2017年プロ野球選手100人が選んだナンバー1!各部門予想・結果・動画も【スポーツLIFE HERO’S】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは、たかパパです。

毎年12月恒例となっているフジテレビの番組

「すぽると」の「プロ野球100人分の1位」

企画ですが、「すぽると」の終了にともない

昨年から「ユアタイム」で継続されて、

2017年は 「スポーツLIFE HERO’S」で

11月26日から12月3日に掛けて順次発表

されます。


出展元:http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/archives/cat_50106421.html

この企画はシーズンを戦い抜いたプロ野球

選手の皆さんが同僚他チームを問わず、

長打力やコントロールなど各部門で凄い

と思える選手を各部門で投票して順位を

競います。

観戦しているわれわれファンの側ではなく

実地で戦って体験している選手たちの

「生の声」が聴けて筆者は毎年楽しみにして

いる企画です。

ちょっと筆者の予想など書いてみますと・・・。

パワー:ペゲーロ
コントロール:菅野
走塁:西川
速球:サファテ
守備:今宮
強肩:小林

バットコントロール:宮﨑
変化球:千賀

あたりでどうでしょうか?

それでは行ってみましょう!

スポンサードリンク

2017年 パワーヒッター部門 大谷翔平(日ハム)

昨年はDeNAの筒香選手が1位、2位が日ハム

大谷選手でした。

今年はあの広いナゴヤドームでホームラン王

のタイトル獲得の中日ゲレーロ選手、そして

ソフトバンク柳田選手、現地で観るとホント

半端ない大谷選手などがランクインが予想。

順位 選手名 球団名 票数
1  大谷 翔平  北海道日本ハムファイターズ 12票
2  ペゲーロ  東北楽天イーグルス 10票
2  ペーニャ  千葉ロッテマリーンズ 10票
4  山川 穂高  埼玉西武ライオンズ  9票
4  デスパイネ  福岡ソフトバンクホークス  9票

※リンク先選手情報開きます。

昨年一位の横浜筒香選手は番外編として

6位でした。

たしかに球場で観る大谷選手の打球は

それだけ観にお金払っていいレベルですが、

今年あまり出場していないのに何ででしょう?

本人も語られていますが(笑)

2017年 コントロール部門 菅野智之(巨人)

この部門は昨年も1位だった巨人菅野投手で

決まりでしょう!

コントロールといえば楽天の岸投手、地味に

筆者は巨人の若き左のエース田口投手なども

推したいところ。

あとは広島のエース野村投手あたりでしょうか?

順位 選手名 球団名 票数
1  菅野 智之  読売ジャイアンツ 39票
2  岸 孝之  東北楽天イーグルス 19票
3  東浜 巨  福岡ソフトバンクホークス 12票
4  秋山 拓巳  阪神タイガース 8票
5  田口 麗斗  読売ジャイアンツ 4票

※リンク先選手情報開きます。

こうやって見ると納得の選出ですね。


出展元:http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/archives/54785059.html

菅野投手はまずはストライクゾーンを

2分割して、追い込むごとに9分割していく

と語っていましたね。

改めて番組動画を見ると菅野選手の場面の

動画、ホント凄い!

文字通り、ミットに構えた所にボールが!

スポンサードリンク

2017年 走塁部門 西川遥輝(日ハム)

昨年は1位日ハム西川選手、2位巨人鈴木選手、

オリックス糸井選手、ヤクルト山田選手の

順位でした。

今年もやはり1位は日ハム西川選手と予想!

あとは今年新人王の西武源田選手あたりは

おそらく順位に絡んでくると予想。

順位 選手名 球団名 票数
1  西川 遥輝  北海道日本ハムファイターズ 30票
2  田中 広輔  広島東洋カープ 11票
3  京田 陽太  中日ドラゴンズ 10票
4  源田 壮亮  西武ライオンズ 8票
5  荒木 雅博  中日ドラゴンズ 6票

※リンク先選手情報開きます。

圧倒的な得票率で日ハム西川選手が1位!

※スミマセン、寝落ちしてしまって当日更新できませんでした。
ページに来て下さった皆様申し訳ありません。

2017年 スピードボール部門 サファテ(ソフトバンク)

昨年は大谷投手1位、巨人マシソン投手、

ソフトバンクサファテ投手と続く順位でした。

今年もやはり最速165キロの日ハム大谷翔平が

大本命でしょう。

対抗としてソフトバンクのサファテ投手と

巨人マシソン投手は堅いところでしょうか。

今年大谷投手は怪我で殆ど投げていないので、

筆者の予想は1位サファテ投手。

そして昨年もランクインしましたが横浜の今永

投手の伸びのあるストレートも個人的に◎

そして今季躍進を遂げた西武の左腕菊池投手の

ランクインにも期待したいところです。

順位 選手名 球団名 票数
1  サファテ 福岡ソフトバンクホークス 25票
2  則本 昂大 東北楽天ゴールデンイーグルス 13票
2  大谷 翔平 北海道日本ハムファイターズ 13票
4  マシソン 読売ジャイアンツ 11票
5  菅野 智之 読売ジャイアンツ 8票

※選手名リンク先開きます。

ちなみに6位は菊池遊星投手。

面子を考えると妥当なところでしょうか。

個人的にはここに早く阪神藤浪投手が

常連になって欲しいところです。

スポンサードリンク

2017年 守備部門 菊池涼介(広島)

広島菊池選手、ソフトバンク今宮選手、

西武源田選手、このあたりは二遊間の名手

ですね。守備部門は例年二遊間の選手で

選ばれることが多いように思いますが、

果たして結果はどうでしょうか?

順位 選手名 球団名 票数
1  菊池 涼介  広島東洋カープ 32票
2  今宮 健太  福岡ソフトバンクホークス 18票
3  源田 壮亮  埼玉西武ライオンズ 12票
4  大和  阪神タイガース 11票
5  藤田 一也  東北楽天ゴールデンイーグルス 8票

※リンク先選手情報開きます。

下馬評通りの菊池選手の四連覇となりました。

以下ソフトバンク今宮選手、西武源田選手と

順当な結果でしょうか。

2017年 強肩部門 鈴木誠也(広島)

昨年は広島の鈴木誠也選手が受賞しました。

個人的にはWBCで鉄砲肩を見せつけてきた

巨人小林捕手や、今季育成から華々しく

羽ばたいたソフトバンク甲斐捕手も注目。

順位 選手名 球団名 票数
1  鈴木 誠也 広島東洋カープ 38票
2  甲斐 拓也 福岡ソフトバンクホークス 19票
3  今宮 健太 福岡ソフトバンクホークス 14票
4  小林 誠司 読売ジャイアンツ 9票
5  駿 太 オリックスバファローズ 6票

※各選手リンク先開きます。

まぁ妥当な選出でしょうか。

鈴木選手、肩は規格外の強さですからね。

2位の甲斐選手も納得です。

筆者札幌ドームの日ハム戦観戦したときに、

西川選手が楽々刺されたのを観て戦慄しました・・・。

ソフトバンク今宮選手、巨人小林選手と

妥当な選出ですね。

ヤクルト石川投手、高校生の広陵中村君を

推していてちょっと笑いました(笑)


出張のため記事の速報更新が遅れてしまい、

リアルタイムで見に来て下さった読者様は

申し訳ありませんでしたm(__)m

スポンサードリンク

2017年 バットコントロール部門 秋山翔吾(西武)

昨年1位は2016パリーグ首位打者の

ロッテ角中選手。

2位が2015セリーグ首位打者ヤクルト

川端選手。3位が2016セリーグ首位打者

の巨人坂本選手の順番でした。

今年の一位はブッチギリで横浜宮﨑選手と

予想。

同じくパリーグ首位打者の秋山選手、

シーズン中盤まで4割をキープしていた

日ハム近藤選手あたりもランクイン確実

でしょう。

順位 選手名 球団名 票数
1  秋山 翔吾  埼玉西武ライオンズ 30票
2  宮﨑 敏郎  横浜DeNAベイスターズ 19票
3  銀 次  東北楽天イーグルス 10票
4  近藤 健介   北海道日本ハムファイターズ 7票
4  大島 洋平  中日ドラゴンズ 7票

※リンク先選手情報開きます

今季飛躍を遂げた選手ばかりでしたね。

2017年 変化球部門 千賀滉大(ソフトバンク)

昨年は一位千賀投手のお化けフォーク、

2位菅野投手のスライダー、

3位大谷投手のフォークという順位。

千賀投手のフォークと菅野投手の

スライダーは鉄板で1位2位ではないかと

予想。

結果発表!
1位 23票 千賀(フォーク)
2位 21票 菅野(スライダー)
3位 *7票 菊池(スライダー)
4位 *5票 則本(スライダー)
5位 *4票 ドリス(フォーク)
5位 *4票 マイコラス(カーブ)
番外 *3票 濱口(チェンジアップ)
番外 *1票 高梨(スライダ-)
番外 *1票 山岡(スライダー)

順位 選手名 球団名 票数
1  千賀 滉大  福岡ソフトバンクホークス 23票
2  菅野 智之  読売ジャイアンツ 21票
3  菊池 雄星  埼玉西武ライオンズ 7票
4  則本 昂大  東北楽天イーグルス 4票
5  ドリス  阪神タイガース 3票
5  マイコラス  読売ジャイアンツ 3票

※選手名リンク先開きます。


スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

リアルタイム更新となり若干ページとして

見苦しい部分も出たかと思いますが、

忘備録的にも楽しんで頂ければ幸いです。

もうすでに来シーズンが待ち遠しくて

たまりませんね!

最後まで読んで頂きまして有難うございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする