花巻東高校野球部2018メンバー、監督や注目選手も!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たかパパです!!

日本シリーズは終わってしまいましたが、

今年のパリーグも大盛上がりでしたね!!

それを牽引したのがライオンズ菊池投手や

ファイターズ大谷投手だと思います。

その二人の選手の出身校である花巻東高校は

近年低迷が続いていましたが、秋季岩手大会

を7年ぶりに制覇しました。

今回はその花巻東高校野球部の新チームに

ついてまとめました。

スポンサードリンク

2018年花巻東高校野球部メンバー

以下は2017年秋季大会のメンバーです。

2018年春のセンバツまでにメンバーの

入れ替わり等があるかと思われますが、

随時追記していきます。

背番号 名前 守備 学年 出身中学 出身シニア
 1 平山 涼太 2 大船渡市第一中学 KWB岩手県選抜
 2 佐藤 千暁 2 大船渡市末崎中学 KWB岩手県選抜
 3 菅野 豪流 2 二戸市福岡中学 滝沢いわてシニア
 4 藤森 晃希 2 野田村野田中学 KWB岩手県選抜
 5 伊藤 翼 2 遠野市遠野中学 北上シニア
 6 谷 直哉 2 平泉町平泉中学 稲城シニア
 7 紺野 留斗 2 住田町世田米中学 盛岡東シニア
 8 瀬戸 雄貴 2 釜石市釜石東中学
 9 上戸鎖 飛龍 2 野田村野田中学 KWB岩手県選抜
 10 菅原 颯太 2 盛岡市城東中学
 11 田中 大樹 2 盛岡市城東中学 KWB岩手県選抜
 12 菊池 大成 2 盛岡市見前中学
 13 小松平 樹 2 花巻市花巻北中学
 14 阿部 剛士 2 一関市千厩中学
 15 佐藤 靖友 1 花巻市湯口中学 KWB岩手県選抜
 16 外舘 航太 2 久慈市久慈中学
 17 西舘 勇陽 1 一戸町一戸中学 KWB岩手県選抜
 18 中森 至 1 久慈市久慈中学 中学軟式(岩手選抜)
 19 八幡 尚稀 2 釜石市大平中学 盛岡東シニア
 20 中村 勇真 1 久慈市久慈中学 中学軟式(岩手選抜)

メンバー20名全員が岩手県内の

中学校出身です。

全国でも通用するような選手が地元の

高校へ進学し、”強豪校”として

維持しているとはすごいですね!

スポンサードリンク

2018年花巻東高校 注目選手は?


出典:http://www.hb-nippon.com/report/gallery/757-hb-nippon-game2011/8593-20111011001/photo/33

まずはエースとしてチームを引っ張る

田中大樹選手です。

地区予選でかなり打ち込まれ、県大会は

背番号11をつけていました。

しかしその県大会で結果を出し東北大会

では再びエースナンバーを着けました。

県大会の決勝では適時打を放つなど、

投・打にわたり活躍しました。

まさに”大谷翔平二世”と期待される選手です。


出典:https://twitter.com/hanatou_bb_89/status/903631088098017280

県大会ではエースナンバーを付け、

田中選手とともに投手陣を引っ張る

平山涼太選手です。

17年5月には公式戦で初先発を果たし、

8回 0/3 を無失点に抑える好投。

完投・完封こそ逃しますが、監督からは

「多彩な変化球を持っているし、

うちには必要なタイプ。

今後にも期待したい」と評価されています。


出典:https://twitter.com/hanatou_bb_89/status/920200471066787841

最速140キロで今後の成長が期待される

スーパー1年生西舘勇陽投手です。

秋季東北大会の準決勝では9回を自責点0

の完投勝利を収め”化け物”の片鱗を

見せました。

監督はこのピッチングについて、

こう評価しています。

「落ち着いて投げていて、頼もしく

思えました。器用に変化球も投げるし、

将来が楽しみ」と絶賛しています。

西舘君に関しては詳しい記事を執筆
予定ですので記事が出来ましたらこちらで
アップいたします。

スポンサードリンク

花巻東を率いる佐々木洋監督とは?


出典:http://www.asahi.com/koshien/articles/photo/AS20150812001383.html

佐々木洋監督は1975年生まれ。

岩手県の黒沢尻北高校を卒業後、

国士舘大学に進学します。

その後、神奈川県の横浜隼人高校の

コーチを経て、2002年に花巻東の

野球部監督に就任します。

2005年夏には就任後初の甲子園出場を

果たします。

西武の菊池選手や、日本ハムの大谷選手、

岸里選手を輩出させた名将です。

「選手を育てる前に人を育てよう」という

理念を持ちながら、指導しています。

「日本一を目指すなら、日本一の全力疾走をしよう。日本一のカバーリングをしよう」

「失敗を成功につなげる選手は一流。責任を転換して失敗を繰り返すのが二流。三流は自分が失敗したことすら気づかない」

この二つの言葉を、花巻東高校の

選手たちに常日頃教えているそうです。

スポンサードリンク

花巻東高校 野球部概要

監督 佐々木 洋

所在地 〒025-0066 岩手県花巻市松園町55−1

学校HP 学校法人花巻学院 花巻東高等学校

甲子園出場
春 2回
夏 8回

甲子園最高成績
準優勝 1回(2009年)

秋季岩手県大会成績
2回戦 1-0 盛岡三
準々決勝 5-4 盛岡工
準決勝 6-4 一関学院
決勝 6-3 黒沢尻工

秋季東北大会成績
2回戦 5-2 角館
準々決勝 4-2 由利工
準決勝 6-4 日大山形
決勝 4-6 聖光学院

主なOB
大谷 翔平(北海道日本ハムファイターズ)
菊池 雄星(埼玉西武ライオンズ)
高橋 樹也(広島東洋カープ)

花巻東高校に関する関連記事はこちら!

2017明治神宮大会(高校野球)出場校一覧、日程、対戦組み合わせ、結果速報【随時更新】

2018センバツ(春の甲子園)出場校予想一覧!優勝候補予想や注目選手は?【随時更新】

その他高校球児・高校野球に関する記事はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

地元の選手が中心となり強豪校として

君臨し、数々のプロ野球選手を輩出

している花巻東高校。

今後も野球界を盛り上げてくれる選手を

輩出していただきたいですね。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする