝1敗 防御率3.83と好成績でしたが、

救援陣の不調が重なり僅差で登板する中継ぎへと転向しました。

8年目は、あまり結果が出せず二軍での生活が長かったです。

9年円は、5月8日に一軍昇格し、主にリリーフとして35試合に登板し、

4勝2敗9ホールド1セーブ、防御率1.95の好成績を収めます。

2016年からいよいよ覚醒でしょうか?

スポンサードリンク

昨シーズンの成績や年俸推移

昨シーズンの成績は

登板数35 先発登板7 4勝2敗 セーブ1 ホールド9 防御率1.95 自責点19 奪三振61

年俸は
2008年 700万
2009年 720万
2010年 740万
2011年 840万
2012年 1800万
2013年 2800万
2014年 4000万
2015年 4400万
2016年 3900万
2017年 6200万

一軍での登板をしますが、なかなか結果が出せずに苦しいシーズンが続いた

岩嵜投手。しかし、昨シーズンは中継ぎとして数多くのピンチを救ってくれました。

今シーズンは、勝ちパターンとして登板や、先発投手が早々に崩れた時に

長いイニングが投げられる中継ぎとして登板しています。

今季は6月17日現在で33登板、3勝1敗1S、19HP、防御率1.31と

中継ぎのエースとして素晴らしい成績を納めています。

岩嵜投手自身は、「将来的には、クローザーとして頑張りたい」と語っています。

ホークスファンのみなさんは、”日本人” ”守護神”といえば、馬原投手の名前を

思い浮かべる方がたくさんいると思います。

是非岩嵜投手には、ホークスの守護神は岩嵜だ!!と言われるほどの

投手になっていただきたいですね!

岩嵜投手の彼女や結婚については次のページでチェック!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする